人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「Googleアカウント」を1人の人間が複数持つことは問題ないですか?

例えば、アドセンス用とGmail用とかで、分けるとかって問題ないですか?

メリットとデメリットは何かありますか?

●質問者: kkk-kkk
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Gmail Google アカウント アドセンス デメリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● k6nch6n
●35ポイント

アカウントの転売を目的とするなど、利用規約に違反しない限りアカウントを複数取得することは禁止されていません。

複数に分けるメリットは特に思いつきませんが、シングル・サイン・オンはメリットの1つに挙げられるのではないかと思います。例えば、Gmailにログインした状態でGoogleホームページを表示すれば、再度ログインしなくても自分用にカスタマイズされたポータル画面を表示することができます(ただし、Googleのすべてのサービスでシングル・サイン・オンが実現されているわけではありません。実際、Google AdSenseにログインする際には再度ユーザー名とパスワードを入力する必要があります)。

Googleホームページ: http://www.google.com/ig?hl=ja

◎質問者からの返答

そうなんですよね。

でも、Google AdSenseにログインする時には、再度ユーザー名とパスワードを要求してくるので、だったら、Gmailのアカウントなどと一緒にする必要性を逆に感じないんですよね。

アカウントを複数持つことは規約上問題ないのですか。

アドセンスのIDを複数持つことを禁止しているのは有名な話ですが、アカウントを複数持っても問題がないのが確かであれば、安心です。

下手なことをして、アドセンスが停止されたらガッカリしますからね(笑)。


2 ● cau62980
●35ポイント

僕は複数に分けています。

複数に分けるメリット

Analytics(1アカウント5サイトまで)など制限があるもの

に有効

複数に分けるデメリット

管理が煩雑になります。

正直Analytics以外メリットは感じません。

(今後、Analyticsのサイト制限も緩和されるみたいですし。)

◎質問者からの返答

Analyticsとは、確かアクセス解析のことでしたっけ?

私は利用していないのですが、なるほど、現時点では1アカウント5サイトという制約があるのですか。

参考になりました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ