人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

確か以前ニュートンか何かで、

「質量がマイナスの物質を発見」

と言う記事を見た覚えがあるのですが、ネットで調べましたが
ヒットしませんでした。

質量がマイナスの物質は発見されているのでしょうか、それとも未だ
発見されていないのでしょうか。結論がどちらにしてもインターネット上の
ソース付きで説明していただければと思います。どんぴしゃの説明を頂いた
方には100ポイント差し上げます。

●質問者: ISpiisuke
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:どんぴしゃ インターネット ソース ニュートン ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/iromono/PhysTips/exotic.html

>見る人によってはエネルギーがマイナスに成り得る場合(もちろん誰が見てもどう見てもマイナスの場合も含む)、

>その物質のことをエキゾチック物質と呼ぶ。まぁややこしい定義を抜きにすれば「マイナスのエネルギーを持っている物質」

と思っておけばよい。で

>質量とエネルギーは等価なので「マイナスの質量を持っている物質」と考えてもだいたいOKである。

http://72.14.203.104/search?q=cache:VWpGMyh4N0MJ:http://www.k2.d...

エキゾチック物質(exotic matter。れっきとした科学用語)と呼ばれるマイナス質量を持った物質を使うことができれば、ブラックホールとブラックホールを繋げてワームホール化することも可能だと言われていますが、これまた今のところ実証はできません。


机上の理論としてこのような物質がありますが、発見されたというのは何かの間違いではないでしょうか。

◎質問者からの返答

うーむ。「理論上では」あるのですか・・・

しかし科学は経験則なので、現在の理論が必ずしも正しいとは

言えないですよね・・・ つまり結論は「まだ発見されていない」

と言うことですかね。


2 ● komap2
●20ポイント

http://cheese.2ch.net/sci/kako/1018/10187/1018728206.html

ニューロンによれば理論上は存在すると言われていますが、現実の物質としてはいまだ存在していません。


「発見した」というのは『理論上発見した』という記事だと思われます。

◎質問者からの返答

やはりそうなんですかね・・・

ありがとうございます。


3 ● masakikkawa
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/UFOdev/Antimatl.htm

質量とエネルギーは等価ですので、「質量が負」=「エネルギーが負」

ということになります。今のところ、そのようなことは観測されていないようです。


同じような質問が、2chにもありましたね。

http://cheese.2ch.net/sci/kako/1018/10187/1018728206.html

◎質問者からの返答

第2超平面、第0超平面ってなんでしょうか。座標軸が何になるのかな・・・


4 ● syuuhenzin
●20ポイント

質量0物質

>発表したのはソ連の科学者。

宇宙には質量がマイナスの粒子が存在する。

質量がプラスの粒子は、万有引力(互いに引き合う)に支配されるわけですが、マイナスの質量同士だと斥力(互いに離れる)に変わる。

そもそも質量がプラスの粒子はお互いに引付けあうから、惑星や銀河、星雲などを形成するが、宇宙全体の体積から見るとプラスの粒子の密度は1立方メートル中に陽子が一つあるくらいの限りなく小さいものである。

マイナスの粒子がプラスの粒子と同程度存在すると仮定しても、相互斥力のため、宇宙空間全てに均等に上記の小さな密度でしか存在できないので、あらゆる物理学的観測に影響を及ぼす事は無い。

つまり存在するとしても観測できないし、存在を証明する事も出来ないと、証明した。

引用HP http://72.14.235.104/search?q=cache:knKJH76Z7PQJ:news.drecom.jp/...

あと反物質は1950年代に発見され誰かがノーベル物理学賞貰ってます。でも、反物質の質量はプラスです。

http://synch.at.webry.info/200503/article_8.html

あとタキオン粒子は光速より速く動ける空想上の粒子で、これがあるとすると相対性理論とかからいろいろわかるらしいですが質問の趣旨には合いませんね。仮定による思考実験ですから。

あとヘロンってなんでしょう。

◎質問者からの返答

なるほどー。一応証明されているんですね。しかし昔の「エーテル」的な

考え方に似ているような気がするな・・・ 「今までの理論にあてはめれば」

存在を証明できるだけかもしれないですね。

なんか、私が見た記事は反物質についての記事のような気がしてきました。


5 ● shimarakkyo
●20ポイント

んーと、ざっと文献検索した限りで引っかかったのはこれです。Galileoプロジェクトで行った木星(ジュピターって、木星でしたよね?)の第三衛星であるガニメデの地表観測で、「マイナスの質量」があると仮定すれば説明出来るデータが出てきた、って話です。

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/305/5686/989

物理の学会誌は購読していないので、的外れだったらごめんなさい。

◎質問者からの返答

わお。英語だ。

やっぱり実際に見つかってはいないみたいですね・・・


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ