人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ありえない理科の教科書」(三才ブックス)のような、危険な科学誌や、アングラで、お勧めのものはありますか?
「GEKIDASU」のような、裏情報誌でも可です。
科学(化学・物理)から違法・法律・裏話まで、広く教えてください。

●質問者: katsuragiyuu
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:お勧め アングラ 三才ブックス 化学 危険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 狂人日記
●23ポイント

たぶん外してます。

いわゆる、トンデモ本は、あり得ない話ではないですか?

例えば、『空想科学読本』シリーズとか。

http://homepage3.nifty.com/hirorin/yanagida00.htm


2 ● moaizo
●23ポイント

うーん、例えば完全自殺マニュアルとか、裏の大事典とかですか。アマゾンとかでも「BUBKA編集部」で検索してみると、アングラ関係はあると思いますよ。


3 ● NY505
●22ポイント

私が読んだ本は

「仕事師たちの平成裏起業」(小学館)

(アダルトサイト、ネット債権回収業、ネッキャバ、中国エステ、架空請求ビジネス、チケット商、偽バイアグラ などなど)

「アンダーグラウンドビジネス最前線」(洋泉社)

(戸籍売買、リストラ退職金詐欺、ネットドラッグ密売、個人撮影会、ネットみかじめ料、提携弁護士 などなど)


もちろん実践はしていません。


4 ● kazumori7
●22ポイント

完全自殺マニュアルなんて如何ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E8%87%AA%E6%AE%B...


5 ● NY505
●10ポイント

三才ブックスにはたくさん危険な本がありますね。

http://www.sansaibooks.co.jp/mook/mook/index.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ