人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【条件付書式の限界】
私自身のことではなく、同僚の代理質問です。
条件付書式を大量に使っていると、保存の際に「一部の書式が保存できませんでした」ダイアログがでて、一部の書式が保存できなかったり、
気がつくと、ファイルの一部分の条件付書式がごっそり消えていることがあるそうです。

現状では、1600行×10列使用しているので、1万6千セルに対して条件付書式が割り当てられています。

これは限界でしょうか?
また、限界はあるのでしょうか?
教えてください。

●質問者: にぎたま
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:セル ダイアログ ファイル 限界
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nankichi
●60ポイント ベストアンサー

限界はあります。

どんな条件付き書式か、によりますね。

どこか別のセルの値を参照している場合はだめでしょうが、10を越えたら赤色をぬるみたいなものなら大丈夫でしょう。詳しくは下記をご覧ください。


ブック内のセルに設定している表示形式やスタイルが 4,000 を超える場合に発生します。

注意: まったく同じ書式を複数のセルが共用している場合、それらのセルは1つの書式の組み合わせを使用していることになります。

しかし、各セルの書式に違いがある場合、それらのセルは異なる組み合わせを使用しています。

http://support.microsoft.com/kb/882115/JA/

http://www.keep-on.com/excelyou/2001lng2/200101/01010182.txt

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

エクセルは何でも出来るというのは妄想ですね。

やっぱり限界が。。。

同僚には

「いい機会だからマクロを覚えてみよう」とアプローチをして、ちょっとずつ教えているところです。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ