人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

目の下にできる隈についての質問です。 疲れがひどかったり、或は健康を損なっていたり、 或は、老化が進んだりすると、 目の下に隈ができますよね。 これは何故起きるのでしょうか? 不健康な人は、目の下が腫れ上がったりしてる人も います。 内臓のいずれの部位に疾患があるから起きるのでしょうか? 知ってる方ご回答願います。

●質問者: kenshi_g
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tawawajap
●27ポイント

[再生医療RDクリニック三田:目の下のくま(クマ)あきらめないで、目の下のたるみ]

http://www.rederm.com/contents/loweye.html

要約すると、クマの理由には

・皮膚の表面に色素がついただけ

・皮膚が薄くなり、皮膚の下の筋肉に含まれる色素が透ける

の2種類があるということです。

後者は、筋肉に含まれる色素(ヘモグロビン・ミオグロビン)が、疲れや強いストレスによる自律神経系の乱れ・全身の慢性的な血行不良により濃くなるという特性があるようです。また、老化で皮膚が薄くなるのも大きな理由でしょう。

ここから先は以前にテレビか何かで聞きかじった話にすぎませんが、一日二回程度の洗顔をし、そのさいに人差し指の腹でやさしくマッサージをすることで血行促進や表面の汚れをとる効果が期待できるそうです。

東洋医学では皮膚は内臓の鏡と言われます。内臓の調子は血行に大きく影響し、血行が皮膚の調子を変えるからです。

[顔色から10秒間で体調をセルフチェック - goo ヘルスケア]

http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h002/0034.html

>>「腎」が弱るとホルモンの分泌が衰え肌が黒ずんできたり、目の下のクマが濃くなってきます。<<

というような記事もあります。


2 ● aiaina
●27ポイント

クマは他にも

紫外線による色素沈着、血流不良、遺伝、自律神経

の変調などが原因でおこるともいわれています。

目の下の皮膚は、薄くて血管が透けて見えるので

外から血液の色がストレートに見えやすいのです。

クマは、血の状態。血液が濃くなって黒ずんでいる時にできるのです。

クマができやすくなったら、睡眠時間が不足しているか、

深く眠れていないようです。

睡眠中に血液は作られます。起きている予期はあまり作らないようです。

新しい血液が作られずに古い血が使いまわされて、汚れがたまるのです。

目の下や唇の色は自分の血の色なのです。

http://www.primaryinc.co.jp/qa/qa_14.html


3 ● akira-a
●26ポイント

自分の場合ですが。

25歳まではどんなに夜更かししても疲れていても目の下に隈なんか出来ませんでした。

25歳。訳あって実家にいたのですが、長男夫婦の夜の営みが激しくて。また長男の奥さんは自分の6歳上なのですがこれがまた可愛い。あんな可愛い顔で夜になるとあんな激しい事をしたりいやらしい事を叫んだり。

3年ほど、毎日1時間睡眠でした。

それからです。

目の下に、いつでも隈があるのです。

いくら寝ても隈がとれない。体調は元気なのに「疲れてるねぇ。」等と言われたり。「いっつも目の下に隈があるから、パンダみたい!あだ名は”ランラン”にしよっ!ははっ、ねぇ机の近くにタイヤ転がしといてみてよ。きっと喜んで転がすよ。」などと女の子たちにからかわれたり。

http://homepage2.nifty.com/osiete/s379.htm

いろいろ試しましたよ、自分も。でも未だに治らない。

自分の悩んでる事をあなたがしてくれました。

感謝します。ありがとう。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ