人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えば個人同士での傷害事件など刑事事件で、被害者が警察に被害届を出した後、一般的にはだいたいどのぐらいで第一回目の公判が行われるのでしょうか?


ソース有りはポイント優遇します。

●質問者: komap2
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:ソース ポイント 公判 刑事 被害者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● zen_marple
●1ポイント

別サイトに同じような質問がありました。

最大23日間の間に処分の方針が決定されるそうですよ。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1720381

◎質問者からの返答

いや、拘留の期間とかではなく、

『被害届を出した日 ? 第一回公判日』

がどれぐらいの期間なのかという質問です。

もちろん起訴されたことを前提で。


2 ● zen_marple
●53ポイント

http://202.232.190.90/jp/singi/sihou/kentoukai/saibanin/dai2...

大まかに平均だけで捉えると、

受理から終局までが3.2ヶ月で、

開廷回数が2.7回、

開廷間隔1.2ヶ月、

最後の1回は判決なので、

受理から2ヵ月?2.5ヶ月後に第1審と考えられます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

裁判所が受理してから第一回公判まで平均1.6?1.9ヶ月というデータがありました。


ただ、殺人とか重い犯罪も含まれての数値なので、傷害や窃盗などはこれよりかなり少ないんじゃないかと思うんですが、実例とかありましたらよろしくお願いします。


3 ● hnishiki
●26ポイント

回答2の、受理というのは、被害届受理か公判請求受理かが、私には不明でしたので、個別に段階を調べてみました。


統計を探して見ましたが、下記の5段階に渡る期間をひっくるめた一般的な統計のようなものは、今のところ見あたりませんでした。


被害届を提出(捜査開始)

告訴

逮捕(拘留)

起訴

公判手続


例のような傷害事件だと、被害届を提出して同時に告訴、犯人がすぐに見つかって逮捕されたとして、48時間以内に検察官送致、最大20日間拘留で起訴、公判請求で拘留継続が2ヶ月で設定されているので、提出から3ヶ月以内というところなのでしょうか。


法律用語のまめ知識

http://www.kensatsu.go.jp/oshirase/00111200607281/hourituyou...


例:捜査段階での被害者支援

http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji11-3.html

◎質問者からの返答

回答2の受理は裁判所の起訴受理です。被害届の受理ではありません。

なのでそれ+拘留期間(2?23日)が全体の平均なのではないかと思っています。


公判請求後の拘留継続は「公判期日が決定した後、公判に出席させるため」の逃亡防止措置ですので、それによって公判の日が延びることはありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ