人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

悪質ユーザーに関する質問です(※できれば、「はてな」社員様もご参加ください)。
再入会によってIDを再取得し、拒否に設定している場合でもスルーして回答する方が意外に多くいらっしゃいます。また、どういうわけか、アカウントを二種類取得し、同時に使い分ける巧妙な人物もいます。さらに、全角にログインによってスルーする方もいらっしゃるようです(http://q.hatena.ne.jp/1147675914)。これらを法的な手段によらず、システム的な手段によって解決する方法があるとすれば、どのような方法になるのでしょうか。

なお、システム的にとは、以下のようなことです。
(1)はてなのユーザー管理の見直し。
(2)はてなのCGIに関する見直し(私はPHPをほんの少しいじれる程度ですので、わかりやすく説明を頂けたら、と思います)。

最近このようなことが私の身の回りで多く起こっており、怒りを通り越して悲しくなってしまいました。よろしくお願い致します。

●質問者: ElekiBrain
●カテゴリ:はてなの使い方 ウェブ制作
✍キーワード:CGI PHP しゃる はてな アカウント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●35ポイント

数年前かなり揉めましたが、ユーザーの住所氏名登録制度が妥当な方法ですね。まぁ、今回も賛同は得られないでしょうが。

◎質問者からの返答

確かに最も現実的な方法かもしれません。「はてな」が個人情報の管理をしっかりやるという確約があれば、私は別に登録しても構わないのですが。


2 ● TomCat
●35ポイント

これは非常に難しい問題です。

おそらく法令による本人確認が求められる銀行口座か

クレジットカード番号とセットで申し込み、

といった制度にでもしないかぎり、

多重アカウントの排除は不可能でしょう。

これが個人的書き込みを楽しむ掲示板か何かなら、

IPアドレスで「こいつは同一人物だ」と判別可能ですが、

ビジネスシーンでの活用も視野に入れたこういうサイトでは

一つの回線の一つあるいは複数PCから

アクセスされて当たり前ですから、

IPアドレスなどは何の参考にもなりません。

むしろ悪意の多重アカウントなら

巧妙な手段で身元を隠して当然です。

2chあたりでは自作自演用の複数回線!!

というのも珍しくありませんから、

そういう所からやってくる人間が相手ではお手上げです。

結局、ネットでは「人を排除する」ことはほぼ不可能で、

「悪質な行為を排除する」ことしか出来ないんですよね。

私は自分のサイトの掲示板に「民主的非表示(笑)」

というシステムを追加してみたことがあります。

これは一種の投票システムで、

予め設定された数の「削除相当」票が集まると、

その書き込みを暫定的に非表示にするというものなんです。

非表示扱いになると管理人にメールが送られますから、

管理人はそれを受けて完全に削除するか、

復活させるかを決定します。

これは管理人には負担がかかりますが

(なので今は自分のサイトですら稼働していませんがw)、

善良なユーザーが大多数であるという前提に立つ限り

その多数意見に依拠して「問題が拡散する前にフタができる」という点で、

現状のはてなのような「規約違反質問・回答の通知」よりは

マシなシステムであると自画自賛しています。

企業サイトの場合、どうしても管理者の判断が遅くなりがちですし、

さらに前例主義で安全な判断を図ろうとするので、

ケーススタディの出来ていない事態には

迅速な対応をためらう傾向が多々あります。

このへんが「悪質行為」の温床として利用される、

ということでしょうから、

はてならしいWeb2.0的視点に立った

「ユーザーの良識が素早く反映されるシステム」を工夫して、

問題の解決にあたってほしいものだと思います。

◎質問者からの返答

本当は、私としても拒否リストなるものは無くても良いものだと思っています。ある回答で、

「ある人物を拒否リストに入れてしまうと、後々その人物が良回答者となった場合にその人が参加する場面が減ってしまう」

というご意見が寄せられていました。確かにその通りではあります。そういったことがないよう、多少回答履歴などを見て、あまりに悪質なようであれば拒否するようにしています。


>「民主的非表示(笑)」

これはすばらしいシステムです。現状のインターネットでの悪質書き込み対策措置としては限界まで挑戦している気が致します。しかしやはり、完全な抑止はできませんから、


>おそらく法令による本人確認が求められる銀行口座か

>クレジットカード番号とセットで申し込み、

>といった制度にでもしないかぎり、

>多重アカウントの排除は不可能でしょう。

となるのですね。こうなると「はてな」の企業利益が上がりませんから、「はてな」は採用しない。まして、「運転免許証・健康保険証・パスポート」などの提示になると、まず面倒で登録者数が激減する。セキュリティの面を考えて見送る人も出る。このあたりで堂々巡りするしかないのでしょうか……。暗澹たる思いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ