人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸語についての質問です。
落語を読んでいましたら
(落語百選 冬 麻生芳伸編 ちくま文庫 P52)弥次郎という演目の台詞で「まれなる美女、十六、七の色白で、目もと涼しい、口は小さく、眉は濃く、鼻は高からず低からず、中肉中背、踵のつまったいい女」と言う台詞が出てくるのですが、この「踵のつまった」とは、どういう状態を指すのでしょうか?踵フェチ?
江戸語辞典などもいくつか見たのですが、俗語の為か、探せませんでした。
出来れば、回答は、出典か、ソースもつけてお願いします。

●質問者: tosyosisyo99
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ちくま文庫 ソース フェチ 俗語 台詞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● HONMA9691
●20ポイント

首のつまったセーター

首のつまった襟


などと同じ つまった でしょう?

足袋を履いた状態でしょうかね?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

ポイントの振り分けのやり方を間違ってしまい、匿名で振り込ませていただきました。ご了承ください。


2 ● jame2
●20ポイント

ううむ「落語用語辞典」にも載っていなさそうですねえ、、、

http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/cat3130174/index...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

ポイントの振り分けのやり方を間違ってしまい、匿名で振り込ませていただきました。ご了承ください。


3 ● daiyokozuna
●20ポイント

「足の小さな」じゃないですか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

ポイントの振り分けのやり方を間違ってしまい、匿名で振り込ませていただきました。ご了承ください。


4 ● akila
●20ポイント

http://www.geocities.jp/widetown/otona_903.htm

http://www.gekkan-kyoto.net/unchiku2003.htm

足は小さく形が良い、というのが江戸時代の美人の条件で、足袋をはかずに素足に下駄をはいていたそうです。

「足が華奢に見え、下駄に深くおさまる」というのが、「踵のつまった」に合う、美女の足の状態をあらわしたものです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

ポイントの振り分けのやり方を間違ってしまい、匿名で振り込ませていただきました。ご了承ください。


5 ● aiaina
●20ポイント

足の細いを意味しているのではないでしょうか?

踵としてますが、ココでは足首まで全体を表現しているのかもsりえません

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

ポイントの振り分けのやり方を間違ってしまい、匿名で振り込ませていただきました。ご了承ください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ