人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

素朴な疑問です。たまにダイレクトメールで、「ちょっと古い会社」から届く宛名がカタカナになっています。子どもの時、進研ゼミのダイレクトメールは確かにカタカナでしたが、いまどき、あれは、なんというソフトを使っているのでしょう??。それって手に入りますか。すごい会社の場合、連絡もカタカナで渋すぎて感心します。ゴレンラクハイジョウデス、みたいな。お願いします。

●質問者: aoi_ringo
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:カタカナ ソフト ダイレクトメール ハイジ 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● jame2
●15ポイント

たぶん、Windowsでは今は辞書が標準で内蔵されているため、手に入れることも、手に入れて使用することも無理でしょう、、、

電報みたいでかっこいいですね。

ダミーhttp://www.google.co.jp/

◎質問者からの返答

ですよね。まあ、強引にカタカナで打つという手もありますね。住所が読めないといけませんが。うちの会社、あるいは知り合いが使ってるという情報はないでしょうか。ヨロシクオネガイシマス。


2 ● apr-25
●20ポイント

http://q-apr25.ne.jp/ (dummy)

ソフトよりもデータの問題だと思います。古くよりデータが電子化されていた会社では入力の手間などから当初はかなデータのみが登録されていましたが、今日台帳を元に漢字化しようとしても台帳がすでになかったり、あってもコストの問題がありそのまま使用しているのだと思います。実際に同じ会社でも古くに登録された人にはカナで印刷されたDLが届き、最近登録された人には漢字で印刷されたDLが届くことがあります。

◎質問者からの返答

なるほど、データでしたか。でも最近登録した会社からもカタカナなんですよ。不思議です。


3 ● junti
●15ポイント

知り合いの会社にあります。

市販のソフトではなくシステム業者に作ってもらったプログラムを

自社の「計算機室」で更新しながら使ってみえます。

使っているコンピューターも「パソコン」ではなく「オフコン」です。

(私には違いが解りませんが)

◎質問者からの返答

これ近いかもしれませんね。「マイコン」の本もってますけど、すべてカタカナですから。自社プログラムですか。納得してきました。あと一歩ですっきりです。ありがとうございました。


4 ● mass3
●40ポイント ベストアンサー

「ちょっと古い会社」ではパソコンではなくて「オフコン」または「汎用計算機」を今でも使っているのでしょう。

今ではパソコンがパワフルなので顧客管理程度でしたらパソコンでできてしまいますが、15年以上前だと大量のデータを扱うにはパソコンでは力不足でした。そのころは高価なオフコンや汎用機を選ばざるを得なかったのです。

2000年問題のときに古いタイプのオフコンや汎用機で動くプログラムの改修費用が高かったためパソコンに置き換えられた事例はたくさんありますが、今でも昔からのものを改修して使用している会社もあります。

初期の汎用機システムや廉価なオフコンやそこに接続されるプリンタは漢字の入力および印字に対応していなかったため、カタカナでデータを表現している場合があります。質問者さんのDMもこのパターンかも知れませんね。

なお、いまでもクリティカルな業務には汎用機が活躍しています。身近なところだと銀行の勘定系のシステムなどがそうです。これも結構最近まで通帳の印字が「キユウヨ」(給与)みたいな場合がありましたね。

◎質問者からの返答

そうなんです。銀行とかの通知もそうですものね。

なるほど、オフコンなんですね。理解しました。

これでこの質問は閉じたいと思います。みなさんありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ