人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

郵政民営化が本格的に民間に委託された場合、かつてのNTTのように、当然株式を発行することになると思うのですが、現段階ではいつ発行される予定になっているのでしょうか?教えてください。

●質問者: skanekoo
●カテゴリ:コンピュータ 経済・金融・保険
✍キーワード:株式 郵政民営化
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/4件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●47ポイント

http://law.e-gov.go.jp/announce/H17HO097.html

第五条 公社は、平成十九年十月一日に解散するものとする。

2 公社の機能を引き継がせるため、次の各号に掲げる業務を営む株式会社として当該各号に定める株式会社を新たに設立するものとする。

2 日本郵政株式会社が保有する郵便貯金銀行及び郵便保険会社の株式は、移行期間(平成十九年十月一日から平成二十九年九月三十日までの期間をいう。以下同じ。)中に、その全部を処分するものとする。

→この法律からすれば、19年10月1日に株式を発行しますが、当面は日本郵政株式会社が保管するため、一般株主への売却は未定のようです。10年間で処分となっていますから、10年の間で売却すると思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になりました。


2 ● cnasneinurewn
●16ポイント

郵政民営化後に発足する「日本郵政株式会社」の初代社長に、三井住友銀行の

前頭取である西川氏が内定。

2007年10月に予定されている郵政民営化では、持ち株会社の下に郵便局会社、

郵便事業会社、郵便貯金銀行、簡易保険会社の4社がぶら下がる企業グループ

となる。

でも、現段階では株式がいつ発行される予定かは分かりません、未定です。


3 ● kokekukika
●17ポイント

すでに、将来の持ち株会社である日本郵政株式会社が出来上がっています。そして平成19年10月1日郵便事業会社、郵便貯金銀行、郵便保険会社が設立するらしいです。詳しくはhttp://www.gov-online.go.jp/pdf/time/200605/time_24_25.pdfを見てください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ