人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

額賀氏が谷垣大臣票への流れ止めとして立候補されたとの事(大抵の独裁者は自覚せずして、『邪心?が入らないよう、、』信念を持って独裁や戦争へ突っ走るものですが)

阿部氏優勢とのことですが、彼を支援してる方は
?何を以って彼を首相に押し照られるのでしょうか?
?また、具体的にどんな議員さんが彼を応援してられるのでしょうか?

●質問者: takokuro
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:大臣 戦争 独裁 独裁者 立候補
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

[1]ぶっちゃけ moaizo

?知名度・イメージの良さ

?山本一太

以上


[2]>1 ?具体的にどういう良いイメージがあるのっでしょうか? ?ああ・・・あの執念にとり衝かれたような眼差しの方だったのですね! takokuro

?今日お昼、170人以上とか報道されてましたが、他にどういう方たちと見られてるのでしょうか?

彼らの普段の仕事ぶり、視点を観察したいと思うのですが。。


[3]寄らば大樹の影 natsuakane

?拉致問題での対北朝鮮政策での国民の人気の高さから、選挙で高支持率を得られるから

?福田氏が降りた事で、少なくとも森派の大半

なんて所では。


[4]>3 安倍氏は人質事件でチャンスを作ってまで毎日テレビで名前を売っていますが、肝心要の政治見解を一切明らかにしていないのは、、政治家として許されるのでしょうか? takokuro

今、毎度の通り!うっかり失言をし、世論からの批判を受けることを避けてるのを思いますが、

選挙前に政治姿勢や見解を明確にしないということは、就任してからは何でもやり放題!

と言う可能性が強いのを思います。

?本当に、政治家はそういう人物を国の責任者として認めるのでしょうか?

?それはどう言うことを意味するとお思いでしょうか?


[5]安倍氏の【俺俺詐欺】と同じ手法を利用した国民説明に不信感・・ takokuro

オレオレ詐欺が電話で実態が分からないようにすることで信じさせる手法と、安倍の常道手段、編集可能な報道、伝達でしか!!自分の政策と展望の理解を得るのに必要な自分の口から国民へ直接語ることを決してしない

いつも!編集できる手段でしか国民に詳細、理解を求める説明をしない。。

この偽装政治手法はペテン師、【俺俺詐欺】と同じ手法ではないのか?!

アメリカが属国政策を日本にどうしても呑ませないとならない時(例えば、“新”安保、角栄さんを逮捕するとき、事件のもみ消し)に岸信介にしてきた資金援助は日本内政支援=内政干渉を許してきた政界の汚点ではないか??!

今回の【文芸春秋】で大々的に掲載した内容をどうして、今まで、毎日!テレビやラジオで会見して記者からも尋ねられてるのに、ノーコメントを続け、いきなり!印刷物なんですかね??

くさい!くさい!胡散臭い。。


[6]>4 小出ししてます natsuakane

安倍氏は著書「美しい国へ」で政治姿勢を表明しています。

また、雑誌のインタビューで意見表明しています。

出馬表明していない今の時点では、まだそれで十分ということでしょう。

来月になれば公約なども出てくるかと思います。

まぁ、小泉首相も「公約を守らなくても大した事ではない」と発言した事もありますし、今の時点で政治姿勢や見解を明確にしたとしても、就任すれば何でもやり放題!になるのでしょう。

個人的には、決してそれで良いとは思いませんが。


[7]>6 国民に自分の口から直接、政策を訴えかけることなしに、人事をエサに票を買収してるのでしょうか? takokuro

翼賛選挙のことが昨日、解説されてましたが、

安倍氏に流れる政治家は、本来の政治家がすべき仕事、国民の平和な生活を土台に文化を高め、人間社会の『形式、形』でなく、『質』を高める。為の独立国家としての展望と、政策を考え、実行する能力。。

この能力不足の政治家失格者が、人事を目の前にチラつかされ、飛びついてるという実情ではないでしょうか。。

勇気と大志をもった若者、老練者がもっと!居てもいいのじゃないかと思います、、

アメリカの巨大な力で横暴も一国の壊滅も蚊にかまれるほどのことでないのは、首脳会議での昼食時の映像で感じましたが、、そのアメリカに全く!歯向かえないほどにまで、現日本はダメになってしまってるのでしょうか!?!

GHQに報告書を書けと言われ、『その紙がありません。』と言うほどまで困窮し、又、部下を殺され、憎悪と怒りをもって日本へ派遣されたマッカーサーは、その惨憺たる荒廃ぶりに同情と、又、天皇陛下の国民を思う帝王学に触れ、自由主義でないフェアを尊ぶ文化に触れ、、、本当は、占領主と被占領民の関係のはずなのに、又、三国同盟時代のムッソリーニに対しても、又、最高の圧力団体である支持基盤に対しても、吉田茂は、しっかり!言うべきことを言う。

韓国に対する武装占領とは全く違う。。

吉田茂、駐伊大使時代:独裁者ムッソリーニに初めて挨拶に行った際に、イタリア外務省から吉田の方から歩み寄るように指示された(国際慣例では、ムッソリーニの方から歩み寄って歓迎の意を示すべき場面であった)。だが、ムッソリーニの前に出た吉田は国際慣例どおりにムッソリーニが歩み寄るまで直立不動の姿勢を貫いた。ムッソリーニは激怒したものの、以後吉田に一目置くようになったと言われている。独裁者とは二元視点、上下の尺度、yes/noである。。それに屈すると、あとはアメが投げられても、負けではないか。。

首相時代、利益誘導してもらうべく、たびたび地元高知県から有力者が陳情に訪れたが、その都度「私は日本国の代表であって、高知県の利益代表者ではない」と一蹴した

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E8%8C%82#.E5...

、「戦争に負けて、外交に勝った歴史はある」。 以下言動、、

涙が出てきます。。


[8]安倍氏支持の理由=政策実行力とは具体的に何ですか? takokuro

安倍氏支持にまわる議員らは、政策実行力を言うそうですが、、拉致問題にしろ、、むしろ日本人自身が『まさか!? 本当??』といぶかしがっていた時から、足元からコツコツ解明してきたのは、確か、先だって竹部氏らに議員剥奪されかけた西村しんご議員だったのを思います。

彼が、世論のスポットライトを当たらなかった時から、手がけ、それが外務省との折衝で、やっと!!事実だと政府に認めさせた時に、安倍氏がそれをかっさらって、強行策で帰還させました。。

が、、後はそのことのしこりで、北鮮側にはシャットアウトされ、話し合い、理解で連れ戻すプロセスは挟み込むことが出来なくなり、一方的に米軍頼みの経済制裁威嚇のカードしかなくなりました。。

こうなると、北鮮はますます、めぐみさんたちを今更還しにくくしてしまった現状を思います。。

自民党内でも、小泉氏や諸大臣らの軽率な言動を昔でしたら、許していなかったでしょうし、責任追及をするし姿勢があったのを思います。

このような方たちにどうして!?!何を以って?!?政策実行力があると言われてるのですか?

本当に!不思議で分からないのです。。

どういう視点に立てば、彼らの考え方を理解することが出来るのでしょうか?

どなたか、一部でもいいですのでご説明頂けませんでしょうか。。


[9]>4 別に問題は無い【首相選ではありません 自民党総裁選です。】 fuk00346jp

おまけに党内総裁選・・・自民党員以外無関係ですよ。

こう言うと総理大臣も変わるのだからと出そうですが、政権党を取った時点で行政府は自民党下に入ってますんで問題ありません。

By 日本共産党支持者より

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ