人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

関数を作りたいのです。方法や参考となるサイトを教えてください。
考え:波形は複数の波形の合成でできている。ならば、あるイメージの波形(例えば「3つの山(順番に高くなる)の後はしばらく平坦で、次に小さな谷があり、また平坦で」これが繰り返されるような波形)を何か与えます。その与えたイメージに多少近似する(少し似ている程度でよい)合成関数をどう策定するのか
この考えを進めていくのに参考になるようなサイトがあったらお教えください。
サイトでなくても、ある種のアプリケーションでそうしたこともできるものがあるなら、教えてください。
最初に与えるイメージは、手書き画像、線画、軌跡などどれでもかまいません

●質問者: hathi
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
✍キーワード:アプリケーション イメージ サイト 画像 関数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● imo758
●37ポイント

失礼を申し上げるようですが、質問内容が不明瞭かと思われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%95%B0_%28%E6%95%B0...

Wikipedia - 関数 (数学)

集合論的立場に立つ現代数学では、ディリクレのように関数を対応規則 f のことであると解釈する。

ですから、全てのxに対するyの値を記した巨大な表も、関数(を表したもの)と言えるのです。

「『3つの山(順番に高くなる)の後はしばらく平坦で、次に小さな谷があり、また平坦』が繰り返されるような波形」という例ですが、まず繰り返しでxの値を区切り、その中で「最初の山、真ん中の山、最大の山、しばらく平坦な部分、小さな谷、また平坦」の六つの部分に分割して関数を定義することもできます。

===========================

hathiさんの求めているものを想像しながら回答するに、恐らく

■1.何を以って(多項式、三角関数、指数関数など。また定義域にどういうものが使えるか)

■2.何を近似し(周期関数、非周期関数など)

■3.何で近似を評価するか

を明確にすることが、質問をする上で不可欠でしょう。

例えば■1.三角関数で■2.周期関数を■3.近似度をL2空間で評価する場合は

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%...

フーリエ級数となります。

=============================

他には、Excelのような近似機能のある表計算ソフトを用いて、イメージをデーター列で与えておいて、ソフト固有の近似機能を用いて計算させる方法があります。ただこの場合も■1.?■3.は選択する必要があります。

また具体的な方法は表計算ソフトのヘルプを近似で検索して下さい。或いは

http://www.ics.kagoshima-u.ac.jp/edu/katuyoukiso/excel/excel...

http://szksrv.isc.chubu.ac.jp/lms/lms7.html

が参考になるかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。 ご指摘はもっともです。

近似と言ったために、厳格なことになってしまったのですが、何かの関数で一見似たパターンを描けるものを得たいということです。

3山平原川平原という断面図を手書きでなく関数で描きたい、あるいは脈波に似たような波形を描くというのが希望です。

http://www.omron.co.jp/press/2005/h0901.html

欲しい曲線を区間に分け、適当に区切って、該当区間に似た撒布図ができるようにデータを作り、EXCELグラフで近似線追加してータを作り、式を得る。

その区間毎の式を、Baku7770さんが教えてくださった、スプライン関数で……… ということになるのでしょうか。

ちょっと大変そうなので、………

何か方法がないものかと、お願いしている次第です。


2 ● Baku7770
●37ポイント

文系の方ですか?一体何をされたいのかが判らないのですが。

実験データを補間したいならスプライン関数しかないでしょう。波形が既知なら区分を調整することでいい波形を作れます。

で、近似関数が知で、そのパラメータを求めたいのならSALSを使うのが理系の大学では一般的です。

参考までに

◎質問者からの返答

そうです、きっとこの示されている方法が良いのだとは思うのですが………

ご推察の通り文系ですが、

したいことは、imo758さんの回答に返事として加えました。


3 ● zussy
●23ポイント

Grapesオススメしておきます。

http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~tomodak/grapes/index.html

◎質問者からの返答

まだ使い方がわかりませんが、グラフを画くとか、式を視覚化するもののようです。

ある関数を決めたときの確認用途で使うのに

便利そうだと思います。

ありがとうございました。


4 ● くまっぷす
●37ポイント

波形は複数の波形の合成でできている。

…ので、フーリエ変換を使って正弦波の合成として表現する…というのが一番手っ取り早いと思いますが…。

例えば

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/1620/

http://homepage2.nifty.com/kirislab/chap5_mri/fourierConv.ht...

(hathiさんの過去質問見てるとボルツマン定数の話とか出てるんで「これぐらい知ってるよ、なめてんのか!」と思われたらすみません…)

例えば波形をグラフ用紙に書いて通過した点の座標を拾って

http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se136950.html

こういうので処理すれば結果が出ます。

◎質問者からの返答

やりたいことのイメージはhttp://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se136950.html]

近いと思います。

このソフトの出力をどのように見て使うのか………

誠に情けないですが

勉強してから 考えます


5 ● KazuhisaNagata
●28ポイント

それはフーリエの変換そのものですね。

Wikipediaのフーリエ変換に概略が、このページにも概略が図付きで載ってます。また、大学の(数学では)解析学の教科書や(物理で)物理数学や波動・振動と名前がついている教科書を読めば詳しいことが載っています。

この回答で参考になりますでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今回、グラフを作る関数を即物的に求めていたので、(ごめんなさい)

勉強はパスしています。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ