人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

読書が趣味です。
今は、タイトルのしりとりで読む本を決めています。たとえば、「三四郎」を読んだら、次は「海辺のカフカ」を読む。そして、それを読んだら次は「限りなく透明に近いブルー」を読むという感じです。
ところが最近、しりとりで読むための本を探すのが苦痛になってきまして、また、しりとりで読むこと自体にも飽きてきました。
そこで、しりとりに替わる新しい読み方を提案してください。

●質問者: kamisama
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:しりとり のし タイトル 三四郎 海辺のカフカ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 82/82件

▽最新の回答へ

[1]書評サイトでぐっと来た本を読む diarymasa

まず気に入った書評サイトを見つける。

そのサイトで扱われてるなホンが、あなたの趣味に合うものだったら、その他に扱われてるホンもあなたの趣味に合うものかもしれません。

http://kasaibros.seesaa.net/


[2]作者つながり fonya3

私は作者つながりで読みます。

同じ作者のを10冊?20冊?30冊と読むとタイトルを

見るだけで内容が分かるようになる。そしたら次の

作者に行きます。

今は清水一行を流してます。

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?tag=%E5%85%A8%E3%81%...


[3]通常のしりとりを替える RandD

通常のしりとりから、2?3文字しりとりに替えてはどうでしょう

1文字だと、すぐ次の本が見つかると思いますが

2文字だと、本を探して手にすること自体が

かなり困難になってくると思われます。

3文字は不可能???


苦労して、苦労して やっと手に入れた本を

読むという喜びが得られるかもしれません。


http://www.metacolony.com/chat/words/62497.html


[4]>1 書評サイトは kamisama

本を買うときの参考にはなりますが、それで、読む順番を決めることはできませんよね。


[5]>4 順番に読んでいくといいですよ diarymasa

かたっぱしから、順番に。

気に入ってるサイトが3つもあれば、kamisamaさんのスピードが速くても問題ないでしょう。


[6]>3 1文字だけでも困難 kamisama

既に1文字だけのしりとりでも探すのが困難なんですよ。

著者名のしりとりだったら比較的簡単に見つかりそうですが、それだと、終わりの文字が同じ場合が多そうだし、ループになったりする可能性も大です。


[7]シリーズの巻数 zussy

私はライトノベルしか読まないのですが、

シリーズで冊数の出ているものを選んで1巻から読んでいます。

冊数が出ているという事は人気があるという事なので、

ハズレの作品はまずありませんよ。


[8]>2 次の作家に移行するキーは? kamisama

それで、次の作家を選ぶ基準はどうしましょう?


[9]>7 本の内容は無視してください。 kamisama

内容のあたりとかハズレとかは、この際どうでもいいです。そういうのは、表紙とか見ればだいたいわかります。

今回のテーマは、機械的に読む本を決める方法です。


[10]amazonのおすすめの商品 papaw

Amazon.co.jp


[11]今、自分でおもいついた方法 kamisama

今、自分でおもいついたのは、文庫本の後ろについている解説を書いた人の本を読むという方法。

しかし、解説が無い本もあるし、外国のはほとんど訳者が解説を書いているし、というか、そもそも外国の作家は日本の文庫の解説なんて書かないし・・・。却下!


[12]本屋を決めて hanajiro

http://www.kinokuniya.co.jp/

内容の当たり外れは問わないのであれば、行く本屋を決めて

棚の端から順番に買っていけば良いのでは?

時々商品補充はされるでしょうがご自分の読まれた本は分かると思いますので。


[13]もう少し続けてみる SeaCanary

何でそんなルールを導入したのでしょうか?

読書が趣味と言えるのならば、好きな作家・好きなジャンル・テーマ等、本を選択する鍵はいくらでも決められるはず。

それでは本選定の幅が拡がらない、タイトルでしりとりという縛りでランダムに選定しよう…というのが動機ではないでしょうか?

ならば、まだその効果が出てないのですよ。まだ新しい作家にも、テーマにも出会ってない、想定範囲の本にしか出合えていない。ここは苦しくても、もう少し続けてみては如何でしょう?

頭の中でしりとりをしている為に、知っているタイトルしか浮かんでこないという事も原因かもしれません。書店や図書館へ行き、足を踏み入れた事のない書架からタイトルしりとりを続行すべきです。

しりとりに飽きたのなら、「ん」で美しくルール終了させる事!


[14]図書館で。。。 rossa

図書館には、また違った目線というか観点から選ばれた本が並んでいます。

しかも、無料ですから、当たり外れも許せるし。

私は、ざっくり見渡して、<このあたり>という大体の見当で、棚に並んでるそのままを自分の1回に付き借りれる10冊を借ります。ほんとに、並んでるそのままの10冊。

これを何回か繰り返すと、本屋さんでは目もくれなかった作者(たとえば知らない著者)の驚きの感動に出逢えたりします。

なにも考えずに、ざっくり、棚ごと。一度お試しください☆


[15]>8 テーマです fonya3

それは、そのときのテーマです。

ちなみに私のテーマ変遷は、、、

推理小説 → アドベンチャー → 生死(山岳小説や医療小説) →

ユーモアー(生死を考えすぎたら疲れたので) → 営業・企業運営ノウハウ(就職しました)

愛・恋愛(このあと結婚) → IT(営業からIT関係に職種が変わった) →

企業小説・株式投資(株を始めた)

なーんて、そんな感じです。

その時々興味の対象が変わりますしね。

今はamazonや楽天booksとかで検索したらいろんな作者の様々な

書籍が出てくるんで、同じ作者で10タイトルぐらい出てくる作者

を選ぶ、その心は、10タイトル以上出してる作者の作品はやっぱり

面白くて支持されてるからだと思うから。

趣味が高じてITのノウハウを生かしてショッピングサイト

横断検索を作りました。

http://www.2ones.com/bidders+/index.php

お金が無いときはBook-offで作者別に並んでる中から同じく

多くのタイトルを出している作者のをまとめてゲットしてます。


[16]>6 相談して決めるのはのうでしょう RandD

1 図書館司書に相談してみる

http://maries.air-nifty.com/marie/2006/07/post_23c0.html

そんな時間がないようでしたら


2 はてな で、推薦してもらい、その中からアンケートとかで投票してもらえば

思いもかけない本が読めそうな気がします。

→ グループの方で、内容について語り合っても面白いかもしれないですね

(余裕があればですけど??)


[17]>13 まだ効果がでてないが kamisama

> ならば、まだその効果が出てないのですよ。

その通りなんですけど、しりとりを続けるのにも疲れたんですよ。

だから、今後はどうすればいいのかと皆様の知恵を借りたいと思っているんです。


[18]100冊とか、50冊とか StevenGerrard

1芥川賞、直木賞の過去50年の作品を全部読む。読順は、受賞の古い順。

2出版社の「100冊」(例:新潮文庫)を全部読む。読順は、作品名のあいうえお順(など)

ここまでは正直あんまり提案としては面白くないので。。(ただ、これらの回答がなかったので、書いてみました)

3

http://www.papy.co.jp/act/books/1-25289/

3-1 まず、この本を読む。

3-2 次に、この本で書かれている本を全部読む。読順は、この本で紹介されている順。

それぞれ、読済の作品はとばす。

いくつか実行にうつしたことがありますが、達成したとき、なんとなく充実感があります。


[19]キーワードなど rikuzai

あくまで機械的ということなら




気に入ったテーマや作家にたどり着きたいなら



私はキーワード・引用・参考文献などで次を決めることが多いです。

また好んでシリーズ物ばかり読むというのも手かと。三国志関係読み潰しとか。

…でもこれは好きなテーマが決まってからでないとすぐ飽きてしまうでしょうね。


以上ご参考まで・


[20]あいうえお順 beautiful_peace

あいうえお順で、「あ」で始まる本から順番に読んでいく。

というのはどうですか。


[21]>10 amazonを利用 yue_5885

?一番最初に読む本を決める。これは今読んでいる本で良いと思います。

?amazonでその本を検索。「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を見て次に読む本を決める。一つに決めたい場合は、一番上の商品。


ある程度規則的に読むというのなら、これに作者で読むを付け加えれば良いかと思います(?で一番上の商品の作者を発行順に読む)。

これの繰り返し。


余計なお世話ですが、「趣味が読書」というのなら、機械的に本を選ぶのではなく、ある程度考えて選ぶことをお勧めいたします。それ自体も「読書」の一部だと思いますから。

そうでなければ、本屋または図書館の棚を端から読んでいけば良いだけのことです。


[22]>19 あいうえお順 kamisama

タイトルのあいうえお順で読むというのは一つの方法なんですけど、それだと、その本を探す労力は、タイトルのしりとりで読んでいたときと同じですから、今回の問題の解決にはならないんです。

作家名のあいうえお順はいいかもしれませんね。作家名のしりとりと違って、ループしたりすることもなありませんし。

文中に出てきた作家や書籍名。これもいいですけど、出てこない本のほうが多そうですね。

応用で、その本の登場人物と同じ名前の作家の本を読むという方法は出来ますね。


[23]電話帳や地図、もしくは服の色 honnomusi

1冊、電話帳を用意して、適当に開いて、開いたページの適当なところに指を置き、その指した人の苗字か会社名の作家、もしくは苗字の最初の字の題名を選ぶなんてのは如何でしょう?

参考までに、うちは出掛ける時に行き先が決まらないと、地図開いて、適当に置き、犬にお手を求めて、犬が手を置いた所に行く事もあります。

面倒かもしれませんね。

あとは、朝1番に見た女の人の服の色の背表紙の本を選ぶなんてのは如何でしょう?

別に1番でなくても、3番でも可。


[24]あとがき chatora0123

読んだ本のあとがきを書いた人の本を読んでいく

そのあとがきが作者本人が書いたものならもう一冊その作者の本を読む

作家以外があとがきを書いていたら(こんなケースがあるかはわからない)その人と同じ苗字の作者を選ぶ・・・・

こんな感じはいかがでしょうか??


[25]色の名前がつくタイトルや作家名 nano327

特に順番を決めるわけでなく、目にした色の名前のつくタイトルや作家名はいかがでしょうか。


作家だったら赤川次郎や灰谷健次郎、タイトルなら青猫(萩原朔太郎)や白の恐怖(鮎川哲也)など。

ジャンルがばらばらになりそうですが、ひとまず機械的に選べます。


[26]当日の日付を利用して探す zentai550

適当な本屋さんの適当なコーナーで、上から「月」段目の、左から「日」冊目に刺さっている本を読む、というのはいかがでしょう。

巻数が途中の場合は1巻から、という事で。


[27]>21 使えるかも kamisama

これは使えるかもしれませんね。

ただ、すぐにループしそうな予感も。やってみてないからわかんないけど。

> ある程度考えて選ぶことをお勧めいたします。

ある程度考えて選んだ本の中からどれを読むのかを機械的に決めたいのです。

自分が選んだ本が全部読めるとは思えませんから。

1日に1冊読んで(私は、そんなに早く読めませんが)、100年生きたとしても、一生に読める本はたったの36500冊です。


[28]>23 犬はいいかも kamisama

犬に選ばせるというのはいいかもしれませんね。自分で適当に開いたりすると、どうしても同じところにかたまってしまいそうですから。

ただ、私の家には犬がいません。


[29]>25 他には? kamisama

なかなかいいですね。

色以外に、何かありますかね? 数字とか?


[30]>26 日付 kamisama

日付を利用するのはいいですね。非常に機械的で。

「日付→本屋の棚」以外にも、「日付→○○」でいいアイデアがあれば教えてください。


[31]他人まかせにする thunder9119

本屋さんもしくは図書館で、自分の次に入ってきた人もしくは適当にそこらへんに居る人を見つけて、その人が手に取った本の隣の本にするとか。


[32]>31 他人任せ、いいですね kamisama

ストーカーに間違われないように気をつけます。


[33]一定のサイクルでテーマ変えをする kkk13f

例えば「動物」(犬や猫等何でも)の名前がつくタイトルや作家の本を読む。

飽きたら次は「花」にする。

それに飽きたら「色」にする等、テーマを決め読んでいくのはいかがでしょうか?


[34]amazonレビューまかせ rinpiena

1.最後に読んだ本をアマゾンで検索して、そこにレビューを書いている人の中でレビュー数が多く参考になった数も多い人の全てのレビューを参照し、☆3つ以上を上から読んでいく。

2.それが全て読み終わったらまた1.に戻る。もちろん読んだことがあるやつや興味のないものはとばす。

でどでしょ


[35]>33 順番が kamisama

いいんですけど、そのテーマの中での順番が。

例えば、犬山という人の本を読みました。次は猫田という人のにするのか? それとも、鳥飼という人のにするのか?


[36]見掛けた人が読んでいる本を読む takodam

自分自身が一時期やっていたことですが、街中や電車の中、友人が読んでいる本を見掛けた順に読んでいました。(ただ、その時はあまりに興味が持てないものはパスしていました。)


[37]>35 大まかながらの順番は? kkk13f

強そうな動物から弱そうな動物へ、小さい動物から大きな動物へ(逆でもいいですが)とかはどうでしょうか?

薄い色から濃い色へ、安い花から高価な花へ等テーマごとに大まかながら順番を決めては?


[38]>37 なるほど kamisama

それで思いついたんですが、タイトルの文字数で読むのもいいですね。

1文字タイトルの本→2文字タイトルの本→3文字タイトルの本というふうに。

どこで止めればいいのかが問題ですけど。


[39]はてなリンク巡りで読む nekomo222

はてなリンクを使って(普通の検索エンジンでも可)、

同じ本を読んだと思われる人のサイトを探訪 → その人の直近の読了本を読む(あるいは過去の読了本の中から自分の興味ある本を選択)

同一サイトは二回以上訪れないルールにして、これを繰り返すとちょっと面白いかなと。


[40]文学全集を最初から読む apple-eater

図書館にある全集コーナを制圧。


[41]本でなく文学系雑誌を読む apple-eater

図書館でバックナンバーをまとめ借り。

(私はSFマガジンでやりました。)


[42]新聞の書評欄に出ている本を全部読む。 apple-eater

購読している新聞の書評欄に紹介されている本を全部。

また、文学欄で批評されている本も含む。


[43]買った本の紹介から izumi2001

私は、手元にある本の後ろ側にある同じ出版社の別の作品を選んで買っています。

(同じ著者の物もあるが、違う著者もあるので、短いあらすじを読む。選択に悩む場合には、アマゾンなどのレビューを見る)

また、読後に”この作者の書き方は自分に合っている”(良い作品でも自分に合わないものが多々ある)と感じたら、同じ著者で別の本の出版社発行品を探したり、

その作者がオススメする作品があればそれを読むようにしています。

ちなみに私は、登場人物が日本名人名ではないと、なかなか頭にストーリーが入り辛いので、そこも本を選ぶポイントとしています。


結論

【あとがき】や【本の後ろ側にある紹介文】で目に付いた物

【自分の好み(著者・絵・設定など)】で選んで買うというルール。


[44]発禁になったことのある本しか読まない apple-eater

過去に発禁処分となった本限定。

また、日本では読めても海外で発禁になった本も含む。

いまでも、発禁になっている本を探し出して読むのもOK。

「ちびくろさ○ぼ」など


[45]日本文学を日本語以外で。 apple-eater

日本文学を、英語など日本語以外で読む。


[46]>30 日付→ISBN papaw

図書館の検索などで日付を数字にしてISBNで検索してみる。


[47]物理的な意味で一番近くにあるもの unknownmelodies

一番近くにある古本屋に行き、おそらく店の前に「100円均一コーナー」みたいな棚か箱があると思うので、その中の一番近くにあったもの(自分が歩いてきた時に、一番自分の近くにあったもの)を読んでみるのはいかがでしょう。これならあまり費用もかからずに手に入れられると思います。

一昔前のベストセラーが結構入っているので、読んだことあるものなら、その次に近いものを買ってみてください。

いい出会いがありますように。


[48]僕は単純に tehi

表紙のイラストが気にいったら、読んだりしてます。

それか、本棚の前で目を閉じながら手に取った本を読むこともあります。


[49]図書館の「今日返ってきた本」の棚 sokyo

こんにちは。

図書館の「今日返ってきた本」の棚のように、入れ替わりの多い棚の、

いちばん左側の本を読む、なんていうのはどうでしょうか?

ネタが尽きることもなく、適度に機械的で、適度に人気のある本を読むことができそうですよ。


[50]もうよまない gingiragin

読むのをやめたらいいです。


[51]>17 話のネタに gakuyo

これは仕事の種類にもよるんですが、本を読み終わりそうになったら、

知り合い(仕事・友人関係)に、こういう読み方をしてるんだけど、と

説明して、次は「○」で始まる本になるんだけど、知らない? と聞い

てみるなんていうのはどうでしょう?

話のネタになるし。自分で考えなくてよいし、相手の読書傾向?もわ

かるし……。


[52]>44 これも順番が kamisama

これもいいですけど、順番を決めるのが


[53]>46 いいですね kamisama

これで上手くいけばいいですね。

ISBNのつくりとか知ってる人がいたら教えてください


[54]>50 おおおおおお! kamisama

これはすごい。目からうろこが落ちる思いです。

ただし、却下。


[55]とりあえず tetsu6129

本屋などでとにかく最初に目に入った本を読むというのはどうでしょか?


[56]>40 次は、その作家の文学全集の書評を書いている作家の全集読む。 sougetsu

明治の文豪ぐらいから読み始め、

次順番を決めるのに全集編纂に係わった作家を次に読むことにすれば、

だんたんと、現代の作家へと移っていくので、

文学史通になること必至!


[57]>44bijyou

出版十一社が自主絶版に追い込まれて十五年、いまではふつうに買えますよ(むかしから簡単に手に入れられたけど)、ちびくろサンボ。

テーマを持って読書をするのはどうでしょうか。

たとえば人権とか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%81%B3%E3%81%8F%E3%...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BA%BA%E5%B7%AE%E5%...


[58]>54 (笑) bijyou

でも、丸谷才一の「思考のレッスン」(isbn:4167138166)を読むと、それもありかなと思います。

一度手を休め、考えることに集中して、自分の中の疑問を大きくしてみるのはどうでしょうか。

そして、それが解けそうな本を探すのです。


[59]>39 これが良いと思う takahiro_kihara

たぶん、はてなリンクって、そういうために開発されたんですよね>はてなさん。


[60]>39 質問 kamisama

はてなリンクって何ですか?

どうやって見ればいい?


[61]>27 すでにある本(積読)なら yue_5885

ISBNでよいかと思いますよ。だいたい出版順になりますし。

構造としてはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/ISBNを参照ください。

簡単に説明すると、ISBNは10桁で4つの部分に分かれます。

?主に言語圏(日本は4)

?出版社番号

?出版物固有の番号

?チェックデジット

日本で出版されたものなら、最初の数字は4なので、これは除外。出版社番号で並べ替え、さらに出版物固有の番号で並べ替え、それを頭から順に読んでいく。

シリーズ物や作家などを通して読みたければ抜き出して読めば良いと思います。


[62]>53 最初の一桁が国・地域を表します bonne

ISBN自体は10桁のコードですが、最後の1桁はチェックディジットですので意味のあるのは左側の9桁の数字です。

一番左は国・地域を表します。日本は4ですので和書のISBNはどれも4からはじまる数字になっているはずです。

その次が出版社コードで2桁から6桁程度、残りが固有の書籍ごとのコードということになります(そこまで合わせて9桁)。

書籍検索が出来るサイト(Amazonや紀伊國屋)で試してみるとわかりますが、でたらめな数字を入れてもヒットしないことが多いです。


[63]>60 はてなリンクとは nekomo222

ユーザーが意図しなくても説明可能な単語には自動的にリンクがつく機能です。

これは本にも有効で、例えば日記に読んだ本の題名とかを入れると、自動的にリンクがつきます(はまぞうツールを使うとさらに楽です)。

それをクリックすると、その本に関する詳細ページが開き、さらに下の方に、その単語(この場合本の題名)を含む日記を書いている人のリストがずらずらと出ます。

全然関係ない人のサイトを訪れるよりは、好きな本の傾向が近い人のサイトである確率が高いので、気になる本も見つけやすいんじゃないかなあ、と。


[64]図書館で今まで見たことないコーナーへ akira-a

以外と興味ある本に出合えるもんだよ。


[65]文庫 shougojpn

文庫も読んでみるのもおもしろいですよー><

例えば雑学本とかw日常的にもいろいろ自慢できるし、

ふと気がつくこともある。とってもおもしろくなりますよ><


[66]文庫の区分番号は? ryo_drop

迷わずに次に読むものを決めたいということですね…。

例えば新潮文庫の江國香織「きらきらひかる」には

「え 10 1」という番号がついています。

江國香織の次の文庫「こうばしい日々」は「え 10 2」です。

これを「あ 1 1」から順番におってみてはいかがでしょうか。

もちろん出版社もあいうえお順でとりかかるのも

悪くないかと思います。


[67]あいうえお順でタイトルのまったく違う本を読んでみたらどうですか inpaku

あいうえお順だと

タイトルとかまったく違う本を次々に読んでいても苦しく無いかもしれませんが

新しい出会いが待っているかも


[68]本屋に足を運んで・・ elzasayuri

日本文学、英文学、米文学・・など順番を決めてよむとおもしろいのではないでしょうか?


[69]楽天ブック aiaina

おすすめに出ている本を読む


[70]>66 できればばらけるほうがいい。 kamisama

この方法だと、同じ作家のを連続で読むことになりますね。まあ、それはそれでいいんだけど。

あと、これだと例えば新潮文庫から攻めたとして、新潮文庫だけで何年もかかってしまいます。

出来れば、まんべんなく読みたいです。


[71]映画から kobucha

映画化されるけど、まだ放映されていないの先読みするっていうのはどうでしょう。


[72]漫画などでは? miyaken38hskas

漫画などはどうでしょうか?特に自分は名探偵コナンが好きです。


[73]作家別強化月間を実施 th1964319

作家別強化月間。

作家はしりとりで選ぶか。

アマゾンの関連本は私も利用していて、大変参考になります。


[74]>71 類似意権 se-tu-na

これから映画化されるであろう本を予測して選ぶのも楽しいものです。

私はそれで親指探しなど当たったんで嬉しかったです^^


[75]ウィキペディアのお任せ表示に出てきたテーマの本、とか? shimarakkyo

ジャンル縛りで本を探してみたらどうですか?「お任せ表示」って、本当にむっちゃくちゃランダムな記事が表示されますから、新しい分野に触手を伸ばすならこれも手。


さっきやったら、NHK手話ニュース845→ナシュワン(馬)→九段下ビル→ニコラ・テスラ、と出てきました。ので、例えば:

手話の本→競馬もの→戦前の建築物→ニコラ・テスラの伝記とか科学つながりの本


[76]>75 なるほど kamisama

ありがとうございます。

久しぶりに質問の主旨にあった答えがかえってきました。


[77]テーマを決める aadw

今週は政治

来週は経済

次は実用・・・

図書館にある本を全部詠んでみてはいかがですか?

結構楽しかったですよ!


[78]常に最新刊を読む naokof

本を読み終えた日に発売された新刊を読む。

新刊のリストは

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SE/Genre?dcode=01&ccode=01&taisho...

などを参考に。全部買って上から順に読むもよし、中から1冊選ぶなら一番ISBNの若いものを選ぶ。


[79]>78 なるほど kamisama

ありがとうございます。


[80]作者の友達は? origopen

最後に読んだ本の作者の、友人の作品を読むのは?


[81]>63 おおっ! javeling

そうですね!これなら間違いもなさそうですし(^^;)

本は好きだけど自分に合った本じゃないと読みきれない僕にも便利な機能です。


[82]スロット qesuiqe

[出版社][頭文字]など(このあたりは好みで)で簡易なスロットプログラムでも書いてみてはどうでしょうか。[出版社]の登録データである程度傾向も操作できると思います。

その他[amazonのジャンル]×[ランク(1?100)]なども、個人的には良いのではないかと思います。

sum:スロットに運命をまかせてみては。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ