人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フィルム型の色素増感太陽電池を作って透明なビニール傘の内側に配置してみようなどと考えているのですが、可能でしょうか?

●質問者: westfish
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:ビニール傘 フィルム 増感 太陽電池
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hkrhr1
●20ポイント

ガラス上だけではなく、プラスチック製の色素増感太陽電池が出来ています。

http://www.peccell.com/cell_structure/structure01.html

しかし、傘にするにはもう少しフレキシブルでないと無理でしょう。


2 ● RandD
●50ポイント

雨が降っていると発電できないので

日傘でしょうか。

そうすると、女性ユーザーでしょうか。

充電ユニットが必要なため、重量としては重くなりそう。

うーん。にのうでが太くなりそーな。

物理的には不可能でないと思いますが・・・。

あと傘のフィルムの吸収スペクトルが、材質によって変化するので

注意する必要があると考えます。

◎質問者からの返答

最近は男性用の日傘などもありますから、日傘=女性用という考えは古いかと思います。

また、晴雨兼用の傘もありますから、そもそも日傘に限定することもないでしょうね。

発電量はさほど大きくないでしょうから、さほど大きな充電ユニットを取り付ける必要もなく、せいぜい携帯電話+充電器かデジカメ+充電器程度のサイズ・重量で収まるかと思います。

傘フィルムの吸収スペクトルの話は興味深いので詳しく教えてもらえれば幸いです。色素増感型は可視光で発電していると思いこんでいましたので(色素ですし)、透明な素材によって吸収される可能性は考えてもいませんでした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ