人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ライセンスに関する質問です。自分の書いたソースコードを「何の制限もなく自由に使って欲しい」という場合にはどういうライセンスを適用するのがよいでしょうか。なるべく縛りの少ないライセンスにしたいと思っています。

●質問者: westfish
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:ソースコード ライセンス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● amadeous
●5ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/GPL

http://www.opensource.jp/gpl/gpl.ja.html

GNU General Public License

「GPL はもっとも広く使われるフリーソフトウェアライセンスのひとつ」とされています。

GPLライセンス下のソースを使って作られたプログラムを公開する際にも、その(作られたプログラムの)ソースの公開を要求していますが。

◎質問者からの返答

それは「縛りの少ないライセンス」とは言えないと思います。


2 ● keisen
●5ポイント

個人的にはGPLで良いと思います。利用する側のアプリアプリケーションは、貴方のソースコードを公開する義務を負います。

そんな義務すら負わなくて良いとするのであればLGPLとなります。ただし反対している人たちもいます。

なお、作成されたソースコードでなんらかの外部ライブラリを利用されている場合は、そのライブラリと矛盾しないライセンスを適用することをおすすめします。

◎質問者からの返答

GPL, LGPL, GFDLなどは縛りの少ないライセンスとは言えないと思います。


3 ● tombe
●10ポイント

「修正BSDライセンス」あたりが妥当ではないかと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/BSD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%...


著作権とのからみですが、以下のURLように素人には分かり難い議論もあるようですが、「著作者人格権」は譲渡、破棄できないというのが一般的解釈ではないかと思いますので念のため。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E8%80%85%E4%...

◎質問者からの返答

修正BSDライセンスはGPLよりは縛りが少ないですが、「無保証であることの明記と著作権表示」という縛りのせいでGPLを採用しているプロジェクトでは修正BSDライセンスのコードの流用ができませんよね。


4 ● fonya3
●5ポイント

やっぱりGPLに準拠でしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/GPL

http://www.opensource.jp/gpl/gpl.ja.html

◎質問者からの返答

素朴な疑問なのですが、こういう回答をされる方はGPLが「何の制限もなく自由に使える」ライセンスだと思っておられるのでしょうか?


5 ● b-wind
●20ポイント

完全放棄、ということであればパブリックドメインになるはずなのですが、

http://e-words.jp/w/E38391E38396E383AAE38383E382AFE38389E383...

リンク先にもあるように厳密には法律に準拠できません。

より一般的には修正BSDライセンス

http://ja.wikipedia.org/wiki/BSD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%...

あたりが使いやすいんではないでしょうか?

◎質問者からの返答

パブリックドメインになるべく近いライセンスがあるといいのですが…。例えば「著作権者はいかなる排他的権利も行使しない」というようなライセンスでは問題があるのでしょうか。

回答数を増やして続行します。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ