人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「甘え」とは何なのでしょう。

甘えることは悪いことなのか、良いことなのか、どちらなのでしょうか。
また、それを受け入れる・受け入れてもらうことは、自分や相手にとって良いことなのか、わるいことなのか、いったいどのような答えになるのでしょうか。

また、自分なり、相手なり、甘えを断ち切ったり、度合いを弱めたり、と調整がきくものなのでしょうか、あるいは、既に性格として形成されてしまったものなのでしょうか。

そんなことを考えることがあります、ご意見など伺えますと幸いです。

●質問者: H24
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:性格 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/16件

▽最新の回答へ

1 ● impetigo
●14ポイント

http://www.fsinet.or.jp/~oak-wood/kokoro1.html

甘えの構造、昔はイサダ・ペンダサンとか言うペンネームでした??

今の日本はもろにアメリカへの甘えあり・・・でもこれが即「悪」ではなく・・

生活保護受給者の思考回路にはヘドが出そうになり・・・自分でも何を書いているのやら?

すみません・・・


2 ● jyouseki
●14ポイント

http://depressionborder.blog36.fc2.com/

甘えにも様々な種類があります。

赤ん坊が母親に甘えたいのは本能ですから何も悪くありません。

年齢を過ぎるごとに自力で人生を切り開いていくのが通常です。

年齢に関係なく、自分でできることまで他人に頼るのは甘えです。

でも働いている人が息抜きに夫婦間で甘えることが悪いとは言い切れません。

子供を虐待する親は、ストレスを子供にぶつけて甘えています。

特に理由もなく学校に行かない学生は甘えだと思います。

学生を除く健康な18歳以上の人が働かないのは甘えだと思います。

軽い病気の人が働かないのはどうかとか、間を考え始めると際限がありませんから、どこまでが甘えかという線引きをするのは不可能だと考えられます。


3 ● ElekiBrain
●14ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1155288581(ダミーURL)

甘えと愛情は本当の意味においては違うと思います。

愛情は常に相手のことを思いやってなされる行動です。そこには厳しさも含まれます。しかし、甘えを容認する人は真にその人のことを思いやっているわけではありません。甘えさせる人は本当は自分が見放されることに恐怖を抱いていたり、ただペットのような感覚でいることが殆どです。また、そうでない場合は、甘えさせるその人自身が自分に甘い可能性もあります。唯一当てはまらない人がいるとすれば、「自分がつらい目にあったのだからこの人にはつらい思いをさせたくない」と思っている場合です。しかし、この場合でも、自分の思いを相手に投影しているに過ぎませんから、自身の心に甘えたい部分が潜んでいると考えて宜しいでしょう。


さて、自分自身の甘えがプラスに働くか、マイナスに働くかについてですが、人生という大きな流れに沿って考えるならば、マイナスであると考えます。甘えは安住の地を求める行為ですが、人間は弱いものですから、安住の地が一旦約束されようものなら、そこで停滞してしまいかねません。また、安住の地が提供されない場合は他人に迷惑をかけてしまいます。他人が自身の甘えに対して不快感を覚えている場合ならばなおさらです。


こう考えると、甘えること自体が「悪」であるかのような印象を与えるかもしれませんが、実際にはケースバイケースであることのほうが多いのではないかと思います。彼氏・彼女の関係性で最初から厳しい意見ばかりを述べていたら関係性が悪化しますし、程度の問題も確かにあるでしょう。

>また、自分なり、相手なり、甘えを断ち切ったり、度合いを弱めたり、と調整がきくものなのでしょうか、あるいは、既に性格として形成されてしまったものなのでしょうか。


誰でも最初から自分に厳しいわけではないと思います。みな努力する中で勝ち取ってきたものではないでしょうか。自愛よりも他人のことを考える視点に立てば、自ずから調整はできるようになるでしょう。また、断ち切る、という観点よりも、自分に厳しくすることによって結果自分の成長に繋がる、という思いがあれば、自然と甘えは消えてゆくものと思われます。


4 ● satobo_77
●14ポイント

甘えとは相手への無限の信頼を意味します。親子などの場合,子が親に甘えるのは親への無限の信頼をアピールするもので,親は満足して子へ欲しいものを与えることでしょう。それは親にとって喜びとなります。

しかし,社会において対等の人間として「甘え」とは悪いイメージを持ちます。それはこういう理由です。

相手への信頼が「甘え」なのであれば相手からも信頼されていれば許されるのだと思います。甘えられる友人なり先輩を持つことは素晴らしい人間関係が作れたということです。しかし,ギブアンドテイクの精神で,相手にも甘えさせてあげる必要があります。損得勘定のことを言っているわけではありません。相手からも信頼され,相手にも甘えさせてあげられるだけの度量が伴わないと,こちらの「甘え」が許される限度を超してしまうと思います。

これは夫婦でも同じです。たいていの場合,結婚すると女性の方が家事が増えます。男性側が甘えてしまう場合が多いのです。イメージとは逆ですね。中には旦那さんに甘えてわがままを言う奥さんもいらっしゃるとは思いますが。

「甘え」は相手への信頼をアピールする良いことです。

しかし,対等の立場なら,相手からの信頼も得なければ,「悪い」ことになってしまいます。

お答えになりましたでしょうか。

相手にも甘えてもらうために,少しぐらい自分の甘えをコントロールすることは,それほど大変なこととは思いません。

良いアドバイスになると良いのですが。

http://www.koubundou.co.jp/books/pages/kbn7245.html


5 ● panda50
●14ポイント

完全な人はいませんから、お互い助け合って生きていくというのは

基本だと思います。

ただ、自分で出来ることや、出来なくても頑張ればできることは自分でするものだと思います。自分で出来そうな事でも、すぐに人にお願いするのは甘えだと思います。

自分で、できることはやっていこう!出来ない事もがんばろう!と実行していけば、今甘えている状態にある人も変わっていくと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1155288581ダミー


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ