人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食事にはマナーがありますが、上品な食べ方の人や下品な食べ方の人がいます。
それはどこで分かれるのでしょう、また何に気をつけているものなのでしょう。

また、咀嚼の仕方でも分かれると思いますが、
見た目にもよく、体にも良い咀嚼とはどのようなものでしょう、

食事マナーや健康面、場所にもよると思いますが、意外と最近は軽視されてきているような気がします。。

●質問者: H24
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
✍キーワード:マナー 上品 健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/12件

▽最新の回答へ

1 ● fonya3
●15ポイント

食事のマナーは育ちを表す、とよく言いますね。

長年の習慣ですから多分気をつけても変わらない

でしょう。

また咀嚼は健康面から重要だと思います。私の

周りでは良くかむ人は、太らない、虫歯にならない

傾向にあるようです。

書籍がいろいろ出ていますので読んで見られては

いかがですか。

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?tag=%E5%85%A8%E3%81%...


2 ● Baku7770
●15ポイント

ダミー代わりです

面白いところに気づかれましたね。

ある番組で有名な料理人の方(URLに関係します)が食べるのを見て、意外にマナーというか食べ方が汚いので驚いたことがあります。考えてみれば、彼らは食べさせることは一流ですが、食べるのは他の人が食事をしない時間に慌てて食べますから。

私は咀嚼に関しては口の中に入る量に関係すると考えています。どちらかというと少なめ、特に硬い料理は少なく。

鏡を見ながら確認されては如何でしょうか?

可能なら欧米の方と食事をされるといいですよ。私は少なくとも2つのことを学びました。

スープを飲む時はスプーンを口の中に入れ、口の中でスプーンを傾けて飲む。

スパゲティは口に入りきらない分を下を向きながら唇の力で口の中に押し込んでいく。

共に音がしません。


3 ● Ark-is
●15ポイント

論点がズレていたらスミマセン。


食事の作法も、そこの「文化」によって良し悪しが判断されるということ(これはケース・バイ・ケースになってしまうので、その手の専門書などでご確認下さい)、

また、同席者にされてイヤだと思うことは自分もしないということのあたりが基本かと思います。

(これらが、きっと「マナー」「場所」と言われている点につながるのでしょうね。)


これらを元に、同席者と楽しく会食できれば多くの方は良いと思われるのではないでしょうか。


「食べ方」が「軽視されている」点について言えば、私たちが幼い頃は、親や周囲の大人が子供を注意して直させることが多かったようですが、今の(少なくとも日本では)そんな気骨のある大人は多くないようですね。

小さい頃に教えられたことは、大きくなってからも身に付いているものですよね。箸の持ち方、自転車の乗り方など。


食べ方、マナーについては私たちも、これから一層真剣に取り組んでいかなければいけない問題かもしれません。


と、ラーメンと酒ばっかりの人間に言われたくないかもしれませんが。。。


http://d.hatena.ne.jp/Ark-is/


4 ● panda50
●15ポイント

最低限のマナーとして、クチャクチャ食べだけは辞めて欲しいなぁ

と思います。

なんとなく下品な感じがします。

あとは、雰囲気の良いレストランなどで子供が走り回ったりとか

よくないと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1155289271ダミー


5 ● strawhat
●15ポイント

http://www.shoku-chishiki.com/archives/300601.html

西洋と東洋、さらに国が違えばテーブルマナーの細部は違ってくる。

しかし礼節を重んじる、他者に不快な思いさせないという基本は同じである。

上品な食べ方というのはまさにこれだと思います。

たとえば和食の時、魚の焼き物を出されて上手く骨を外せなければ、見た目に汚いですし、いかにも食材を無駄にしている感じが作った人への礼節を欠く感じもありますから嫌われます。

食事中の会話の内容ひとつでも、それが相手の食の楽しみを阻害するようなものなら嫌われます。

上品と下品の分かれ目は、同席した人に好感を与えるか不快感を与えるかということの分かれ目と同じと思います。


体によい咀嚼の仕方は、よく噛んで飲み込むことに尽きるでしょう。少量ずつ口に運び、一口一口をよく味わっていくのが見た目にも美しいと思います。

また特に和食の場合は一つの皿を一つずつ平らげていくという食べ方でなく、複数の器から順に食べていくことで味わいが増すように作られるのが普通ですから、食べる順番やペース配分をよく考えて、目の前の器が同時に空になっていくように食べると美しく見えますし、普段からそういう食べ方をしていけば好き嫌いなくバランスの良い食生活ができて健康にも良いと思います。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ