人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社法により、決算書には「役員報酬」という言葉は出てこなくなったのでしょうか?

●質問者: perule
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:会社法 役員報酬 決算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●35ポイント

http://www3.bus.osaka-cu.ac.jp/mslab/accstandards/acc101.htm...

決算書は、企業会計原則の規定に従っています。

http://www.nikkei.co.jp/needs/analysis/06/a060705.html

会社法は、企業会計原則をに影響を及ぼす法律ですが、役員報酬云々に関する規定はないようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● newmemo
●100ポイント ベストアンサー

会社法において役員報酬と役員賞与を一本化して報酬等と規定しています。役員給与は法人税法で新たに規定された用語です。質問に対する回答としましては、会社法施行後の決算書特に損益計算書の販売費及び一般管理費に表示する場合、従来通り「役員報酬」は出てきますとなります。会社法の規定に則して「役員報酬等」と表示する会社もありそうです。

http://www.pref.gunma.jp/h/01/zaimukaisei.htm

公的機関によるひな形です。左側が変更後で右側が現行となっています。

平成18年5月の会社法施行に伴って、建設業法施行規則に規定されている財務諸表の様式が、下の表のとおり改正になりました。

損益計算書の販売費及び一般管理費を参照してください。「役員報酬」の表示は変更されていません。

http://law.e-gov.go.jp/announce/H17HO086.html

会社法第361条

(取締役の報酬等)

第三百六十一条 取締役の報酬、賞与その他の職務執行の対価として株式会社から受ける財産上の利益(以下この章において「報酬等」という。)についての次に掲げる事項は、定款に当該事項を定めていないときは、株主総会の決議によって定める。

http://q.hatena.ne.jp/1153065782

会社法施行後の5月決算の会社の損益計算書から販売費及び一般管理費を参照されても参考になると思います。

◎質問者からの返答

いつもお世話になります。

先日は日記のコメント欄でのアドバイスありがとうございました。大変勉強になりました。

今回も詳細なお答え本当にありがとうございます。

よくわかりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ