人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

足のしびれを伴ったひどい腰痛で6月に手術しましたが退院後十日もしないうちにまた再発、手術前と変わらない状態です。医者は最善を尽くしたと言っていますが、失望感を伴う非常につらい毎日です、とにかく早く直したい、何か良い方法はあるのでしょうか?

●質問者: aman0
●カテゴリ:コンピュータ 医療・健康
✍キーワード:のし 医者 失望感 毎日 腰痛
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● amadeous
●27ポイント

http://www3.kmu.ac.jp/radiol/pvp/

胸腰椎圧迫骨折の骨セメント治療 経皮的椎体形成術

腰痛の原因によりましては、こちらの治療法が有効のようです。


2 ● fonya3
●27ポイント

私はスーパーマリンサメ軟骨エキス粒とウォーキングとレカロ

シートで腰痛を克服しました!

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?sort=price%2CA&keywo...

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?tag=%E5%85%A8%E3%81%...

http://www.recaro.com/

私も昔から腰痛に悩んでいて酷くなるとお尻から太ももの辺りが

痺れて歩けなくなっていました。MRIを撮ってもらったら見事に

椎間板が黒く写しだされ、「椎間板がヘたってる、腹筋と背筋を

鍛えなさい」とのアドバイスをされました。

最近、椎間板の再生(?)によさそうだと思って「スーパー

マリンサメ軟骨エキス粒」を一瓶買って1ヶ月間ほど飲んだら

なんとなく今は症状が出なくなりました。同時にウォーキング

をしたりもしてましたのでこれのおかげかどうか確信は無いの

ですが、また症状が出たら飲もうと思って今でも手元には1瓶

必ず置いてあります。

あと、座るときに前かがみで腰を曲げて座ると椎間板に負担が

かかるので座るときの姿勢には気をつけています。車ではレカロ

シートが腰痛の予防に良いとのことで取り付けています。


3 ● kuramao
●26ポイント

http://www.tmg.gr.jp/hokensinpou/030301-zakotusinkeitu.html

はじめまして、情報があいまいなので見当違いかもしれませんが・・・。

足の痺れを伴う腰痛とは坐骨神経痛のことでしょうか?そして、手術とは椎間板ヘルニアの手術ですか?

私は去年の8月に左足の痺れを伴う腰痛から手術を受けました。

ひどい痛みで1週間一睡もできない程でしたが、手術して1年経った現在はたまに軽い痺れはありますが、問題なく生活しております。

入院中聞いたことですが、椎間板ヘルニアは手術すれば同じ箇所の再発は可能性が少ないそうです。

しかし、他の箇所が椎間板ヘルニアになる可能性は高くなると聞きました。それを防ぐためには腹筋と背筋の鍛錬が近道だそうです。

担当の医者に不安を感じるのであれば、セカンドオピニオンを試されてはいかがですか?

お住まいが分かりませんが、東京なら九段坂病院が有名ですよ。

私もセカンドオピニオンをそこで受けました。

なお、セカンドオピニオンを受ける際は担当医に紹介状を書いてもらうのがいいと思います。


4 ● aiaina
●10ポイント

しびれてきたということはヘルニアが感覚神経を圧迫していると思われます。つまり少なくとも進行していると考えられます。ほっといても大丈夫なこともあれば、更に進行してとんでもなくいたくなることもあります

セカンドピニオンを利用して、他の病院にも意見を聞きに行くべきです

http://q.hatena.ne.jp/1155471394

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ