人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クロックに関する質問です。当方は2.0GHzで動作するCPU(Athlon64)を持っています。メモリはDDR2の800MHzです。そうすると、FSBは400MHzになって、DDR2の800MHzというクロックを活かせないとおもうのですが、現実には800MHzで動作するようです。2.2GHzのCPUだった場合は、FSBが733MHzになるようですが(参照、ここの表2 http://akiba.ascii24.com/akiba/column/latestparts/2006/05/23/662359-001.html? )これは納得ができます。せっかく800MHzのメモリを積んでいても733MHzにしかならないわけですね。しかし、2.0GHzのCPUの時に、FSBが800MHzになるのは納得できません。どうしてかわかる方、教えていただけないでしょうか。

●質問者: sretaka
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:2.0 Athlon64 CPU FSB クロック
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kurukuru-neko
●27ポイント

Athlon 64は、

SDRAMのクロックとして100,133,166,200Mhzを

サポートしています。

http://www.amd.com/us-en/assets/content_type/white_papers_an...

DDR2-400(100Mhz)

DDR2-533(133Mhz)

DDR2-666(166Mhz)

DDR2-800(200Mhz)

DDR2動作原理

http://www.macmem.com/ddr2_report/

http://akiba.ascii24.com/db/review/hard/motherboard/2005/02/...

===============================================

DDR2-800のメモリーを使う場合DDR2の動作原理から

メモリー出力タイミングは最大は400Mhz以下

である必要がある。

記事では、動作しているCPU周波数は、整数倍分周倍

との推定をしている。

CPUが2.0GHzで動作する場合

div = 2000 / 400 = 5

CLK = 2000 / div = 400 で 400Mhz以下

(SDRAM CLOCK = 200Mhz)

CPUが2.2GHzで動作する場合

div = 2200 / 400 = 5.5

divは整数なので、5 or 6

CLK = 2200 / 5 = 440 × 400Mhzを超える

CLK = 2200 / 6 = 366 で 400Mhz以下

(SDRAM CLOCK = 138Mhz)

CPU2.2Gの場合となりDDRの出力タイミングの2倍

なので733Mhzとなる。

http://rarara.at.webry.info/200607/article_13.html

AthlonはCPUにメモリーコントローラーを搭載して

メモリーを制御しています。

http://ascii24.com/news/i/tech/article/2006/05/23/print/6623...

DDR2-800のメモリーをたとえ搭載していてもCPU側が

メモリーのクロックを供給してCPUの処理に都合が

よいタイミングが制御されるのでメモリーの最大

性能が使えるとは使えるとは限らないからです。

(将来改善される可能性もあります)

==============================================

Athlon 64のメモリーのDDR1-400MhzからDDR2-800mhz

にした場合ハード的な性能は、バースト性能は1.5倍になる

ところが全体の性能の向上は、4.6%に過ぎない。

http://www.amd.com/us-en/assets/content_type/white_papers_an...


2 ● thelongtail
●27ポイント

メモリとの同期はCPUの実クロック周波数を整数で割ったものがメモリのベースクロックになります。

すなわち

2000MHz/5=400MHz

2200MHz/6=366MHz

さらにDDR2メモリであることを考えて,クロックが倍になるので

400MHz*2=800MHz

366MHz*2=733MHz

ということだと思います。

メモリスピードが落ちるのはsocketAM2特有の問題みたいですね。

参考HP

あとAthlon64のFSBって1000MHzじゃないですか?FSBは使用するメモリの規格で決まるわけではないですから、ベースクロック200MHzに対して200MHz*5=1000MHz=FSBさらにFSB*cpu倍率=cpuの動作クロック、ということだと思いますよ。それともHyperTransportが1GHzッてこと七日もしれないですけど。いずれにしても、メモリコントローラーが内蔵されているathlon64の場合FSBは気にしなくていいので、この話は蛇足かもしれません。


3 ● jyouseki
●26ポイント

質問文の中のURLの

>CPUのコアクロックが2.6GHzの場合、7分周すると371MHzでちょっと足りない。

>とは言っても6分周だと433MHzになってしまい規定をオーバーしてしまう、といった事態が発生するわけだ。

>具体的に言えば、FX62は2.8GHzだから、7分周でジャスト400MHzを作れるが、5000+は2.6GHzなので、7分周の371MHzで使わざるを得ないことになる。


FSBは整数倍しなければならないため、2.6GHz及び2.2GHzのCPUの動作クロックに合わせるためには中途半端な数字を使わざるを得なくなります。

2.6GHzのCPUの場合、371MHzを7倍したクロックで動かさせざるを得ないということになり、2.2GHzの場合には367MHzの6倍で動かすことになります。

2,2GHzのCPUではDDR2-800の規格の範囲で最も早く動かせるのは733MHzになります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ