人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テロ、奇襲、ゲリラ戦、の違いは何だと思いますか?
(辞書的な事ではありません)

●質問者: retorin
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:ゲリラ戦 テロ 辞書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 24/24件

▽最新の回答へ

[1]「ゲリラのメンバーがテロの奇襲をかける」などということもあるでしょうが・・・・ TomCat

基本的にはこんなところじゃないですか?


[2]ゲリラ戦は… takahiro_kihara

【オヤジギャグ】

下痢の兵士が戦う戦い、がゲリラ戦。

奇襲は、紀州で行われる戦い。

では、テロは?(僕、思い付かない。)


[3]>2 オヤジギャグ編:テロは TomCat

手口の汚い攻撃のこと(^-^;


[4]レジスタンスとゲリラ戦の違いはなんだろう koganeihana

「テロ」は暴力による威嚇行為。

「奇襲」はスポーツや囲碁将棋などでも使いますね。意表を突いた攻撃。

「ゲリラ戦」は遊撃戦。


[5]奇襲は攻撃である shiikahiro

つまりは卑怯な先制攻撃!!


[6]個人レベルで考えるとわかりやすいかも! u2u2u2u

奇襲とは 道でばったり会い いきなりパンチ! そこから二人の戦いが始まるのです。

ゲリラ戦とは チャリンコですれすれ違い様に いきなりラリアット ! そのままチャリンコは逃走!

テロとは ビル屋上から水風船投下!! 不特定多数が水浸しで涙。

またブッシュさんの独断と偏見でテロと呼ばれることもある


[7]>4 レジスタンスは基本的に非戦闘集団じゃないですか? TomCat

自衛のための武装はする場合もありますが、多くは非戦闘的抵抗行動のための集団です。それに対してゲリラは正規軍でないだけで立派な軍事組織またはそのメンバーですよね。


[8]立場の違いなんじゃないかな YANO_Yota

引用もとを忘れましたが

ゲリラ戦ってのは

敵側から見れば”卑劣なテロリスト・テロリズム”

味方から見れば”自由の為の闘争・闘士(レジスタンス)”

立場違えば評価も違うってなお話

侵略&占領側にしたら勝ったから戦争は終わり。まだ暴れてる奴がいるってなもんで

被侵略&被占領の当事者にしたら、ハイそうですかって納得して自分達の国を土地を諦められるものでもなく、尊厳と自由の為に戦うっと

故に戦争は、「戦争に勝つこと」よりも、「勝った後の処理」の方が何倍も難しい

奇襲ってのは戦闘法であったり戦術であったりして少しカテゴリが違うように思われます。

例えば、私が喧嘩で奇襲のパンチは放てても、ゲリラパンチやテロパンチは打てないってないって具合です。


[9]>1 テロは恐怖を与え、ゲリラは戦争である sibazyun

[10]連想するものが違います tententireman

テロ:9.11

奇襲:真珠湾

ゲリラ戦:ベトナム戦争

このような連想が働きます。


[11]Wikipediaくらいみてほしかった kuenishi

奇襲というのは、夜討ち朝駆けといったもので、誰がどういうときにやっても、相手の不意をつけばそれは奇襲です。これは古くからありますね。

ゲリラというのは、ジャングルや市街地など掃討の難しい地域に潜伏して奇襲を繰り返す戦法のことを言います。近代的な起源はナポレオンのスペイン侵攻に対してスペイン軍がとった戦術のことです。それまでは攻城や平地での決戦が主だった戦争の手段だったのですが、圧倒的な戦力差に対抗するための手段となりました。自国において持久戦に持ち込むという意味では焦土作戦と似ています。

テロは、字義的には恐怖をもって相手を動かすことにあります(これもクラウゼヴィッツの定義から言えば戦争ということになるんでしょうかね)。近代的な意味では、非武装の対象(軍民ではなく文民)に対して散発的な攻撃を行うことで彼らに恐怖(=Terror)を与え、それをもって影響力とします。

テロ・ゲリラなどは非対称戦争という言葉で最近は一括りに扱われてるらしいです。


[12]奇襲のみ合法 相手が準備できなかっただけで卑怯でもなんでもない daiyokozuna

相手が準備万端整えている状態で攻撃するのを強襲という。つまり奇襲=卑怯というのはただの勘違い。


[13]立場と目的を考えると qesuiqe

テロ: 暴力・戦闘行為が戦闘や戦争に勝つことを目的としておらず、テラー・脅しを目的としていると第二者第三者にはみえるもの。

奇襲:真っ向から戦わないこと。目的は戦闘を有利に進めること。

ゲリラ戦:少数の戦闘要員を活かして戦う戦法。目的は戦闘を有利に進めること。

戦争・紛争で不利な立場にあり勝利する可能性の低い側が、奇襲を伴うことの多いゲリラ戦を行うと、テロリズムと似たものに見えると思いました。また、イラク戦争にも見られますが、戦争が終結したのかどうかという認識も重要だと思います。


[14]>7 そんなに狭い言葉じゃないよ。 sdkfz

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%...

レジスタンスというのは抵抗運動の総称。

デモやサボタージュのような非暴力的な行為もテロやゲリラなど暴力的な行為も全部含まれる言葉です。


[15]>9 テロは犯罪、ゲリラは戦術、といったイメージ castle

戦争と犯罪の境界線はどうかという話になりそうですが、語感が持つ印象や世間での使われ方を眺めると、「ゲリラ>テロ」(公に対して秩序だった宣言を行い戦闘する行為としての度合い)のように感じます。


[16]>9 テロは犯罪、ゲリラは戦術、といったイメージ castle

戦争と犯罪の境界線はどうかという話になりそうですが、語感が持つ印象や世間での使われ方を眺めると、「ゲリラ>テロ」(公に対して秩序だった宣言を行い戦闘する行為としての度合い)のように感じます。


[17]わかりやすくかみくだくなら・・・ happyyoppy

テ ロ→自己主張の強い人が「俺はこんなことできるんだぞーーーーー!」っていうのを人に迷惑をかける行為であらわすこと。

奇 襲→戦争など、お互いが争ってる時に突然、意表をついて攻撃すること。

ゲリラ→ドロドロの争い中にドロドロの攻撃をしかけること

なんて解釈じゃだめかな(笑)


[18]現実におこったことを見てゆくと ya-yuta

テロは、精神に恐怖という手段を使って介入し、政治への主張や理想を成し遂げること。恐怖を作り出すため暴力行為を行う。

奇襲は、防御側の混乱状況に乗じて、戦意を失わしめたり、戦力を撃滅すること。

ゲリラ戦は、その土地を良く知った人たちが、小人数の部隊に分かれて、敵と戦うこと。戦いが延長することが多く、ある意味最強の戦略手段。


[19]イメージですが deer830

テロは 対象の相手が無差別 匿名性が高い

ゲリラは 対象の相手が 決まっている 匿名性が高い

奇襲は 攻撃する人数が 攻撃する相手に対して比較的 対等の立場に近い。。

と思ってます。

奇襲とゲリラは 似てる感じですが 奇襲の方が 匿名性が 低い


[20]わからない gingiragin

違いがよくわかりません。結局は同じじゃないですか。


[21]辞書的かな harumomo2006

テロ:特定グループが自分たちの思想や存在をアピること。

奇襲:ただの不意打ち。子供のケンカでもあることかな。トラ・トラ・トラ。

ゲリラ戦:森とかビルに隠れて、大に対して小が戦いを挑むこと。


[22]テロとゲリラ戦はここが違う!! kiyomizudera

テロは降伏したのにもかかわらず攻撃すること。ゲリラ戦は軍がなくても一部の人が戦争を続けることだと思います。


[23]本当は比較しようのない言葉です Baku7770

一般の戦闘から定義します。

まずは奇襲から。

正攻法でない戦い方は全て奇襲と言えます。テロにしろ、ゲリラ戦にしろ。戦争なら正規軍の主力部隊による正面攻撃以外全て奇襲です。有名なのは、日本海軍による真珠湾、信長の桶狭間といったところでしょうか。相手が予想していない箇所に相手の予想しない方法で攻撃をする。いずれかを満たしていればいい。

ゲリラ戦は奇襲の一種で、小部隊により、断続的に攻撃と退避を繰り返す戦法を指します。敵の野営地に手榴弾を投げ、機関銃の一連射を加えて逃げる。そういった攻撃を繰り返す。

相手に致命的な打撃を与えることはできませんが、こっちの損害はさらに少ない。

テロはまだ定義が曖昧なので書きづらいのですが、一般の戦闘に限定すれば正規軍の軍人以外の人物による攻撃、正規軍の軍人が軍服を着用しないで行う破壊活動としていいでしょう。

元々は政治的主張や理想の達成を目的とする暴力行為全般を指します。


[24]三者算用 gibbceps

テロとは用意周到かつ大量無差別殺戮。

奇襲とは圧倒的有利な相手に対してまさか(寝込み)を襲う行動。

ゲリラとは少数人数で昼夜とわず攻撃を加えて相手を精神的に追い込み戦意喪失する。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ