人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本人とユダヤ人は同祖・同系か?小池一夫著「赤いアピル」にあるように日本人はユダヤ10部族のひとつなのか?「ハズカシューム」「辱める」意味は同じです。偶然ともいえる。「シオタラン」「塩足らん」ポーランド語の同意味語。「アラマー」「あらまあ」カンボジアとの同意味語。明治以後論争されてきたこの問題に決着を。

●質問者: rthuk
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ひとつ カンボジア タラ ピル ポーランド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 43/43件

▽最新の回答へ

[1]日本人はいろんな系統がありますよ ootatmt

同じ意味で同じような発音の言葉は世界中にありますしね。


[2]>1 僕もそう思う! Tetorisu

この前テレビの特集でもやってたけど僕は拉致とかされた日本人がその場所で日本語を使ったことによって外国に同意味語が生まれたんじゃないかと思う!!


[3]ホモサピエンス fuk00346jp

ユダヤ民族という民族は存在しない・・・ユダヤ教徒がユダヤ人


[4]>2 戦争などでも・・ takodam

http://www.populus.est.co.jp/asp/booksearch/detail.asp?isbn=...

旧・日本軍が現地で日本語を教育したケースや、現地の子供達が自然と覚えて、現地語に取り込まれた例もありますね。


[5]比較言語学 uumin3

言語どうしの比較をする比較言語学では各々の単語にまず着目し、単語の「意味と発音」の二つが同時に一致するかどうかを調べます。そしてさらに「偶然の一致」を排除するためにつぎのような手つづきをとります。

(1)何万という単語の中から「意味と発音」の似たものをとりだしてくるのではなく、「数詞や身体に関する語」などからなる「基礎語彙」を設定して、その範囲で比較する。

(2)ひとつの単語だけをとりだすのではなく、「いくつかの単語」が「偶然とはいえない」形で一致するかどうかを調べる。


ある言語Aの単語が別の言語Bによってうまく説明できる場合には、およそ次の三つの場合があります。

(1)祖語と子孫語(ex.ラテン語とフランス語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、ルーマニア語の関係)。

(2)姉妹語(ex.同じ祖語から分かれたフランス語とイタリア語の関係)。

(3)借用語…別の言語Bから借りてきた語(ex.日本語の数詞の「イチ、ニ、サン、シ…」は、中国からの借用語。本来の大和ことばは「ヒトツ、フタツ、ミツ、ヨツ…」)。

上記手続きを取った上で、比較言語学では言語Aと言語Bとの関係が、この(1)?(3)のどれであるかを調べるのです。

ある言語が他の言語によって説明できるという言語学的手続きによる証明がまずなされていなければ、強引な解釈によっていくらでも説明だけなら出来てしまいますから、その行為は無意味になります。

…というようなことを、ほぼ一年ほど前に日記で書いたことを思い出しました(http://d.hatena.ne.jp/uumin3/20050825http://d.hatena.ne.jp/uumin3/20050826)

ご参考まで

(あと日猶同祖論についてもこちら(http://d.hatena.ne.jp/uumin3/20050915#p1)で少々書いております。お暇がありましたらご覧ください。なんだか宣伝くさいのですが…)


[6]DNA flying_baobab

もともとは同じ。http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000idennsi.htm


[7]ユダヤ人も日本人もイスラエル10支族がルーツ Yasukuru

最近ある本で読み、衝撃を受けたので、そこに書かれていたことを思い出して書きます。

イスラエル人の発祥について、旧約聖書に記述があります。後世でイスラエル人と呼ばれる人たちは元々12支族(家族のようなものでしょうか)あって、それが南北朝に分かれ、ユダ族のいないほうの朝廷が滅亡。メソポタミア地方に散っていったそうです。そのままユーラシア大陸で拡大し続け、中国、朝鮮半島を経て日本にたどり着いた…と、たぶんこのような筋でした。

よくわからなかったのが、どんだけ多い家族やねん!ということと、骨格がぜんぜん違うやん!ということです。

でも日本列島に人類が自然発生したとは考え難く、朝鮮半島もしくは東南アジアの島々から渡ってきたのでしょう。そして、それぞれの地域にはユーラシア大陸を経た人類の移動があってしかるべきです。言語のつながりはよくわかりませんが、人類の発祥の流れを大きな大きな時間の流れの中で考えれば、rthukさんの質問「本人とユダヤ人は同祖・同系か?」にはあながちノーと答えることはできないと思います。

お盆にちょっとかじっただけの知識なのであんまり説得力ありませんが…。


[8]金儲けがうまいという国際認識 booboo_002

で同系説が出てきているのかも。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb412.html

こんなことを言っている人もいますが、カタカナは、漢字から発生したものであって、ヘブライ語との共通点を指摘してしまった時点で・・・破滅でしょう。

ルーシーさんが人類の祖先だと考えると、シナイ半島経由は、ありえるとおもいますが。


[9]>6 そんなこと言ったら rthuk

世界中みな同じ民族ですよ。


[10]宗教観がまったく異なる unison_com

ユダヤ人とはユダヤ教を信じ、その教えに従って生きている人達。

一神教です。

かたや日本人は八百万の神を容認する民族。


[11]>8 漢字は古代ヘブライ人がヘブライ文字を組み合わせたと考えれば rthuk

つじつまがあいます。それを崩したのがかたかな、ひらがなですからね。こんなに酷似したことが偶然であるわけがない。秦も古代ヘブライ人が作りました。

神社、日本書紀、塩の使い方、様々な習慣・・・偶然というには不自然だ。

もう少し調べてから発言してほしい。


[12]>10 いいことを教えてあげましょう rthuk

それは伊勢神宮の灯篭にユダヤの星の紋章を

戦後あの「GHQ」が彫らせたのです。

どうして彼らがそんなことをする必要があったのでしょうか。

つまりGHQが日本人の祖先がユダヤであることを知り、そうさせたのかもしれません。日本の神社が空爆されずにすんだのもそれが原因かもしれません。


[13]>9 日本人とは? flying_baobab

日本人といえども必ずしもその由来は均質ではありませんが、ユダヤ人と日本人のDNAを比較して、共通点を探すと、ほとんど人類の「もともと」近くまで遡る必要があるといった意味合いで捉えてください。http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000idennsi.htm


[14]>11 じゃぁ中国人も booboo_002

ユダヤ人と同系同列ということですか


[15]色が白い秋田の人は・・・ unknownmelodies

一口に日本人と言っても顔が様々です。

秋田には白人の血統が入ったという説があります。

秋田犬(犬は人と行動を共にする)が

ヨーロッパの犬に近いという話も聞きますし・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%BE%8E%E4%...


[16]>5 賛成 junti

uuminさん、言語学の専門家ですか?

私もそういう内容の本を読んだ記憶があります。


[17]>12 それは「籠目紋」・・・(清和源氏系の家紋) fuk00346jp

それは伊勢神宮の灯篭にユダヤの星の紋章を

戦後あの「GHQ」が彫らせたのです。

正式名称・・・ダビデの星

ちなみに五芒星は「清明桔梗」

籠目紋(清和源氏系の家紋)、清明桔梗ともに日本古来のものです。


[18]>17 そうですみんな思いつくマーク unison_com

正三角形を二つ組み合わせた文様は誰でも思いつくのではいでしょうか。


[19]DNAが違う。。 takokuro

2000年以上も昔、縄文時代までさかのぼると、アイヌ系も琉球系もヤマト民族と同じルーツであることは、生物学的に遺伝子の組み合わせや体の進化の特徴のバリエーションとすることができる。


[20]ユダヤ人の定義。。 takokuro

定義A)ユダヤ教徒という意味のユダヤ人

定義B)民族としてのユダヤ人。

トーラーによると、ユダヤ人であるためには母親がユダヤ人でなければならない。

◎ヘブライ聖書の古い時代の「契約」には、異教徒・異民族との結婚を許さず、共同体維持をしてきたとされる。

なお、現代イスラエル国家が「ユダヤ人」と定義しているのは、A「ユダヤ教によって定義された集団」とす。

Aは、思想や文化の面で比較検討すべきだし、

B遺伝子や骨格など生物学的特長で特定できます。。


[21]>1 交易の歴史で外来語が定着。。 takokuro

御転婆、パンツ、天ぷら、、、


[22]>18 何故GHQが作らせたのか rthuk

理由になってません。思いつくマークならほかにもあるでしょう。菊のマークとかね。

ならば作らせたのか理由を書いてください。


[23]だいたいそんな論争は知らん! ootatmt

明治時代に誰が論争してたんですか?


[24]>5 言語学的にはそうかもしれませんが rthuk

人類学的にいえば日本人はバイカル湖周辺の少数民族から、樺太、北海道を氷河期に氷の上を歩いて渡ってきたとうことになってますね。

でも古来の文化神社系統の様式をそれで説明することは出来ない。

日本語だけ他のアジアの言語だけ明らかに違う。

言葉の順など・・・そういうことを噛み砕いて説明していただけますか?


[25]>14 中国人の一部、韓国人の一部 rthuk

もおそらくユダヤでは?


[26]>13 ちゃんと書いてあるじゃないですか rthuk

秦氏、セム系。これがユダヤの系統です。

中国大陸で別れてますね。


[27]>25 アイデルバーグさんも booboo_002

かつて中国にユダヤ民族の集落があったといっていますが、驚くべき新説だと思います。

http://www.hana300.com/aakana.html

この説を鵜呑みにしていましたが、びっくりです。

実証されれば、ムー大陸発見なみの、偉業でしょう。


[28]>22 GHQが作らせたわけではない fuk00346jp

[29]>23 ここにかいてあります rthuk

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%...


[30]>29 納得 ootatmt

明治時代にマクラウドさんが言い出したんだけどほとんど相手にされなかったということですね。

現代ではなおさら相手にされないでしょうね。


[31]>28 伊勢神宮へ問い合わせてください rthuk

GHQが彫らせたといってきます。

それならなぜ菊ではなく籠目紋を彫らせたのか理由を言ってください。

何故占領後であるにせよ、わざわざダビデの紋章と誤解するようなものを彫らせたのか、何故菊ではないのか、理由が皆目検討つかず。

籠目紋は他の神社の灯篭には(全部見たわけではないが)みあたらない。

理由はやはり推し量るにアメリカ当局はどうやら日本はユダヤの末裔であるという証拠をつかんだか、ユダヤ人の大物の意見がとおったのか・・・

終戦時に米軍=アメリカは現在の日本とは比較にならぬほどの日本=ユダヤの証拠を掴んだのかもしれません。

勿論それは公にすることは許されない。

伊勢神宮の本殿の鏡の裏には古代ユダヤ文字が書いてあるといわれています。


[32]>21 古代ユダヤとの共通語をそれで説明できないでしょう rthuk

およそ二千年前の世界で日本と中東との公益が直接あったとは考えにくい。

日本軍が教えたケースなどとは次元が違いすぎます。


[33]>30 日ユが同祖だとすると問題があったわけです。 rthuk

話題にならなかったわけではないです。アメリカ人がしってましたからね。

現代でもそうですが、そんな証拠がでてくると、国際上日本がやって行く上で非常に都合がわるい。戦前はほとんど右翼ですしね。

日本が武力侵略しようと考えているうちは、そういう言論は邪魔なだけです。おそらくかき消されたのでしょう。

第二次大戦はナチスに加担してユダヤを排斥しましたからね。


[34]>33 理屈がわからん ootatmt

なぜ都合が悪いのか、現代人にはわからないでしょうね。


[35]>32 日本人が塩足らんって言うか? ootatmt

根拠としているのは言葉が同じってことですか?

「ハズカシューム」「辱める」

「シオタラン」「塩足らん」

「アラマー」「あらまあ」

どれもいまいちですね。

だいたい日常会話で「塩足らん」なんていいませんしね。


[36]>32 え?!? rthuk さんは短絡の傾向があります。。日本軍が『お転婆』『パンツ』『てんぷら』とどう関係がある!! takokuro

『お転婆』『パンツ』『てんぷら』らは、日本史で初期の外来語として有名な例です。


[37]>32 え?!? rthuk さんは短絡の傾向があります。。日本軍が『お転婆』『パンツ』『てんぷら』とどう関係がある!! takokuro

『お転婆』『パンツ』『てんぷら』らは、日本史で初期の外来語として有名な例です。

貴方がおっしゃてる例は、こじ付けというのに近いのでは?!

言葉のルーツで共通すると仮定できるには、、例えば、『マ』という音が世界各国で母親を表わすことが多いとか、、その言葉自体に、、人類共通点が強くあり、且つ、普遍性の高い語彙である時です。。

『辱める』という心理にはどちらかと言うと、韓国の文化で陵墓を掘り起こすなどが何よりも一番強い攻撃でした。。

日本では、『辱める』というレベルの前で、それらに触れることを言い伝えで『たたり』が来るから、止めて置こうという文化を築いています。

江戸時代の他国に侵略の恐れもなかったからこその大らかな民族性に思います。。

戦争中、ファシズムが吹き荒れる中で、『辱め』『虐待』『復讐』という精神が鼓舞されたのではないでしょうか?!


[38]>34 都合が悪いでしょう rthuk

そんなことをもし政府が認めれば世界中から排斥されかねない。

小学館の「赤いアピル」連載中も右翼から「鉄砲打ち込みますよそれでもいいですか」などと脅された電話があったそうです。

誰かの発言のように日本とユダヤが同祖ではあってはならないということです。

わかっていただけましたか?


[39]>37 日本軍の話はひとつ上のひとの意見でしたね rthuk

それはあやまります。

ただこれはK先生の言葉ですがイスラエルにいくと「辱める」だけではない「食う」だとか「寝る」だとか、いちいち訳さなくても通じる言葉が多々あるそうです。言葉が通じなくてもそこで「普通には」生活できるそうです。

最近のイスラエルの空爆のニュースでイスラエルの新聞をみるとまるで日本のカタカナが並んでいるようにおもいます。

私のいっていることは、先代の人の意見をもとに言っている訳で、しかもそれは明治からいわれていたことであり、それをこじ付けであるというのであれば明確な証拠、確証をいっていただけませんか?

そのために私はこれを設けたのですから。


[40]>31 問い合わせる気は無い fuk00346jp

GHQが彫らせたといってきます。

それならそれで良いんじゃないですか。


[41]>5 日本語の語彙と変化が多すぎるので偶然の一致も NAPORIN

起こるわけですね。

シオタランがいっしょならスタランもヒシオタランも有ってほしいし(笑)

日本語でもイクラがロシア語由来だなんてみんな知らないで平気につかってるし(笑)

いろいろやりとりできる日本語の懐が深いだけじゃないの。


[42]>24 ハイブリッド uumin3

それこそ自然人類学で言えば、原日本人に他の四つぐらいの方面から渡来した人々のハイブリッドが今の日本人らしいですよ(ミトコンドリアなどの成分分析から)。で、言語学的に最古の部分は身体語などから南方系(インドネシア半島とか)とされているはずです(身体の部分を短音節の言葉で表現する…目、手などの例から)。

私は言語学ではなく宗教学が専門なのですが、仏教や儒教の渡来以前の日本の宗教形式にある種のアニミズム、「日本・東南アジアの宗教の原型」を見ておられる方もおられます(岩田慶治さんなど。『日本文化のふるさと―民族と文化の同一性(アイデンティティー)を探る』角川選書、1991。や、『カミの誕生―原始宗教』講談社学術文庫、1990などを参照ください)。

それは「草木虫魚に宿る神」であり、氏の定義による「束の間の存在である人間が永遠の存在である大地(自然)に触れて、その経験の表現として草・木・虫・魚のかたちに?音、形、色、力に?カミを直観する形式」としてのアニミズムです。

あと、神社の様式などでは(それ自体、仏教寺院の到来に影響されてのことですが)南方の高床式を受けた建て方が多いのはご存知のとおりかと思います。正倉院などもそうですね。でももともとはるか昔の神道の祭祀では、まず一定の聖域(あるいは臨時のマツリノニハ)を画定し、そこに木を招代(おぎしろ)として立てて神を招き降ろしました。この木は神籬(ひもろぎ)と呼ばれ、そこに鏡などの祭器がかけられたのです。祭りは夜行われ、神が迎えられるとまず土器に盛った神饌が捧げられ、続いて玉・宝器・衣類が神宝幣帛として供えられました。次に神に祝詞(のりと)が捧げられ、何ごとか訴え事を申します。そして祭りの最後には神人共食の直会(なおらひ)があり、祭りが終わると使った祭器や食器を割って地面に埋めたということです。

この儀礼自体には「神社」を要しません。

さらに言えば、こういう神人共食の儀礼は、今なおタイ(南部>クメール)・ラオス(北部)・カンボジアあたりの水田耕作民の間で見られるものでもあります。

言語学的な語順に関わるものについては説明できないのですが、少なくとも日本(だけ)が全く独自の文化・宗教であるという捉えられ方は、現在の学問の世界ではなされていないと伺っております。というところでいかがでしょうか…


[43]>31 http://q.hatena.ne.jp/1155787071/34461/#i34995の追記 fuk00346jp

GHQが彫らせたといってきます。

それならなぜ菊ではなく籠目紋を彫らせたのか理由を言ってください。

GHQが彫らせたと言うならそうなんでしょう。戦後の物だという証明になりますね。どうせ伊勢神宮の灯篭は献灯ですから。

籠目紋は他の神社の灯篭には(全部見たわけではないが)みあたらない。

献灯した人が居ないのでしょう。

理由はやはり推し量るに

以下推測・憶測につき価値無し、ダビデの星の使用開始はユダヤよりフリーメイソンの方が先です。

伊勢神宮の本殿の鏡の裏には古代ユダヤ文字が書いてあるといわれています。

三種の神器の一つ八咫鏡・・・これも憶測ですね。古代ユダヤ文字・・・ヘブライ語だとしても語族に意味は無いです。日本の漢字は中国を起源としていますし仮名(平仮名・片仮名)は漢字を崩したものです。

籠神社奥宮真名井神社というのがありますが元々埋まっていた石版には籠目紋が彫られていましたが今は眞名井神社の神紋の三巴紋に彫り変えられています。

丹後・天橋立 百瀬直也pdfリンクで失礼

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ