人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

多分、3,4ヶ月前の日経MJか日経産業だったかと思うのですが、新卒採用について、一部の学生に大量の内定が集中しており、就職活動の世界にも2極化が進んでいるという記事がありました。
そのあたりの数字やデータをお持ちの方がいらっしゃいましたら是非教えて下さいませ!

●質問者: hdtsm
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
✍キーワード:データ 内定 学生 就職活動 採用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●1ポイント

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=123612&lindID=1

こちらでしょうか

◎質問者からの返答

いえ。特定の企業の宣伝ではなく、純粋な記事だったかと記憶してます。


2 ● JunK
●100ポイント ベストアンサー

http://research.goo.ne.jp/


関連の新聞記事は、

日本経済新聞朝刊(11) 2006/05/31 売り手優位に惑う(上)学生「内定コレクター」続出(就職最前線)

日経産業新聞(1) 2006/05/22 内定総数の8割、3割弱の学生に――就職活動、本紙ネット調査。

です。

内容は、日本経済新聞社とNTTレゾナントとで行ったネット調査(goo)の結果からです。

回答総数 243人 中

内定:134人(55%)

複数内定:内57%(2社 12%、3社以上 30%、5社以上 3.3%)

延べ内定者数 227以上 ? 内定数の約8割が25%の学生に集中


詳しくは図書館等でご確認下さい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ばっちりです!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ