人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在勤めている会社をやめ、別の会社Aに正社員として転職するとします。会社Aで社会保険に加入しますが、その会社は副業禁止ではなく、別に会社Bでも契約社員として働くと仮定した場合、所得税や住民税などは稼いだ総額に対してそれぞれ支払いをすると思うのですが、
社会保険に関しては、正社員の会社AだけでOKなのでしょうか?(逆に2つ加入するとおかしな気がします)

仮に
会社Aで給料10万円(正社員、社会保険あり)
会社Bで給料30万円(契約社員、社会保険なし)

この場合会社Aの給料10万円に対する社会保険料だけで問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。

●質問者: kehi3
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
✍キーワード:会社 住民税 副業 契約社員 所得税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● umacasalaranja
●18ポイント

だって・・・、2つも社会保険は入りようがないのではないでしょうか。

B社は、あくまで副業というスタンスで行くしかないと思います。

批判されるというか、困ることは、B社のほうが稼いでいることです。

しかし、これは他人にとやかく言われることではありません。

例えば、健康保険・介護保険・厚生年金は、その人の所定勤務時間が通常の社員の3/4未満であれば加入の義務がありません。

1週20時間未満であれば雇用保険にも加入しません。

副業は短時間勤務が普通ですから社会保険の加入が問題になることはないでしょう。

下記ページにくわしく説明がありますので、どうぞ。

http://www.netricoh.com/contents/oshigoto/jinji/cat4/15.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

要するに勤務時間を3/4未満にすればいいわけですね。

しかしながら、下の回答と矛盾点も解消されるのでしょうか?

時間単位なのか総額で判定されるのか、混乱しています。すみません。追加質問で。どなたかお願いします。


2 ● タケルンバ
●17ポイント

基本的にはトータルの収入で健康保険・厚生年金の支払額が決まります。この場合は総収入の40万円に対してです。

http://ha6.seikyou.ne.jp/home/hanappi/hanappi051.htm

但し雇用保険はメインの会社のみの適用ですので、会社Aの10万円に対して算出されます。

http://www.jfast1.net/~nzeiri/

細かい額は上記リンク先で計算できます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

もしよろしければ1番と4番の追加質問はいかがでしょうか?


3 ● aiaina
●17ポイント

2つ以上の事業所の報酬を合わせた金額で標準報酬月額(等級)を決定します。

Aの会社に勤務している途中で、Bの会社から報酬を支給されるようになった場合は、支給された月より3ヶ月の平均をとり、4ヶ月目の標準報酬月額より変更されるよう、「月額変更届」を選択された保険者に提出しなければなりません。

この標準報酬月額の変更に伴い、健康保険料や厚生年金保険料、介護保険料(これは40歳以上65歳未満の方が該当)が変更されますhttp://q.hatena.ne.jp/1155828233

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

もしよろしければ1番と4番の追加質問はいかがでしょうか?


4 ● jirepo
●17ポイント

http://www.yahoo.co.jp

URLはダミーです。

社会保険料は前年度の収入を基準に決められますので、今年は会社Aで給料10万円だとしても昨年の収入を基準とした社会保険料を払うことになります。そして来年もそのまま会社AとBの両方に所属するとしても、今年度の確定申告で会社AとBの両方の総収入から所得税や住民税が決まり、社会保険料も同様に決まり、会社Aでその総額を支払う事になります。

◎質問者からの返答

住民税ならわかりますが社会保険料も前年度の収入が基準とは本当でしょうか?仮にその場合、給料10万円だとマイナスになりかねませんが、そんなことがありえるのでしょうか?

それと社会保険の場合会社Aが折半になると思うのですが、自分の会社と関係ない会社Bの分の収入も足されて折半では、全く割に合わないですよね。

これは本当なのでしょうか?

追加質問ですみません。どなたか。


5 ● タケルンバ
●17ポイント

前年度の収入で決まるのは所得税・住民税です。健康保険・厚生年金などの社会保険料は違います。

http://homepage3.nifty.com/a2pro/page021.html

社会保険料は平均報酬月額によって決まり、その平均報酬月額は毎年4月から6月の平均給与から求めます。給与の改定などで保険料が変わる場合は、3番目の方の回答にあるように月額変更届を社会保険事務所に提出し、改めて算出されることになります。

直近3か月分が基準であると考えるとわかりやすいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

下の6番にまとめてみました。

もしよろしければご覧ください。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ