人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

味噌に砂糖やエキス・アルコール等を混ぜた調味味噌のアルコール濃度を、準備時間まで含めて30分以内に測定
できる機械のメーカーと型番を教えてください。(要求精度は概ね2?4%の濃度を0.1%単位でデジタルに検出可能で
あること。ガスクロマトグラフィー並に高精度である必要はない)

<注意点>
知りたいのは「購入可能な測定機器そのもの」の情報のみです。これに沿わない情報(商用化されていない技術や、
酒類などの液体アルコール濃度の測定機器の紹介)に対してはポイントを差し上げられません。

●質問者: ohiru
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:アルコール エキス ガスクロマトグラフ デジタル ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● flying_baobab
●27ポイント

測定範囲が2?4%、分解能が0.1%であれば、

オーエスティ技研

アルコメータ

http://www.ostgiken.com/acc01.html

◎質問者からの返答

質問本文にあるように、計測したい調味味噌中のアルコール濃度は4%も

ありません。HP上の謳い文句「低濃度でも±2%以内」の誤差ではたとえ

味噌を希釈せずに計測器にかけたとしても要求精度を満たせないと思います。


2 ● flying_baobab
●27ポイント

(ご参考)オ社と関係があるわけではありませんので、直接確認いただくのがよいかと思いますが、±2%以内の「精度」というのは、「分析化学」でいうところの「精度」=「再現性」(同じものを測って、毎回どれくらいばらつくかという程度)を意味していると考えられ、試料中の「絶対濃度」を意味しているものではないと思われます。

また、試料中のアルコールの見込み濃度は、重量%なのか容量%なのかはご質問からは定かではありませんが、重量%でも、溶媒(水)の添加、また吸引ろ過等を行うことにより、測定可能範囲であると考えられます。

http://www.nihs.go.jp/dig/ich/quality/q2a/q2a_jp.html

◎質問者からの返答

アルコール濃度は重量(vol)%濃度でお考えください。

検査機器は製造機械と同じ部屋に置く予定ですので、

前処理は不要か、極めて簡便なものが望ましいです。


3 ● kamalan
●26ポイント

こんばんは

http://korins.com/m/ata/j/PR/pr_bottom.html

一番下にあります。

最小表示0.1%なのに0.5%の誤差ですから、もうちょっと精度が欲しいところですが、低価格にするために精度が犠牲になったのでしょう。

測定方法はとても簡単です。

http://webshiro.com/syouhinsetumei/WDAL-2.htm

ちょっと高めですが、精度はいいです。

どちらの機器も味噌を直接測定できるかわかりませんが、同量の水で薄めて上澄を測定すれば操作も計算も楽かもしれません。

◎質問者からの返答

前者は誤差が大きすぎますね・・・味噌は不純物も混ざっているため信頼できる値は望めなそうです。

後者は事前調査で存在を知っていたのですが、希釈に加え濾過まで必要なため、作業効率の面から検討の対象外にしています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ