人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

近年(ここ1・2年?)、「スーパー銭湯」が台頭してきていますが、その理由は何でしょうか?

いろいろあると思いますが、説得力のある説明に対してポイントを多く差し上げます。よろしくお願いいたします。

●質問者: it_beginner27
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:スーパー銭湯 ポイント 差し
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● nikumarukun
●17ポイント

最近は失速気味かも・・・・

1.技術の向上と規制緩和により温泉が掘れる様になった。

2.景気低迷で近場での利便性を兼ねた施設が人気になった。

3.通常の銭湯ではなく複合施設として楽しめるようになった。

4.場所により夜間でも利用可能で泊まりも出来る。

5.やっぱり日本人はお風呂好き。

http://coupons.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B2%B9%C0%F4%A1%A2%B...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「最近は失速気味」を具体的に示すデータがあれば良いのですが・・・


2 ● kurupira
●17ポイント

http://toriyamac.hp.infoseek.co.jp/ダミー

高齢化社会だからということと、世の中が健康ブームだからだと思います。

お年寄りはお風呂が好きというのは、昔からよく知られています。

健康ブームではサウナ・岩盤浴でダイエット効果があるので人気ではないかと。

普通の銭湯より、アミューズメント性をプラスした方がお客さんが増えるのではと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● akira-a
●16ポイント

風呂→サウナ→水風呂の順番で何度も入ると気持ちいいっすよね。手軽にそれが出来るのがスーパー銭湯の魅力。出口付近にはビール飲めるところもあるし。ゲーセンがあるスーパー銭湯もありますよね。

安くて、一日中いれて、誰に気兼ねする事無く気持ちよくなれる。

それがスーパー銭湯の魅力!!

http://yahoo.co.jpダミー

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● heracchi
●16ポイント

『スーパー銭湯』銭湯並の料金で家族みんなが楽しめる場所だから人気があるのだと思います。子どもも楽しめるし、大人がくつろげるというところが、レジャーになっているのだと思います。


「最近では景気の低迷で高価なレジャーは敬遠され気味。人々の関心はむしろ健康・美容などのリラクゼーション志向に移りつつあります。。『極楽湯』はまさに「健康ランドは高すぎるし、町の銭湯では物足りない」という人達が待ち望んでいた銭湯なのです。」

(極楽湯HPより)

http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/about/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● umacasalaranja
●16ポイント

自家風呂が狭いからです。

絶対に自家風呂がせまいから、たまには広々とした銭湯に入りたくなるのです。

それが、単にお風呂でなく楽しめる物に進化したということでしょう。

http://www.tatemono.com/ousama/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ