人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社内分業の「デメリット」について教えて下さい。友人は数十人で情報関係の会社を経営しております。大雑把な社内、社外への対応ルールのようなものはあったのですが、今般これを完全な分業として整理することにしたそうです。Aという仕事はBさん、Cという仕事はDさんといった具合にです。こうした社内分業化を行うことで予想される「デメリット」をご存知であればお教え下さい。よろしくお願い致します。

●質問者: takky2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:デメリット ルール 会社 対応 経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●20ポイント

とか「たらい回し」になる可能性があります。電話対応時に自動で番号振り分けしてれば別ですが。

http://nourl


2 ● daikanmama
●20ポイント

担当者が休暇・出張等で不在のときは、その人が担当している仕事について外部や上司から問い合わせがあったときに対応できず、外部の人から見ると印象が悪くなることがあります。

またその担当者自身が休暇を取ったり、出張に出たりしにくくなります。

やはり、分業するにしても、ある程度周りの人が他の担当者の仕事をカバーできる体制をとっておくことが必要だと思います。

↓こちら、業種は違いますが、参考になれば・・。

http://homepage1.nifty.com/koken_pat/backno0501.html#comment...


3 ● aiaina
●20ポイント

いくつかの商品では、商品の仕入れを行う店(=事務所)と販売を行う店とが異なり、それぞれの店があたかも社外の取引先のごとく事務処理を行ってきたとして、しかしこれでは全て対応ができないでしょうhttp://q.hatena.ne.jp/1155949907


4 ● oshiete_1
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/answer

私も技術の会社なのですが、確かに個人に仕事が着いてくるという意味では、社内分業です。

?:その分業をまとめている上役が、部下の報告システムを上手に作らないと何かトラブルがあったとき専任しか解らず対処できなくなる。

(お客様との関係)

?:専任は上司に良い報告だけしかしなくなる。いかに上手く仕事の内容を明らかに報告するかを考えなければいけない。

(社内の関係)

などが考えられます。


5 ● sami624
●20ポイント

http://homepage2.nifty.com/idc/koramu/scm-izen/section-izm.h...

セクショナリズムが発生する。

退職休暇等があった場合、業務に支障が生じる。

マニュアル並びに決裁権限を明確にしないと、問題が生じるたびに担当者間でトラブルが発生する。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ