人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知人(女性)の子供さんが小学生で、夏休みの宿題の読書感想文が、書けなくて困っています。課題図書があって、それを読むのですが、お母さんが読んでみても、感想を書くのは難しいと言ってられます。

何かいい解決策はないでしょうか?
例)お友達の感想文をコピーさせてもらう。

●質問者: kinopitt
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:コピー 夏休み 女性 子供 宿題
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● umacasalaranja
●17ポイント

まず、どんな本か知りたいです。

イデオロギーに関する感想になってしまうから、感想文がむずかしいのでしょうか?

とりあえず、課題図書のテーマとされる事柄の周辺をまとめていけばいかがでしょう。

感想は、深く理解するところから始まると思います。

小学生なら深い理解をした上で、思案している様子が先生に伝わればよいのではないでしょうか。


2 ● type9
●17ポイント

とりあえず、お友達のコピーはやめましょう。

決してうまくなくていいから、下手でも本を読んで感想文を書いて経験してみる、これが大事です。

お母さんでも難しいといわれていますが、書き方のコツぐらいは以下のサイトを見ればわかると思うので、

といかく本を読ませて、子供の感想を引き出し文脈を整えてみてはどうでしょうか。

以下、読書感想文の書き方のページ。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~tanken/primary/esh-rea.htm

http://www.commakagi.ne.jp/tosyokan/kansoubun/a-00.htm

http://navi.tokeru.net/impression/book/


3 ● oshiete_1
●14ポイント

小学生だから、親がある程度参加してもOKでしうから、親も呼んで親子でこの本の座談会をそのまま感想文にして、締めくくりは感想文を書こうとしたけれどこんな結果になっちゃった。

と締めくくれば。。。先生も喜ばれるのでは、小学生ですから赤点とか落第は無いのですから「親子の新鮮な触れあいが見えれば、学校としては嬉しいのでは」。。。。それを感想文だからそれらしく書かなかったと言うようなことは無いと思います。


4 ● daikanmama
●17ポイント

著作権フリーの読書感想文パクリサイト、なんていうのもありますが、やはりどんなに稚拙な文章でも子どもさん自身に書かせるのが一番だと思います。親が手助けしてあげると、いつまでも文章の書けない子になってしまいます。

最初はへたくそな文章でも、毎年苦労して書いているうちにだんだんとコツをつかんで上手に書けるようになっていきます。

心を鬼にして、「自分でなんとか書いてみなさい」と言うべきです。

↓こちら、参考になれば・・。

「著作権フリーの読書感想文」にもリンクしていますが、参考程度にしてくださいね。

http://www.onda-honpo.com/dokusho-pupil/


5 ● isayukihiryu
●13ポイント

例)お友達の感想文をコピーさせてもらう。というのは納得いきません。それは絶対避けましょう。子供のために良くないし、これから感想文を書く機会も増えるだろうし。

まず、テーマから思うこと。

あらすじに対する感想

内容に対する実際あった話と関連させる。

読んだとき、難しいと思ったなら正直に書くのもよし。

難しいが、○○部分が感じられたなど、分かるところや想 像もを含めてみるといいだろう。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ