人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社法4.会社法を勉強しています。事業報告に書く「当該株式会社の状況に関する重要な事項」とはどのようなことなのでしょうか?さっぱり頭に浮かんできません。

●質問者: perule
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:会社法 勉強 株式会社 重要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 白雉日報社主筆
●35ポイント

証券取引所によると重要事項とは

1、新株予約権の売り出し

2、同上のための調査

3、資本金の減少

4、自己株式の割り当て

5、株式の分割又は統合

6、株式交換

7、株式移転

8、合併

・・・その他書ききれないほど色々あります。

URLを参考になさってください。

http://www.tse.or.jp/guide/rule/teikan/08.pdf

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● sami624
●35ポイント ベストアンサー

http://www.kansai.ne.jp/topp/4snews/200601/06011102.html

会社法では、営業報告書を「事業報告」と名称を変え、さらに計算書類に関する部分をはずして、計算書類から除外することとされた。

よって、営業報告書に記載していた内容を記載する必要があります。

《例》

業界動向→原油高による素材産業の価格上昇に伴い、仕入れ価格が上昇し売上高売上原価比率が急騰した結果、売上高総利益以降全ての利益率が前年比悪化した。といった内容の記載が必要となります。

仕入れ販売先の変更→A社との業務提携によりA社関連会社であるBを新たな仕入先とした事から、仕入れの決済条件が緩和され手形期間が3ヶ月から4ヶ月となり、仕入れ額の2割については、1か月分資金面で余裕が発生した。

等など、個別具体的な営業成績に関わる要因を記載します。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ