人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世の中には話のうまい人と下手な人がいますが、その違いはどこにあるのでしょうか。
たとえば、同じ話をしても面白く話せる人とそうでない人がいますが、これも1つの違いだと思います。
ただし、それ以前に話のネタ(時事ネタや地域ネタなど、TPOにあったもの)をたくさん持っていないことには、話になりません。
どんな話題になっても、うまくついていく人がいますが、そういう人はかなりのネタを持っています。
このような話のネタはどのようにして仕入れ、どのように覚えておくことが、ネタとして有効に使えるのでしょうか。
また、それを一気に拡充していきたい場合、どのような手法があるのでしょうか。

ご意見など、ご教授願えますと幸いです。

●質問者: H24
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:TPO うまい ネタ 地域 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● haruta-hizasi
●13ポイント

上手く話す事と、ネタの仕入れは週刊誌・新聞・雑誌などと、

芸能人が話していた事があります。

これは私も思う事なのですが、雑誌や新聞などはいかに読んでもらうか、“ネタの面白さ”をよく吟味されて選ばれているし、

記者の力量を全部出して面白く書いているのだからだと思います。


あと、上手く面白く話す方法は、その事柄をしっかり覚えている事が1番重要です。 つまり、記憶力が悪いと、思い出しながらなので、テンポも悪く、自分なりの面白い話し方に変換出来ないのです。

ふだんから活字に慣れ親しんでおくか、脳の能力トレーニングをすれば良いのでは?と思います。

http://plaza.rakuten.co.jp/haruka76/diary/200505200000/


2 ● aiaina
●13ポイント

(1)相手の話していることに即座に反応し、新たな話題を提供していきながら、話が進められる人。

(2)話を聞いている人の反応を見ながら、話題を提供できる人。例えば、相手がある話題の話をしているとき退屈してると思ったら次の話題の話ができる人。

(3)とにかくおもしろい話ができる人。

http://q.hatena.ne.jp/1156250969


3 ● gibbceps
●13ポイント

話し上手より一生懸命さが相手の心に通じることもあると想います。また、時事的な事柄はいっぺんには無理があると想います。ようは、新聞記事の小さい欄を意識して閲覧する事です。大きい見出しはだれでも観るのです。細く長くのほうが無理が有りません。また、そのほうが、身心ともに健康です。健康はなにものにも代え難いものです。今は連日30度を超えて思考力も低下しているとおもいますのですこし今をやり過ごし涼しくなってまた考えを廻らすことも一考だと想います。

https://www.hatena.ne.jp/


4 ● Ark-is
●13ポイント

話の上手い人・下手な人と言うと、その人と話をしていて楽しいかどうかも関わってくることでしょう。

上手い人であれば、謙虚で人の話をよく聞きながら、話し相手に+αの情報を提供してくれる人も含まれるでしょう。

反対に、上手いと思えない人と言うと、既に知っていることを(エラそうに)もったいぶって言う、相手を見下した言い方をする、何度も繰り返して言う、ろれつが回らず噛み噛みで喋るなどの傾向がある人ではないでしょうか。


どんな話題にもついて行く人と言うと、その人自身がその話題の分野に深い知識がなくても、上手に質問して、話し手に更に新たな点を話させることができる人という場合もあるかもしれません。

話し手の言葉に相槌を打ちながら、時々単語をオウム返ししてやるだけでも「コイツ付いて来ているな!」と思われる時もあります。


その際に話し手の話を幾らかでも記憶(またはメモ)しておいて、関連する情報などをちょっとでも調べて蓄えておき、別の場でその話を他の人にするならば、その場にいる人から見れば「この人は知識がある」と思われるのではないかと。


話題を一気に拡充しようと焦らずに、いろんな人とたくさん話しをする(例え今興味がない話題であってもガマンして相手の話を聞く)ことと、疑問点は知ったかぶりをせずにすぐに質問することで遅かれ早かれ知識が増えていくことは私も体感しています。


http://d.hatena.ne.jp/


5 ● aiguo
●13ポイント

新聞をよむことです。とりあえず、それなりの知的レベルの人とでは、共通の話題となります。あと、インターネットでいろんな人と話してみるのも練習になりますね。

http://q.hatena.ne.jp/1156250969


1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ