人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

普段から鏡などで笑顔を練習することでよい笑顔が作れるといいます。
実際にどのような練習方法があるのでしょうか。コツや注意点などをご教授願えますと幸いです。
どうも、鏡に向かって笑顔になろうとすると引きつったり、鏡を見てないときの表情がうまく作れなかったりします。

ところで、関係するかと思いますが、目の下にクマができやすいようで、
鏡にやつれた感じにうつってしまうのが妙に気になります。
こちらはどのように対策できるものでしょうか。

●質問者: H24
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:うつ 教授 笑顔
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● Desperado
●14ポイント

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/associe/expression/06041...

「割り箸トレーニング」というのがあります。

無理に口角を上げますから最初は不自然ですが、顔の筋肉が鍛えられるにつれて表情が豊かになるようですね。


2 ● koganemaru
●14ポイント

口で笑うのではなく、「目で笑う」と、いいようですよ。

http://www.fresheye.com/woman/health/recreation/04/

「目の下のクマ」については、以前「あるある大事典」で紹介されていました。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru22/22_1.html


3 ● TomCat
●14ポイント

http://www.egao.co.jp/your-expression/your-expression01.html

http://www.webleague.net/korekire/play/exercise/hyoujoukin/h...

http://hamuko.sunnyday.jp/kenkouotaku/face.htm

魅力的な表情は、表情筋を鍛えることで作られます。

人間の場合、表情を作るために関与する筋肉には、

このほか、首の方まで含めると、およそ30種類もの筋肉が存在しています。

ところが普通、誰でもよく使う筋肉は、ほんの数本と言われているんですよね。使っていない筋肉は鍛えられていませんから動きが固いですし、なにより、うまくコントロールできません。つまり、顔が不器用、ということなんです。

そこで表情筋のエクササイズ。筋肉は鍛えればどんどんスムーズに動くようになりますし、器用なコントロールも可能になってきます。

このためのエクササイズは、女性が顔のシワやたるみを防ぐためにやるようなものと、ほぼ同じでOKです。筋肉を鍛えるという意味での基本は全く同じだからです。

表情筋のエクササイズには、入浴時が好適です。バスタイムならこわばった筋肉が柔らかくなっていますし、原則誰も見ていない所ですから、思いっきり顔の筋肉が動かせます。

そして、自由に動く表情筋を手に入れたら、あとは憧れのタレントなどを思い浮かべながら、その顔真似などをしていけば、様々なタイプの魅力的な表情が身に付いてくると思います。

目の下のクマについては、皮膚の表面に色素が沈着している場合もあれば、疲労やストレス、内臓疾患などによって皮下の組織の色が透けて見えてクマになる、といった場合もあり、その原因は様々です。

とりあえず、バランスの取れた食事と、適度な運動、そして十分な睡眠と休養で、健康に配慮していくことが第一かと思いますが、皮膚表面の色素沈着については、やはりビタミンCが有効です。


4 ● aiguo
●14ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1156251761

無理して笑うと、怖いですよ。笑顔とは自然になるものです。楽しい経験をすること、心から笑うことです。


5 ● aiaina
●14ポイント

まず、「ウイスキー」と言った時の口の形が

良い笑顔だそうです。(口の端っこが上がる)

そして、口元を隠して、目だけで笑っているように

見えるか?それで笑っているように見えたら

笑顔美人だそうです^^

http://q.hatena.ne.jp/1156251761


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ