人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下のブログ、ホームページを見たご感想・アドバイスをお願いします。
http://www.kk-akita.co.jp/
http://ameblo.jp/akita-blog/

●質問者: dai-I
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:アドバイス ホームページ 感想
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 53/53件

▽最新の回答へ

[1]質問に質問を elukalen

質問に質問を返すようですが、何のアドバイスをお求めでしょうか。

サイトに関するお悩みでも?


[2]【感想】 doriaso

残念ながら、特にありません。

どこにでもあるような、どこにでもある会社のHPのTOP画面で、

社員BLOGですね。

英語版のBLOGがあればと思いましたら、ありませんでしたし。


[3]トップページに kamisama

トップページにおっさんが出ていて気持ち悪い。


[4]むう… zuckerpeitsche

別に取り立てて

悪いとかよいとか言う箇所はないと思うけど、

余計なフラッシュとかがなくて軽いのが好感が持てる。

私には「TIES」とか「ITEM」とか

英語表示でなくても良いな、と思うことが

このHPに限らずあります。

とりあえずアルファベットにしておいたらおしゃれかな?

みたいなね。

WEBデザイナーの怠慢でしょう。


[5]寂しい gingiragin

何か足りません。もうちょっと明るくしては?


[6]>3 同意 qjpem028

ホームページの方のおっさんは、

ちゃんとしたモデルと替えた方がいいのでは


[7]何か足りない感じがします rennet

ネクタイなどを売ろうとする目的でしたら

お客様が引き込まれるような商品説明が欲しいところです。

製作風景などの画像はまったく不要であると思います。

(あくまで「売ろう」とするのが目的なら)


[8]白すぎます some1

文字の可読性をあげるのと、清潔感を与えるのはいいのですが、

バックくらいは薄めでも色を入れられては如何でしょう?


[9]意見など mu523

まず、トップページで、英語と日本語を振り分ける必要はありますか?普通に日本語のトップページを作って、どこかに【ENGLISH】というリンクをおいて、英語に飛ばせばよいのでは?トップページがあまりにもったいないです。トップページをみてもなにをしている会社なのかわかりません。

また、英語のページのcharsetがShift_JISになってます。iso-8859-1などに変更したほうが良いです。そして、英語のページに全角スペースなどをつかっているようなので、iso-8859-1で見ると文字化けしている箇所があります。

ページ全体を通して、このページでなにをしたいのかが良くわかりません。見た限り、オーダーメイドでネクタイを作る、というのが特徴のようですが、はっきりとそれを謳ったほうが良いと思います。


[10]【ブログ】 トップ画像 / サイドバーの配置順 amejapa

・トップ画像(スキンの画像?)を見た第一印象・・・「指輪のお店かな?」と思ってしまいました。

・サイドバーには、「ブログテーマ一覧」と「最近の記事一覧」を上に持ってくるべきじゃないでしょうか。わざわざページ下までスクロールしてまで、読みたい記事を探してくれる人は少ないと思います。


[11]【HP】 トップページ / 日本語ページ amejapa

・トップページが文字だけというのはある意味シンプルでいいですが、何の会社なのか(はたまた個人なのか)、極小フォントの文字を「読ま」ないとわからないというのは不親切では。売りたいのは「社名」ではなく「製品」ですよね?

・日本語で入った最初のページ、「製品ラインナップ」もつかめないのに、いきなり「ネクタイのできるまで」を見てみようという気にはなれないと思います。


[12]率直な感想 ya-yuta

ホームページは、落ち着いた色を使ってあってとても落ち着いた感じがあっていいと思います。

プログは、明るく画像を適度に使ってあってとても見やすくいいと思います。


[13]感想です RandD

上は、素早く開けたので好感度高いです。

下は、やや引っかかりがありましたので、その時点で閉じてしまいました。


[14]>2 【アドバイス】 doriaso

TOPページが単に「日本語」「English」の振り分けページでしかありません。

ここで立ち去る方も多いと思われます。

↓を、TOPページにすべきでEnglishページはそれほど充実していなし、外国人

をターゲットにしているのか知りませんが、中途半端はよくないと思います。

http://www.kk-akita.co.jp/j_home.html


[15](HP)クリックが面倒かな rosepourri

次の画面に行くときにクリックしないといけないのは私は面倒かなって思いました。自動で勝手に進んでくれてじっくり見たいとこだけストップボタンとかあって、ストップしてじっくり見れるなんて方がいいのでは?


[16]「トップページに」に同意です maiaaao

ひげあとがないだけでも大分違うと思いますが・・・

それから人の表情とかどうでもいいから、首をひねって上面を向く必要もないし、シャツもちょっとぴったりすぎでは?

もう一つ、結構個性の強いというか派手目なものもおおいので、単品の写真はシャツとセットなほうが親切だし、イメージが湧くのではないでしょうか?


[17]良い品質 masyuta

A.構造

言語選択の為のトップページは、皆さんの言われるように

不要ですね。META情報が日本語なので英語のビジターは

来ないと思いますから、1ページ多くなる分だけ離客が

懸念されます。また、同じように「ネクタイストーリー」も

1ページ多いように思います。

B.ユーザーサビリティ

優れていると思います。メニューも英字にオンすれば日本語が

出ますし、難しい語句を使っていないので誘導は図りやすい

でしょう。

ただ、商品紹介の下段にあるロゴがリンクと見間違える可能性が

ありますので、改善されてはどうでしょうか?

c.デザイン性

優れていると思います。基調も統一感がありますし、色感も

「ファッション性を持たせながら派手過ぎない」イメージが

よく出ていると思います(そういうコンセプトでなかったら

ごめんなさい)

D.Blogについて

シンプルで読みやすく良いと思います。

ただ、せっかくのきれいな商品画像ですから、購買意欲が

繋がるように、画像のリンク先をサイトへ誘導しては

いかがでしょうか?

E.Flashについて

Flashでの動的コンテンツは見た目で受けが良い反面、

コンテンツの更新などでは手間が大きくなります。

また、商品紹介などでの文言も検索エンジンで拾われ

無いので若干不利になってるかもしれません。

最後に・・・

良い品質のサイトだと思います。色々言いましたが

私が作るより遥かに高いレベルだと思いました。


[18]>6 一部、同意 takodam

せっかくの商品紹介なのですから、いかしたモデルさんを起用した方が良いのではないでしょうか?


[19]もう一工夫したほうが商品が売れると思います unison_com

トップページにいきなり真四角の黒い箱、何か仕掛けでもあってネクタイが飛び出してくるとかすれば面白いと思いますが、クリックしないと次の画面に移らないのは一寸面倒な感じがします。

ブログもファッション製品を取り扱っているのですから、色使いをもう少し工夫したほうがいいと思います。


[20]>15 んー、クリックそんなに悪くなかったです castle

私はクリックすることで

読んでる手応えが自然とあったように感じました。

オートだと流し見のまま

読まなかったりすることが良くありますから

ネクタイがどのように作られるのかといった工程は

それなりにクリックさせ次を読みたいと思わせる力が

あったと思います。


[21]料金が気になる/マスコットキャラがほしい castle

●オーダーメイドなので料金が気になりました。

●マスコットキャラはサイトの雰囲気を考えると場違いのようにも思えますが、ブログにくらいそういう親しみやすさというかとっつきやすさみたいな、話のネタがほしいかなーと思いました。


[22]ユーザーに伝えたいこと・してほしいことを感じません。 i_am_partner

買ってほしいのか、商品デザインの良さを周知させたいのか、普通の企業紹介なのか…

なにを伝えたいのかかが、はっきりしません。

Webデザインとしては、落ち着きがあり、結構上位なレベルだと個人的には感じます。


なお、「買って欲しい」場合は、連絡先電話番号をTOPページに掲載、料金記載、カート機能の設置を行うことをお勧めします。


[23]>9 英語ページについて、ほか sibazyun

トップと言語振り分けは、上の人と同じ。英語版だが、ネクタイデザインのストーリは、つづりや文法のあやまりがいくつかある。例えばfablicはfabricがただしい。また、単なるストーリでなく、注文をうけたいなら、英語で話しかけてわかる人がいるのですね。

はじめのI want ties.で気が付いたこと:ここは消費者が1本だけ好みのタイをつくってもらうところではないのだな、業者のためだな(tiesと複数形)。

ところで、日本語版でもですが、本当に注文しようと思ったらどうしたらよいのかが分からない。会社を訪れればよい(商談の光景がある)とは思うが、ファクスやインターネットをつかっても進められるのか、一口でデザインというが、どういうものがいるのか、最小ロットは、。。。


[24]>22 ありがとうございます。 dai-I

アドバイス、参考になります。現段階での目的は企業紹介ですが、『買ってほしい』『デザインのよさを伝えたい』『企業紹介をしたい』というそれぞれの目的で「これは素晴らしい」というサイトがあれば教えていただけますか?


[25]>21 ありがとうございます。 dai-I

料金については一概に言えないのですが、参考価格くらいは載せられるように善処いたします。

マスコットキャラの件は『親しみやすさ』というのがポイントですね。キャラは難しいと思いますが、親しみやすさについてよく検討したいと思います。ありがとうございました。今後ともよろしくおねがいたします。


[26]>19 ありがとうございます。 dai-I

トップページについては同様のご意見がいくつかありました。海外ともやりとりがあるので日本語/英語の選択をできるように配慮したのですが、やはり面倒な感じはありますよね。海外からご覧になられる場合は日本語表記のページがトップだと見る気がしないのでは?という考えなのですが、、、難しいところです。

ブログの配色に関しては、商品などの画像を掲載した時に影響を与えないようにニュートラルな色使いにしてあるのですが、例えばどのような色使いがよいでしょうか?参考になるサイトがあれば教えていただけますか?

今後ともよろしくお願いいたします。


[27]>24 ご返信ありがとうございます i_am_partner

『買ってほしい』のを打ち出すためには、「商品がたくさんある」ということを出す必要があります。(棚に商品がたくさん並んでいると、購買意欲が増す、と同じ原理と考えています)

そのいい例としては、楽天やヤフーショップなどの各ショップサイトになりますが、もう少しデザイン性を上げるとすれば、下記サイトが参考になるかと思います。

http://www.zeel.jp/select/

http://www.fun-ss.com/

貴サイトは、デザイン面ではいい方向かと思われますので、むしろ機能面として楽天やヤフーショップなどを参考にされるのはいかがでしょうか。

あるいは、「レンタル カート」などで検索し、高機能なカート機能を導入されるだけでも違うと思われます。(ショップ機能も満載ですので)


なお、『デザインのよさを伝えたい』は、貴サイトを見て思ったことなので、ビジネス上のメリットはあまり感じておりません。

(例としてもございません。)

『企業紹介をしたい』は、sonyや松下など、大手メーカーサイトがそのいい例かと思われます。(各サービスや商品サイトへのリンクが主流で、プレスリリース、企業情報、IR、人材募集などが掲載されている)


ショップサイトの場合、サイトだけではなく、顧客を訪問させる手法(SEO)などが重要になりますので、その点も含められると、より購買が増すかと思われます。


[28]>17 とても参考になります。 dai-I

事細かなアドバイスありがとうございます。非常に参考になります。こういった書き方をしていただけると嬉しいです。

A.英語圏からの未知のビジターは少ないのですが、海外とのやりとりもあるので、名刺等にURLを載せると見てくださる方も少なくありません。海外の方は日本語ページがトップだと見る気がしないのではないかという考えで中間をとっているのですが、中途半端になってしまっていますよね。うーん、何かよい方法がないか考えてみます。

B.商品紹介のロゴ部、修正してみました。いかがでしょうか?

D.参考になります。ぜひ取り入れたいと思います。

E.実はFlashは使っていません。。。GIFアニメなんです。

非常に細かいところまで見ていただいたようで、重ね重ねありがとうございます。

ポイントを差し上げたいのですが、どうすればいいのでしょう?


[29]>16 ありがとうございます。 dai-I

ひげあとに関してはおっしゃる通りですね。ポーズについては、必要なことなどあるのでしょうか?どういったポーズが好ましいのでしょう?その辺りの意見を詳しく言っていただけると嬉しいです。ちなみに、シャツはジャストサイズだと思います。

それから、商品の画像は確かにシャツとセットの方がイメージが湧きますね。ただ、シャツにも無地やストライプ等いくつか種類がございますので、そこが難しいところです。シャツやジャケットとコーディネートをしながらご覧いただけるのが理想なのですが、技術が不足しておりまして、いまだ実現には至っておりません。

miaaaoさんのおっしゃるようなユーザーにやさしいサイトにしていこうと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


[30]>20 ありがとうございます。 dai-I

お二人とも正反対のご意見ですね。そういった細かい意見、大変参考になります。


[31]>11 ありがとうございます。 dai-I

おっしゃる通りです。社名よりも商品に重点を置かないといけませんね。また、商品ラインナップを知ってから生産背景を見たほうがよい、というのも頷けます。貴重なご意見、ぜひ参考にさせていただきます。今後ともよろしくおねがいいたします。


[32]>10 ありがとうございます。 dai-I

確かに!指輪を光らせすぎですよね。ちょっと調子に乗ってしまいました。ネクタイをアピールしないといけませんね。修正いたします。メニューの順序についての意見は早速とりいれさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。


[33]>28 失礼しました masyuta

A.名刺を日英2種類作って、それぞれに別のURLを記載する。

ちょっと名刺でコスト高でしょうか?

B.んー、、、修正が素早い。しかもGIFで、、とても私の及ぶところではありません。

デザイン的にもまとまっていて、誤解を招かないと思います。

E.GIFアニメとは、、、失礼しました。

これだけの動作なのでFlashだと思い全く疑いませんでした。

凄いですね、、、私もFlashでなら作れますが、GIFではとても作れません。

参りました。

>ポイント

返信で1P頂きましたので充分です ^^

色々勉強させて頂きました、私も頑張らねばと思いました。

では、機会がありましたら、また、どこかで。


[34]>23 ありがとうございます。 dai-I

海外とのやりとりも少なくないため、日本語と英語の優先度を同等にする意味でトップを振り分けページにしたのですが、確かに何をしている会社かは1クリックするまで分かりませんね。より分かりやすくなるよう修正しようと思います。

それから、『注文方法』についての意見は目からウロコものでした。是非とも加えたい内容ですね。

大変有用なご意見、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


[35]>33 度々ありがとうございます。 dai-I

早速の返答ありがとうございます。名刺のアイデアは検討項目に入れたいと思います。

では、またよろしくお願いいたしますね。


[36]>13 上?下? dai-I

上・下の意味が分かりません。日本語・英語のことでしょうか?


[37]>34 英語ページは sibazyun

masyutaさんのおっしゃるように、別にする。その際、

英語ブロックのフォルダとして/en/を用いて、

http://www.kk-akita.co.jp/en/index.html

とすると、外にPRするURLは

http://www.kk-akita.co.jp/en/

ですむ。日本語からは、小さなボタンでとばせばよい。

また、英語版からは、日本語版に「日本語/Japanese」

というGIF製のボタンでもどす。これは文字コードで

「日本語」というと、日本語フォントをもっていない人には文字化けする可能性があるから。

それから、黒一色は、他の色の影響をさけるため、というのはわかりますが、該当ページではそれしか出ないので、ぱっと、黒の領域の真ん中に穴を開けて、色のきれいなネクタイをあしらってもよいのではないでしょうか。これを毎月変えて、「今月の(季節の)ネクタイ」とする。(もちろん、買いたい人には買うことができるように、さりげなく誘導する)。


[38]>29 返信の返信です maiaaao

ポーズについては、首をひねったりせずにそのままで体と同じ方向を向いていたほうが、首やシャツにしわがよったりしないのでは?と思ったので書いてみました。

シャツはなんとなく窮屈そうに見えたのでそのままの感想でした。

あまり具体的ではないのですが、ネクタイ以外のものに目が行かないように、これといってポーズをとっていない方が望ましい気もします。

沢山意見が集まっているようなので今後の変更も難しいと思いますが頑張ってください。


[39]>12 ありがとうございます。 dai-I

お褒めの言葉ありがとうございます。よろしければ、「こんなのあったらいいな」という要望などお聞かせください。


[40]>38 なるほど dai-I

確かにポーズによって商品の見え方が変わるかもしれませんね。今後撮影する際にはポーズによる見え方も考えるようにします。変更は順次行っていきますのでたまに訪れてみてください。アドバイス、ありがとうございました。


[41]>37 参考になります dai-I

分かりやすい説明ありがとうございます。コツコツと修正していきたいと思います。「今月のネクタイ」のアイデアいいですね。ブログでオススメネクタイという記事を書いていますので、よろしければご覧下さい。


[42]>7 ありがとうございます。 dai-I

商品のバックグラウンドを知ることも購買してもらうお客様に安心していただくためです。また、法人のお客様もおりますので、生産背景が必要になると考えております。

しかし、「目で見て分かる」ことをコンセプトにしていたので、説明は不足しているかもしれませんね。『お客様が引き込まれる説明』ということを考えて修正・加筆していこうと思います。

ありがとうございました。


[43]>2 ありがとうございます。 dai-I

なるほど、平凡すぎるということですね。

もっと魅力的になるようにがんばろうと思います。


[44]>18 モデルについて dai-I

モデルはよいのですが、撮影するほうに問題がありました。今後写真を撮る時は、よりよい画像になるように努力いたします。


[45]>4 ありがとうございます。 dai-I

平凡ですか。取り立てて「いい」という箇所を作っていきたいと思っております。一般的にアルファベットがオシャレに見えるのは、欧米で漢字がCoolだと言われるのと同じだと考えています。私はWEBデザイナーではありませんが、それは怠慢というよりも、「隣の芝は青く見える」人間の性質でしょう。


[46]>5 もう少し具体的にお願いします。 dai-I

明るくというのは何のことでしょう?サイト全体でしょうか?ページの背景でしょうか?


[47]>27 分かりやすい説明ありがとうございます。 dai-I

教えていただいた参考サイト、本当に参考になりますね。ただ、私はWEBデザイナーではないので、残念ながらあそこまでのサイトは作れるかどうか・・・

『デザインのよさ』を伝えることについては私はメリットがあると考えております。いかによさを伝えているかはここでは議論しませんが、今後のデザインがビジネスにおいてますます重要な位置にくると思います。

SEO対策は私なりに勉強して実施しているのですが、なかなか思うようにはいきませんね。

ユーザーのためのサービス作りを目指して努力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


[48]表示が遅い ABCRAIHU

表示が少し遅い気がします…

僕だけでしょうか?


[49]>41 sibazyunさんに賛成 mu523

英語と日本語のページの振り分けは、sibazyunのおっしゃる方法がよいと思います。

私も過去英語のページを作成しましたが、文字化けの対策が厄介で、日本語のページの文章をさしかえるだけではダメなことを痛感しました。

文字化けについては下記ページが参考になります。

http://abc-abc.net/obake.html

また、別のツリーで名刺が話題になってましたが、以前私がいた会社では、表が日本語、裏が英語でした。外国人に渡すときは裏面で渡すのです。

二種類作るよりはコストが下がると思います。


[50]>39 要望 ya-yuta

でしたら、見た人にすぐに名前を覚えてもらったほうがいいと思うので、もう少し店の名前を大きくしてもいいと思います。


[51]お礼のコメント dai-I

皆様のご意見を取り入れて修正いたしました。

よろしければご覧下さい。


[52]>51 TOPページよくなったと思います。 doriaso

あと、このページが消費者向けであるならば、

○どこに行ったら製品が購入できるのか(通信販売の可能性含め)?

○商品の値段

は、気になるところですよね。


[53]なんなんだぁ! gingiragin

けっこうよくなってます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ