人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ラップの小節、韻の踏み方やライムについて実践的な勉強になる著書やWEB資料があるならば教えて下さい。

●質問者: YAMAMOTO
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:Web ライム ラップ 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●35ポイント

ラップは韻が命。いつも上手く韻を踏んでいるほど、

ラッパーのレベルも高いという風潮があります。

ドラゴンアッシュなんか、しつこい程韻を踏んでますが、

その点ではレベル高いんじゃないでしょうか。

ライム=韻です。

ラップ用語っていうのは結構存在します。

http://www5.plala.or.jp/badboyz8112t/hiphop.html

御参考に

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ライムではなくフロウでした。。

用語ではなく、分かりやすく言うとHOW TO的な情報がほしいのです。


2 ● doraemoon
●100ポイント

http://www.rhymezone.com/

韻を踏むためのWEB資料、のつもりです。無料です。

ある英単語を入力すると、韻を踏んでいる単語が検索できます。

韻を踏むためのサイトです。

俺はラップというか、歌詞を書くときにたまに押韻するので使ってるんですが、結構便利なので紹介します。

ご存知でしたらすみません。

一応英語のサイトなので使い方を。

Word: のところに何か単語を入力

Go get it!! をクリック。

検索の設定について。

Syllable というのは音節で、ここを選択すると

何音節かで単語が分類されて結果がでます。

Letters は文字数です。何文字の単語かで結果が分類されます。

Include phrases は、複数の語による表現も結果として表示するかどうかを選択します。

個人的には、Syllableを選択して、Include phrasesはYesに設定して使っています。

◎質問者からの返答

おおっ!!

ここはとても使えそうです。

私が欲しかった回答の1つです。

ご説明とあわせてありがとうございました。

(日本語変換もあればいいのに・・・。欲です。)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ