人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学社会の勉強の仕方について、質問です。
現在中学3年で、総復習をしているところなのですが、社会だけ、全く覚えることが出来ません。
地理・歴史・公民すべてにおいてです。

⇒「苦手教科が社会でそれを克服した事のある方、あなたの克服方法を教えてください。」

■また、
・ストーリーで覚える
・ひたすら書く
・ワークをひたすらやる
は実践済み(失敗)ですので、それ以外でお願いします。

●質問者: pspdaiki
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:あなた ストーリー 中学 公民 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●14ポイント

次の本が参考になると思います。社会だけでなく全ての教科の効率的勉強法が専門家からの視点で書かれています。

『成績自由自在の教育心理』 筑波大学助教授 松原達哉

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今度、時間があったら見てみたいと思います。

次の回答からはなるべく紹介ではなく、実際に克服したという体験談を教えてください。


2 ● sami624
●14ポイント

憲法を1条から99条まで覚えましたが、毎日音読で覚えましたね。音読をすることで、視覚・聴覚・発音と人間の3つの機能を同時に使用するので、記憶力が高まります。ただし、繰り返しが必要なことから、かなりの時間を必要とすることとなります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

音読は初めて聞きました。試してみます。

それにしても1条から99条はすごいですね。。。


3 ● age39Tomcating
●14ポイント

大きな事件に興味を持ったことから、社会の勉強が好きになりました。

だいたいですね、学校でやるものは面白くは書かれていません。

今なら、「戦後」「靖国」「北朝鮮」などのテーマで、新聞を読んだりテレビのニュースを注意してみるとよいかもしれません。

興味がきっかけとなって、どんどん知りたくなるのです。

ただ、直近の試験対策にはならないのが難点です。

試験の対策は暗記に尽きます。

大きな事件に興味を持つことは、もっと上の学校に行くと確実に役に立ちますが・・・。

漫画で書いた歴史ものを読んだりするのが、今すぐに効果的かも・・・。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

歴史物の漫画ですか。これなら気軽に始められそうです。早速明日、図書室で借りて読んでみます。

また、北朝鮮などには少しだけ興味があるので、今度詳しく調べてみようと思います。


4 ● booboo_002
●14ポイント

公民の授業はついつい居眠りしてしまうので、目が悪いからと言い、席を一番前にしてもらいました。

身長が高かったので、壁際の席でしたが、さすがに緊張して眠りにくくなり、成績がアップしました。

他に、先生が異性だったので、先生が好きだと自己暗示をかけ、先生から注目浴びるように努力しました。


同じ方法を、歴史嫌いの友人も行っていて、そちらもそこそこの成績を上げていました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。しかし少し違います。

「成績アップ」ではなく、「覚え方」の回答をお願いします。

社会の成績は5です。テストも満点近くとれます。

しかしテストの数日後には、ほとんど勉強した内容を忘れてしまいます。(記憶力が無いのでしょうか)

今まで何とか範囲だけを無理矢理暗記していましたが、さすがに入試でそうは行かないだろうということで、質問しました。

「覚え方」の回答をお願いします。


5 ● TomCat
●14ポイント

歴史に関しては、私は自分で年表作りをやりました。

といった感じに自分なりに分類して、それを整理して、一目で一覧できる形に、全部並べて書くわけです。

これでたとえば、中国大陸で何があった時に日本ではこんな事をやっていた、何々宗が成立した時の社会情勢はこんなだった、などといったことが関連付いてきて、断片的な知識が一本の時間軸の上に系統的に並んできます。

こうなってくると、何が何年などということは忘れても、あれの後でこれの前、ほぼあれと同時期、などという記憶をたどって、ああ、何年だった、などと思い出していくことも可能になってきます。

公民に関しては、私は幸い政治や経済についてやたら議論好きな友人がいましたので、よく激論しながらお互いの知識を競い合いました。言い負かされた所が自分の理解の足りない所ですから、悔しい思いをした記憶が、しっかり知識と結びつくというわけです。

地理に関しては、とにかく雑学を仕入れると言うこと。これがかなり効いてきます。百科事典をはしごして、次から次へと特定の地域に関わることを読みまくっていったりするわけです。雑学が貯まってくると、だんだんその場所のことが手に取るように見えてきます。すると、だいたい勉強として憶えるべき事は、あー、そんなの常識常識、と言えるようになってきます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

・歴史

自分で年表を作るのは、初めて聞きました。

しかし、断片的な知識が時間と関連付けさせて覚えることが出来そうなので、今度試してみたいと思います。

・公民

議論好きの友人がいたらいいのですが…。

・地理

雑学が地理の勉強に結びつくなんて思ってもいませんでした。確かに地理は特定の地域特産物などを知っていれば解ける問題が多いので、そうかもしれません。

試してみたいと思います。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ