人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今までに、気に入った異性と仲良くなるチャンスがあったにもかかわらず、そのチャンスを逃したことがあるかと思います。あるいは、勇気をだして、声をかけた場合もあるかもしれません。
そういうときって、どのようにして心の中で自分を納得させましたか?

1,たとえば、チャンスを逃した場合→彼女は可愛くて明るいので、彼氏がいそうだ。うん。だから、この後夕食に誘わないでおこう。
1?1,あるいは、同じく逃した例として→彼の方から電話番号とか教えてくれないので、脈なしかな。まっ、また今度考えよう…とかいって、以後会わなかったとか。

2,逆にチャンスをつかんだ場合→彼はさっき、休日はヒマが多いとか言っていたので、彼女はいないはずだ。よし、とりあえず、夕食を一緒にしてもう少し情報をつかんでみよう…など。
※注 どちらかひとつだけならばひとつだけ書けばOKです。

このように、あなたがいずれかの場合で自分を納得させた思考パターンを教えてください。
補足 他に必勝パターン!? とか、これはよくない考え方だとか 異性と仲良くなるための具体的なコツがあったらお願いします。

●質問者: shinken
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:あなた ひとつ パターン 休日 勇気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●14ポイント

チャンスを逃したバージョンですが

とても社交的な彼だったので、きっと女友達も、彼女もいるだろう。。。と思い、ムリかな・・・と思い積極的にいけませんでした

以後、自分からは声かけませんでした

◎質問者からの返答

ありがとうございました。コメントは最後にまとめます。


2 ● 狂人日記
●14ポイント

縁がなかったんだ。残念!

と、一言思う。

我思う、故に我有り。


3 ● TomCat
●14ポイント

チャンスは常に逃しまくりでした。

だいたいそういう時は、「今日はむしろ玉砕しないで済んでラッキーだった。次のチャンスに賭けよう」と自分を納得させていました(^-^;

玉砕さえしなければ、いつか必ず次のチャンスがまた巡ってくるわけですから、再びやってくる第二ラウンドに期待しておくのが吉でしょう。二度目のチャンスは、一度目よりきっと自分に有利になっているはずです。嫌われてさえいなければw


4 ● sougetsu
●14ポイント

無理目な女性だとは、百も承知でしたが、

ここで告白しておかなくては、

一生、後悔すると思って、

ダメ元覚悟で、正直な気持ちを率直に伝えたら、

なんと即「OK」!


奮起した理由は、

素敵だと思うヒトに出会ったのに

まったく自分の気持ちを伝えずにあきらめると、

何年かして「あのとき、伝えていれば…」という後悔のワナにはまってしまいがちという自分に気が付いたことだと思います。


あのとき、こうしていれば、、、というタラレバ型の考え方にはまると、どんな「現在」でも、いくらでも想像できてしまうので始末が悪いです。

そんな思いをするよりは、

フられても、嫌われても、一言いっておいた方が、

そのヒトのことも、フられたショックも、より早く忘れられるってことが少しわかってきました。

たぶん、何もやらずに死ぬよりは、何かやって失敗して死ぬ方が、人生は楽しいんじゃないかな、と少し思えるようになりました。


5 ● cejlk
●14ポイント

1.「一緒に帰りませんか?」とお声をいただき

一緒に帰る事になりましたが、その会話の中で

「私は誰とでも仲良くなるようにしている」とはっきり言ってしまい

相手の恋心を壊してしまいました。

自分のタイプではなかったという事にしています。

2-1.困っている人(困っているかもしれない人)を助ける事です。

仕事の帰り、パンクした自転車を押している同僚らしき人がいて

お話してみると、給料日前で修理をしたくても

我慢せざるを得ない状況だったようです。

「修理代を出すよ」と言う流れで深い仲になりました。

一見自分のタイプの人だし、何か役に立てればいいなぁ

と言う考えから、話しかけました。

2-2口癖で「料理が面倒」という方がいましたので食事に誘いました。

そのうち、一緒に食事するのが当たり前になり、深い仲になりました。

私は一言一句覚えている方で、その言葉からずいぶん経ってしまってから

食事に誘いました。

その時「なんで?」と聞かれましたが、「料理が面倒って言ってたじゃん」

と言い返す事が出来る事を想定していましたので

自然と流れを作れたのかなぁと思っています。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ