人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

祝いだるまの目は先に目玉の墨を入れるのは右、左、どちらが正しいですか?

●質問者: hidemasa65
●カテゴリ:コンピュータ 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● komap2
●20ポイント

http://ww7.enjoy.ne.jp/~ykohifo/arekore4.html

左目からが良いそうです。


2 ● lunlunlun
●20ポイント

左目ですね。向って右のほうに目を入れてあげてください。

あと、日のよい日(大安・友引・先勝)に入れてあげるのがいいみたいです。

http://nextweb.jp/daruma/(最下部の記事参照)


3 ● daikanmama
●20ポイント

一般的には「左目が先」です。

http://www.darumanetjapan.com/da_text/dy.htm

普通は初めは、だるまの左目を(私達から向かって右側)入れ、

「願い」がかなったらだるまの右の目を(私達から向かって左側)を入れる「習わし」になっています。


4 ● kokekukika
●20ポイント

だるまの目は向って右目(だるまの左目)から書き入れるのはなぜ

だるまを飾る方位にも関係するようで南向きが最適といわれています、玉座(王様や殿様の座る場所)は南に向いているそうです、太陽は東からでて西に沈むので南に向って東は左側になり左目(向って右目)から入れるのだそうです(少林寺和尚様談)

昔から方位は大切だと考えられ、高崎の少林山だるま寺も江戸時代に前橋城の裏鬼門除けとして建立されたそうです。


5 ● jyouseki
●20ポイント

http://miyagawa.com/syuha/7106-2.html

普通はだるまの左目からです。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ