人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【地震で人生が変わった人?防災の日シリーズ】
地震で人生が変わった人の話を募集します。
ただ、「家が被災して・・」とか「家族が亡くなって・・」という話よりは、
「人生観が変わって、起業した」とか「結婚の契機になった」のような
前向きな話が希望です。

有名な話では、興銀の1サラリーマンだったのが阪神大震災を契機に退職して
起業し、いまやIT長者・球団オーナーとなった楽天・三木谷氏がありますが。

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:オーナー サラリーマン シリーズ 三木谷 人生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

[1]皆さんを守るために. ragey

自分が被災した訳ではありませんが予備自衛官や消防団に志願したのはそれらを見たからでもあります.


[2]繰り返さないために qooler

このままではまた悲劇を繰り返してしまうと思い,学生ですがレスキュー関係の研究に従事しています.将来も減災や防災系の研究をしていきたいと思っています.境遇や研究柄からよく取材や講演依頼がありますが,必ず受けて少しでも頭の片隅に『防災』を残していただく努力をしています.

少ない知識ですが中越大震災時にはお役に立てので,10年来胸に詰まっていたものが少し取れた気がしています.


[3]藤原紀香さん otayori

阪神大震災によって、「人はいつ死ぬかわからない、後悔の無い人生を」と本気で女優になろうとしたそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ