人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【中学3年生 家庭教師】
男の子と父親(40歳ちょい前)。父親は今まで、ほとんど子供の勉強にはタッチしていませんでしたが、ひょんなことから、子供の勉強に少し関わる方向で、話がまとまりました。職住接近、同族会社勤務、水曜定休なので、電車で2時間通勤するタイプの父親よりは、夜は割合早く帰ってこられ、時間も取りやすい。(もちろん、最初からそんなに多くは期待出来ませんが。)

ミニゲーム感覚を取り入れ、親子が競いながら、どっちがどれだけ出来たか、3日or1週間程度で小テストを行い、(負けた方は、ムキにならない程度の軽い罰ゲーム?)という内容を軸に考えています。

みなさんなら、どんな事をさせて(どの分野の勉強をみてもらうのをお願いして)みたいですか? 罰ゲームの案もあれば、合わせて。

今の所、「中学3年分の英単語」「漢字の書き取り」「100ます計算」「計算練習(分数の掛け算割り算などを中心に小学生レベル)」などは思いつきました。

ねらい:
「親子の再発見」「親子の対話」「父親も高校受験の一端を担う」

●質問者: edohana
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:ほと ゲーム感覚 タイプ タッチ テスト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

[1]全国の都道府県庁所在地あてゲーム takahiro_kihara

僕の小さい頃の趣味は、時刻表をめくることでした。その後、まぁ紆余曲折あって、ビンボーだったから鉄ちゃんにはなり損ねましたが、この年齢になって思うのは、あの時の経験が何らかの形で生きてるよな、ってことです。

そういう、地理に明るい、ということは、将来きっと役に立つと思いますよ。


[2]ことわざ・成句あて azumy

お父さんのほうは、ある程度のことわざ・成句を知っているでしょうから、事前の勉強もあまり必要ないでしょうし、受験にも実生活にも役立ちそうです。お父さんにも楽しんでいただけそうですし、いかがでしょうか。


[3]地図帳・年表を使って tachibana26

穴埋め方式で、5分間でお互いどのくらい正確に覚えられるか。5分たったら書き出して、その正解数を競うもの。私が昔やってました。

バツゲームは、家事手伝い。母親も喜び一石二鳥(?)です。(笑)


[4]歴史 mimo815

歴史上有名な人物あてクイズ


[5]数独です RandD

けっこうハマリます。

数独には、集中力・達成力を養う効果があると言われ

塾の中には、数独だけをひたすらやらせる所があるそうです。

中3なら、ミニゲームにどうでしょうか。


[6]>5 理論的な思考ならスドク ssueno

理論的な思考により、物事を解決する能力を養うには結構役に立ちます。それに、発想の機転が利かないと解けない場合もあります。思い込みではなく理論的に選択肢を選別排除するので子供(中三)も大人も同レベルのに出来るものだと思います。理工系のお父さんは結構ハマりますよ。自分もそうです。(^^)v


[7]ゲーム感覚でやるなら・・・ sakonji

パズルや、IQを測定するような本などで

息抜きのような感覚でやってみるといいと思います。

名前を忘れたんですが

縦横10マス前後の中に

A~Zと書かれた駒を数個ずつ配って

持ってる中から単語を作っていくゲームがあったんですが

名前なんだったかなぁ^^;


[8]数学パズル spring_haze

最近は数独も流行ってますが、数学パズルのたぐいもいいと思いますよ。書店に結構並んでいます。

受験生とのことなので、息抜きかつ論理的思考を高めるものとして、楽しみながらやってみてください。


[9]父親の得意な分野 komeke

お父さんってこんなもんなんだ。と子供に思わせない為、また、お父さんって実はすごかったんだ。と思ってもらう為に、お父さんの得意分野がいいと思います。


[10]>9 これは大事な視点かもしれません。 edohana

今の所、英単語をやってもらっていますが、さすがに父親の方が出来ます。

「大分忘れちゃったけど、まだまだお前には負けないよ」と言った感じで、息子の方も「へぇ」と見直したようです。

親子の対話や笑顔で話す場面が以前より出てきて、楽しんでやっている様子が見られました。


[11]>3 受験勉強の即効性もあって、良さそうです。 edohana

試験の成績アップもわりと狙えそうで、即効性もありそうで、良さそうです。

「家事手伝い」は、お母さんが頼みたいもの、をその都度指定してもらう形式にしてみました。家事の種類によっては、(普段しなれていない)男がやったんじゃ、結局きちんと仕上がらなくて、お母さんがやり直す羽目になり、仕事がかえって増える場合もありますので。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ