人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゲームのセーブデータを人に上書きされてむかついた経験のある人にお聞きします。

その怒りを別の種類の怒り(ものを盗まれた、とか約束をぶっちされた、とか)に例えるとどういうものに例えられると思いますか?

※なお、できれば誰にどういったセーブデータを上書きされたのかも併せて記述いただければと思います。

●質問者: hiyokoya
●カテゴリ:ゲーム 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ゲーム セーブ データ 約束 経験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● takeshi825
●14ポイント

小学校のときですがFFを友達に貸したら、

勝手にレベルが上がっていたときがあります。

この怒りを他にたとえるなら。買ったばかりの新品の

消しゴムを買って大事に使っていたのに、友達に

貸したら使わないように綺麗に使っていた消しゴムの

角を使われて削れてしまっていた時の怒りと似ています。

◎質問者からの返答

なるほど。勝手にレベルをあげられていた系の上書きですね。

消しゴムの角にむかつく。。。というは、小学校のとき以降ほとんどおとずれないので、懐かしい腹立ちでもありますね。


2 ● gingami
●14ポイント

例えるなら、メールを打ったりレポートを書いたりして、だいぶ佳境にさしかかったぞ・・とか、さあ送信しよう とか、そのぐらいの地点で、PCがバグってデータがすっかり消えてしまった・・!!!

この怒りというか喪失感というか呆然というか、に近いかもしれません。ただ、この場合、加害者は機械なので、やり場のない怒り具合が哀しいですね・・・。

私は、兄弟にロールプレイングでかなりレベルアップのために地道に戦闘して、いい線行っていたものを上書きされた経験があります。。(うきうきセーブデータの続きをやろうとする)「あれ?おかしいな。あれっ・・・?」・・・ポカーン・・・でした。

◎質問者からの返答

たしかに、やり場の有無は大きな違いかもしれませんね。

バグでデータが消えた場合は、ゲームの中で起こると、怒りの矛先が開発会社にいったりする場合もありますね。


3 ● blue_blue_sky
●14ポイント

ファイナルファンタジーを1年かかってようやくエンディング近くまですすめた。

なのに、勝手に新規に始めたデータに塗り替えられていた!

なかなか寝付けなくてようやく寝た瞬間にかかってきた電話くらい腹が立った。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

一年かかってエンディング。。。もしちびちびとやられていたのでないとすれば、FF2とかですか?


4 ● aiaina
●14ポイント

デジカメでとっておいた写真を、何も知らずに、上書きされて、消されてしまったときでしょうか・・・

◎質問者からの返答

なるほど。

どういう写真なのかにもよるのかもしれなませんが、写真はある意味、現実世界における行動の記録をつなぎとめておくこと、ですからね。セーブにちかいものなのかもしれませんね。


5 ● sylphid666
●14ポイント

小学生の頃、ドラクエ3をゾーマまで倒しクリアしたので、友人に貸したら友人のデータが上書きされて返ってきました。友人曰く冒険の書が消えた、とのことでしたが、もしそれを信じるとしても冒険の書を3つとも使うなよ、と。

例えられる物としては、自分で作ったこの世に二つとない自分の物(日曜大工で作った椅子とか自作のパソコンとか)を壊された時のような怒りでしょうか。自分が時間をかけて作り上げた物を壊される(上書きされる)のはきついですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

日曜大工のたとえはいいですね。実際の有用性うんぬんよりも「自分がつくった」「自分が苦労した」というところに力点が置かれているという点では、たしかにセーブデータは「日曜大工的」なものですね。

余談ですが、DQ3は消えやすいタイトルだったので、友人の弁は本当っぽいですね。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ