人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、飲酒運転による死亡事故が相次いで起こっていますが、なぜ飲酒運転が後を絶たないのでしょうか?

●質問者: takarin473
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:死亡事故 飲酒運転
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 68/68件

▽最新の回答へ

[1]車は飲酒しようが関係なく動いちゃうから? junono

車にアルコール濃度検出器みたいのついていて、それでチェックした後にOKであればエンジンがかかるとか有っても良さそうですけどね。(笑)


[2]自分は大丈夫と思っている人が多いのも一つの原因 KirakiraHikaru

以前テレビを見ていて驚いたのが、

ある落語家さんが「自分はいくら飲んでも事故はおこさへん。飲んで事故起こす人は一部でほとんどの人は何も無しに帰宅してる。」

などと堂々と言ってました。

最近はさすがに、「飲んだら車が動かんようにしたらいい」などと言ってましたが・・・。

(たばこについても売るほうが悪いと言っていました。)


[3]>1 顔認証があるのに... qooler

なんで息認証?が無いんでしょうね.安い飲酒検知器なら¥1,500もしないのに... 居眠りを感知して警告する機器もあるのに残念です.


[4]沖縄の場合 retorin

沖縄は飲酒運転ワースト1の県です。

沖縄は車以外の交通の手段がありません。だから飲み屋に行くのに車で行ったり帰りに付き合いで一杯飲んでも車で帰るわけです(大体の人は代行を呼んだりするが)。その証拠に沖縄の飲み屋には駐車場があるわけです。


[5]自分が飲んでも事故とは無縁 hnd_info

自分が飲んでも事故とは無縁という認識があることと、周りの人たちも飲酒運転に甘いことが多いから。

自販機でも買えるしロードサイドのファミレスなどても酒類を売っている。

金になれば何でもアリの販売業者などモラルの低い社会構造。


[6]酒癖も一因 jyouseki

酒癖の悪い人は酔うと罪悪感がなくなる場合があります。

事故を起こして酔いが冷めてから後悔しても遅いです。


[7]>2 自分は大丈夫 akilanoikinuki

いくら酒を飲んでも、酔っている自覚が薄い。

酔っていても、運転はちゃんとできている。

自分は大丈夫という思い込みでしょうね。

気分の悪い話です。


[8]飲酒に限らず sami624

飲酒に限らず携帯メール・走行中のTV視聴など、凡そ交通ルールが欠落と言うか、全くない人間が多い。特に飲酒の場合は、思考能力が低下すると同時に、倫理観・理性が低下するので、益々事故が発生するリスクが高まる。もっと、危険運転致傷罪の適用を増やし、刑罰も重くすればいい。


[9]人の意志はけっこう弱い morimori_68

酒を飲む欲求あるいは必要と、車を運転する欲求あるいは必要とを、両立させたいからです。


[10]>3 息認証 flying_baobab

いいですね


[11]>7 ほとんどの人はこれでしょうね il-mare

チョッとだけしか飲んでないから大丈夫

少しの距離しか走らないから大丈夫

自分は酒強いから大丈夫

と思って運転して大変な事故を起こすわけです


[12]質問者の見解。 takarin473

いままで酒を飲んで事故を起こしたことがないからという自身の現われなのでしょうか。事故を起こしてから後悔しても、取り返しはつきません。自分の家族や事故に遭った人や遺族の人のことも考えてもらいたいです。


[13]自分の運転に自信があるんじゃないですかね tehi

実際はすごく危険なことなのに自分は大丈夫だと思ってるからじゃないでしょうか。


[14]>1 多分ですが au79

奈良漬けとか同乗者の飲酒でも反応してしまうから難しいのでは?

それに、新型車にそんな装置を付けてしまうと、新車が売れなくなるから自動車メーカーも付けたくないのでは?


[15]車通勤 momo9011

沖縄に限らず地方では交通網が発達していないので車通勤が非常に多いです。

電車を利用する人が少ないため、駅とは全く関係ないところに飲屋街があったりします。

仕事帰りに自分は飲まないつもりで飲み屋に行って、つい飲んでしまったが、同僚を送らないと行けないので・・などの理由で飲酒運転になることが多いのだと思います。

私が大学生のころ(8年ほど前)はコンパの帰りは男の子が女の子を車で送るのが当然みたいな風潮だったので、今でもそういうのは残っているかもしれません。

おそらく、「飲んでたけど運転大丈夫〜?」と言われて、ムキになってカッコつけてスピードをだしたりすることもあるかもしれません。


[16]>10 こんなものも研究、開発されているようですね il-mare

http://www.narinari.com/Nd/2006056029.html

アルコール検知で発信阻止、飲酒運転防止の新兵器登場。


[17] 飲むから乗る!? adlib

── 迷信の偏見は他のすべての偏見にまさり、その理屈は他のすべて

の理屈に勝つ。── モンテスキュー《法の精神 19660228 河出書房新社》

アルコール依存も、あらゆる欲望にまさり、すべての理屈に勝ちます。

飲酒も運転も、それぞれは禁じられていないのに、飲んで運転すると

罰せられます。しかし運転してから飲んでも罰せられないのです。

このことを論理的に分析できない人たちが、追放運動をしています。

── 「飲むなら乗るな。乗るなら飲むな」「ドライバーには酒を出さ

ない。すすめない」 小田原警察署・小田原交通安全協会では飲酒運転

追放ポスターを作成しました。飲食店・ご家庭等でご活用ください。

http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/kurashi/iza/insy...

こんなポスターで、飲酒運転が撲滅できると考えるような人たちは、

その効果を追跡する義務があり、成果がなければ退場すべきです。

アルコール依存を、警察や裁判で議論するのは手おくれです。


[18]酒で思考が変わるから komap2

飲む前は「乗らない!」と思ってても、飲んでるうちに酔っぱらって思考が変わってきて「まあいいか」という感覚に変わるとか。


まあ居酒屋に車で行くような確信犯も多いですが。


[19]自分の人生も他人の人生も軽いという考え takodam

人命軽視が根底にあるのでしょう。また、取り返しがつかないことになる可能性を考えると、自分の人生も軽く考えているのではないでしょうか?

当方、医療従事者ですが、飲酒運転による事故は非常に多いです。そして、警察による検知が無いため、殆どが単なる事故として片付けられ、普通に保険会社から保険金が支払われています。これが現実です。


[20]>16 飲酒検知器取り付け義務とかでも komap2

自動車に飲酒検知器の取り付けを義務づけるだけでも相当減るような気がしますけどね。

ドイツでは飲み屋に大抵ついてるそうです。


[21]>12 泥酔すると komap2

そういうことも考えられなくなるからじゃないでしょうか?


しらふではそういうことも頭によぎって「やめとこう」って思えるんでしょうが、

酔っぱらってる時にそれを考えられる人は少ないと思います。


[22]罰則が甘いから fet-33

飲酒運転は、運転免許の永久剥奪くらいやって良いのではないかと思います。罰金は確かにお財布は痛いですが、お金で許してもらえるという受け取り方もできる。

その人がたまたま事故をおこさなかったら、再び飲酒運転をする可能性がある。そんな人に運転を続けさせるのはあまりに危険だと思います。


[23]自動車が高価でなくなったからでしょう au79

自動車が高価だったら、酔っぱらっていても「ぶつけたら大変だから・・・」と思って絶対に運転しないですよ。

最低でもフェラーリ以上の価格帯(ローン不可)の高級な自動車しか販売してはいけない法律を作るだけで解決しますよ。


[24]携帯電話と一緒 Im_Me

飲酒運転には声を荒げても、携帯は平気でかけている人も多いのでは?

どちらも、「何かなければ大丈夫」という考えに基づいていますよね。

注意力の低下、散漫となり、挙動も遅れるのが理由の禁止なのに、

「何かなければ大丈夫」という結果論が行為の先に立つ。

何かが起こってしまう危険性が高まるから、禁止なのに、

全く思考が逆なんですよ。

飲酒運転は検挙が難しいですが、何故か携帯電話の通話運転よりも世間の目は厳しいです。

同列という意味で、ハンズフリーだろうがなんだろうが、本来なら検挙が簡単な携帯運転からばんばん取り締まって、厳しい措置を取る。

そして、同じような「何かがなければ大丈夫」思考から、「何かを起こす可能性が高まるからダメ」思考に切り替えを図る。

そして同時に「みんなやってるから平気」思考を潰さないと。

飲酒も携帯も、「不注意な事故を起こしたマヌケな人」と「同じ危険を冒している自分」を同系列に考える事はできないのでしょう。

事故さえ起こさなければいいだろう?と考え、自分がそれを起こすとは考えられない。

結局は想像力、論理的な思考能力の欠落なんですけれども…

多分、それは多くの日本人に欠け、これからも更に欠けていくことでしょう。

だから、厳しい取り締まりでしか、止められないのだと思います。


[25]>22 飲酒運転を対象にした il-mare

事故を想定して出来た危険運転致死傷罪も実際はほとんど適用されていないらしい、ということも気になります。

livedoor ニュース - 危険運転致死傷罪はザル法


[26]>22 免許の剥奪だけでは駄目でしょうね。 junono

飲酒運転一発懲役刑位じゃないと。当然免許は永久剥奪。


[27]>5 同じく・・・ otayori

「飲んでも自分はしっかりしてる」と勘違い。

飲ませる方も、相手のことを考えてない。


[28]飲酒運転したら免取。 ttz

飲酒運転しても実際は99%以上事故しないんじゃないですかね。

だから飲酒運転が減らない。

罰金じゃなくて免許取消ぐらいの処分でもいいのでは?


[29]>23 車種 mormusu

ベンツやBMWでも荒っぽい運転している人が多いですし、

飲酒運転する人もいます。


[30]>28 無免許 mormusu

99%以上は疑問です。

免許取消して無免許でも運転できますから、

体内アルコールを検査してパスしないと

車のエンジンが掛からないようにするとか。


[31]>5 駐車場 mormusu

居酒屋など駐車場が在るのは大疑問。


[32]>31 同感 unknownmelodies

郊外に行くと、大規模居酒屋チェーンがあって、

大規模駐車場を売りにしている。

なぜか駐輪場は小さい(自転車だって危ないが)。

路線バスは付近を通っていないし、

タクシーも殆ど来ない。

これで飲酒運転が無くなる方が不思議。


[33]飲酒しても事故など起こさないと思っているから。 kuriochiko

もっと罰則を厳しくしないといけないと思います。

飲酒運転自体の罰則も強化して、さらに事故を起こして、他の人の命を奪った場合は、「殺人罪」にしてほしいです。飲酒運転は、凶器を持って走っているぐらいの認識を持つような法律を作らなければいけないと思います。


[34]>30 うまくいけばいいんですが ksh

飲んでないのに検査に引っかかる人とか、飲んでも引っかからない人とかでそうですね。それがなければ一番いい方法だと思います。


[35]>26 懲役はさすがにむずかしいでしょうね ksh

飲酒運転者は社会的地位が剥奪されちゃうような目にあってもよいとは思います。


[36]>35 罰則は junono

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/insyu.htm

を見ると一応

酒酔い運転 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

酒気帯び運転 1年以下の懲役又は30万円以下の罰金

となってますが、実際どれ程の罰則を受けている人が多いんでしょうね?


[37]車を運転する人間(生物)は必ずミスをする takahiro_kihara

ミスをしない生物はいません。

ミスをしないものは、機械というのです。


しかし、機械を設計するのは、(一般には)人間です。

よって、機械もミスを起こし得ます。

(設計段階でミスがあれば。)


ミスをゼロにするのは(たぶん)不可能ですから、飲酒運転(あるいは、自動車事故)は無くなりません。


[38]>22 罰則の問題ではないと思う takahiro_kihara

例えば、殺人は死刑、または無期懲役だったと思いますが、

それでも殺人は無くなりません。


刑罰をどんなに重くしたって、犯罪がこの世から消えることはありません。


[39]>33 「飲酒運転=殺人罪」には同感 takahiro_kihara

まぁ、今なら、危険運転致死罪でしょうか。


ただ、前に書いたように、刑罰をどんなに厳しくしたって、

飲酒運転は減りはすれども、無くなりはしないと思います。


[40]>24 歴史の長さの違いでは? takahiro_kihara

「飲酒運転は検挙が難しいですが、何故か携帯電話の通話運転よりも世間の目は厳しい」

のは、歴史の長さの違いではないか、と思います。

携帯電話の問題が表面化したのは、せいぜいここ十年でしょうが、

酒はそれこそ人類がこの世に誕生してからあるでしょうから。


(以下、話がずれます。)

飲酒運転が絶対にいけないというのなら、極論すると、

プロドライバー以外運転してはいけない、ということになります。

人間は、全ての面でプロになることは不可能なのですから。

だから、一般のドライバーには、自分は所詮アマチュアなのだ、という

謙虚な姿勢で運転してほしいと思いますね、僕は。


[41]>29 そしたらクルマに乗れなくなる・・・(笑) ttz

悔しいから、クルマという存在そのものを抹殺。


[42]>29 安いからでしょ? au79

だから安い自動車を撲滅すれば大丈夫なんですよ。

どうせ金融物とかの類いの事を言っているんですよね?

昔の様に本当の金持ちだけが自動車を持てば、たとえ飲酒運転で事故を起こしても、金の力で解決するからニュースにも出て来ないでしょう(笑)


[43]自分に甘く、他人に厳しい日本人の体質では・・・・・ a1451

少し位と、思う、甘え これ位と思う、甘え 自分は、いいと思う、甘え などなど どこに体質があるのか 戦後教育を、見直しますか???

厳罰化しかないでしょう。

免許取り消し、車の没収、競売にかければいいのでは あとは、懲役10年ぐらい、ぶち込めばいいのでは


ここに、「酒気帯び」と「酒酔い」違いを、載せました。

判定基準 違反点数

3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金。

2年以下の懲役または10万円以下の罰金

この差が、甘えを呼んでいる。判定を、一本化にして、厳罰あるのみだと、思います、


















[44]経験者 naganoman

まず、私自身も飲酒人身事故を起こしたことがありますが。

自己の経験上の確率として0%だから後を経たないのだと思います。

免許の永久剥奪と言っている方もいますが、私も大都市圏で生活

していたことがありますが、大都市圏では免許が無くても、問題

無く生活が出来るという現状からして、意味がありません。

困るのは、田舎者だけです。


[45]ですね monkey_timpo

妥協から生まれる産物でしょう。


[46]>45 間違えました。 monkey_timpo

a1451さんの「自分に甘く、他人に厳しい日本人の体質では・・・・・ 」というツリーにするはずが…。すいません。


[47]>24 携帯・飲酒は判断付くけど・・・ naganoman

飲酒・携帯運転肯定ではないです。間違えないように念を押しますが・・・。

携帯・飲酒は他人から見て判断付くけど、では風邪薬はどうなんでしょう?

事故を起こしても警察官には判りませんし、ここで飲酒厳罰と言っている方

風邪薬を飲んで運転したことは?又、その場合風邪薬の成分までチェックしてる方は?

風邪薬などの一部の薬では、禁止薬物含まれているのを知っている方は?

現に厚生省ではそのためのアヘン倉庫もありますし、薬の注意書きにも書かれています。

もう一度自分の行動を再確認して、不幸な事故を起こさないよう、細心の注意を怠らない

ようにしましょう。


[48]>33 飲酒運転ではなく・・・ naganoman

「飲酒運転は、凶器を持って走っている」ではないと思いますよ。

「車は、凶器に乗って走っている」だと思います。車と言うのは飲酒・非飲酒にかかわらず、

「凶器となるものを操作している」という感覚が希薄なんだと思います。現に・・・


[49]>22 罰則を強化しても・・・ naganoman

罰則を強化しても、所詮「見せしめ」にしかなりません。

自分は事故を起こさないとか、捕まらない、と言った根拠のない自信が

根底にあって、飲酒運転をするのですから、罰則を強化しても根拠のない

自信によって、「どこ吹く風」とか「気をつけなくっちゃ」だと思います。

やるのなら、罰則強化というより、交通事故による刑罰を別に定めていること

自体が問題です。怪我をさせたら傷害事件、死亡させたら殺人事件。としたら

いいんだと思いますよ・・・

罪状:業務上過失傷害罪1犯の私が言うのもなんですが。


[50]>38 ゼロにすることは無理だとしても fet-33

ゼロにすることは無理だとしても、数を減らすことは出来るような気がします。もし殺人が罪でなければ、殺人は今よりも増えると思います。殺人が今の数で済んでいるのはもちろん良心のおかげもありますが「やったら犯罪人になる」という一種の制裁が抑止力になっていると思います。飲酒運転に関しては、見つかったらちょっと怒られるかも、くらいの感覚しかないと思います。そこに罪の意識は薄い気がします。

極論ではありますが、もしも飲酒運転が一発で死刑だったとしたら、飲酒運転する人は今よりも減ると思います。

飲酒運転の常習犯でも、飲酒運転の車に自分や身内が轢かれたらきっと憤慨すると思うんですけどね…。事故の無い世の中になって欲しいです。


[51]自信過剰な国民が多いから。 blackdocuro

南蛮のことはいざ知らず、わが国のドライバーはどうも自分は事故を起こさないと過信しているやからが多いと感じる。自分の近辺にもいますからますますそう思うのかもしれないが。ただ、飲んで走ってる連中のうち本当に事故るのはいかばかりなんだろう。


[52]意識をしてない gingiragin

あまりふかく物事を考えていないからこういうほうになるとおもいます。


[53]酒の酔い方に個人差があるから RINGS

アルコールに関しては、個人差があります。まったくダメな人?いくら飲んでも酔わない人。このあたりの「あいまい」な感覚が、「私は大丈夫」につながり、不幸な事件がなくならないのでしょう。


[54]お酒を・・・ araichan

飲んで酔っ払うから罰則の事とかを忘れたり、運転しても大丈夫とか考えてしまうんじゃないかな?

少ししか飲んでないから大丈夫って考える時点ですでに酔っ払ってるか、自制心の無さではないでしょうか・・・


[55]一度つかまらないと危険を感じない人が多いから aiaina

ではないでしょうか


[56]飲ませる方 qr2141

飲む方でなく、飲ませる方の罰則、一緒に飲む人の罰則が緩いからではないでしょうか?

マイカーで来た人に飲ませない!


[57]別に増えてはいない qjpem028

例の三人死亡事故以来マスコミがやたらと取り上げるから目立つだけ。


[58]悪質な飲酒運転者が減らないだけ…かも? Buchicat

厳罰化で飲酒運転による死亡事故は激減したけれどもその後下げどまり、横ばい状態というのが現状のようです。

大幅に増えているわけではないところをみると「厳罰が怖い普通の人」は安易に飲酒運転しなくなっていると思います。

下げどまりの原因は厳罰化によっても飲酒運転を改めない人や危険運転をくり返している人にあるかもしれません。

そういう人たちは重大な事故を引き起こしやすいので事故の悲惨さが目立って見えるわけです。

そういう人たちへの対策をしない限り、横ばい状態は続き重大事故は減らないかもしれません。


[59]>57 減少傾向に歯止めが掛かったのは事実 itarumurayama

危険運転致死傷罪の導入以降減少していた飲酒運転検挙件数が、再び増加に転じているようです。


[60]逆転の発想 itarumurayama

「厳罰化」という発想では、ノンベエを追い詰めるだけ。

発想を転換して、

「飲酒時にタクシーを利用した際には、タクシー料金を50%割引」

なんて制度があれば、タクシー代が高いから云々という心理的抵抗感を

緩和することが出来る。

原資には酒税を充てろ。

まあ、飲酒しない利用者との不公平とか、ツッコミどころ満載の暴論だが。


[61]取締りの民間委託化 itarumurayama

違法駐車取締りは民間に移管して、成果を挙げ始めている。

飲酒運転の取り締まりも、民間へ移管して効果を上げるべきだ。

そしてその運営主体として、飲酒運転取締りによって

利益を受ける業界、具体的には損害保険会社が関与することが効果的である。


[62]>26 同感です yue_5885

ラジオを聴いていたら、交通刑務所から出てきても、また免許を取って、また飲酒運転をして人を殺したりするどうしようもない人間がいるそうです。

最低でも免許は永久剥奪して欲しいと思います。

そうしないのなら「飲酒運転者」であることの周知がされること。(性犯罪者のように。)


[63]この2つ kt92155

・処罰が甘い

・危機感がなさ過ぎる

僕にはこの二つが原因だと思います。


[64]>37 自動車という複雑な装置と運転能力 sakanamachi

構造のある物を使えば思惑通りになる可能性は100%には満たない。です。

そもそも自動車は正常な運転を出来る元で免許証が発行されますが、飲酒時にはどれほど安全な運転が出来るかが審査されていませんねー。

あらゆる機械でそうですが、複雑化すればするほど人間の能力に左右されますでしょう。

おいしいお野菜を切る包丁でさえ殺傷器になりますから車両(自転車も含む)などとてつもなく危険な装置だと考えています。

未来に対して100%はありえない。過去に対して100%はありえる。と。

自動車文化に慣れ親しんだ現代人の過信はなかなかどうにかなるものではありませんし、

飲酒による死亡事故(無差別殺人)は過失致死相当でかまわないかと考えます。

そもそも道交法も遵守できずに社会適応性にも欠如傾向があるとすれば、十分に自分の認識力を

考え直してもらい、それから厳重な審査の上、自動車運転の免状を再取得する。と。

そうとは言っても自動車がないと生活がなりたたない等の理由で処罰がゆるいのも現状ですね。


[65]>2 自分だけは meldy

自分だけは大丈夫。

自分だけは捕まらない。

そんな風に思っている人が多いのでしょうね。


[66]飲酒運転以外にも事件事故が多すぎる! yoshikichin

飲酒運転はなかなか減らないですが、それ以外に酒を飲んで自転車で事故を起こす、電車で痴漢、暴力事件等が増えている気がします。

どんなに刑罰を重くしようが、やはりお酒を飲む人の意識の問題が一番なのではないでしょうか?


[67]>65 同感です。 monkey_timpo

妥協ばかりの世の中ですから、そこも妥協しても仕方ないのかも知れませんけど、命がかかってるんですから軽視しすぎですよね。


[68]飲んでも運転できるくらいのアルコール度数だから。 doriaso

強烈な睡眠薬成分を入れて、確実に数時間は眠ってしまうように

コントロールできないかな?

体質もあるし、ムリか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ