人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知人にホームページ作成を依頼されました。
私個人のものは作った事がありますが、営業目的でホームページを作った事がありません。
どういう流れではじめていけばいいのか教えてください。
現在フリーでお仕事されている方のお話も聞かせてください。

●質問者: milco
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:お仕事 お話 フリー ホームページ 作成
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●15ポイント

どういったジャンルのものかにもよると思うのですが

もう少し詳細があるといいと思います^^

◎質問者からの返答

動物病院のホームページです。

内容はまだ何も決まっていません。

これから話を詰める段階ですが、相手は何も知識がないためおまかせになりそうです。

ある程度の希望は聞くつもりですが、どういう提案方法をしていけばいいか、相場など教えてください。


2 ● hiro7days
●15ポイント

http://nihon.matsu.net/

http://homepage3.nifty.com/surgery/

http://www.you-amc.jp/index.html


動物病院でしたら、上記URL等を参照に、こちらが何を載せるかをある程度決定し、

(病院案内、院長紹介、スタッフ紹介、料金について、掲示板、リンク等)

それを紙面にして、知人の方に見せ、詳細について教えてもらいます。

(実際の料金や、病院の位置等)

また、他にこれだけは載せて欲しい内容だとか、

知人の方の要望もその際聞いておきます。


後は、ホームページスペースを獲得し、実際に作っていく、という流れではないでしょうか?

(ホームページに費用をかけて良いのであれば、独自ドメインを取得することをお勧めします)

milcoさんは個人的にはHPを作成したことがあるということなので、

作り方自体は分かっていると思います。

営業目的でも個人でも特に違いはありません。


ただ、無料のホームページスペースだと、営業目的のサイトは禁止されていたり、

病院のホームページに広告が入るのも不恰好だと思いますので、

独自にドメインを取得されることをお勧めします。


http://www.xbit.jp/

http://www.webdirect.jp/static/cp2/campaign_002.html


一応独自ドメインのサイトを記載しておきます。

分からないところなどがありましたら、コメントを頂けると幸いです。

◎質問者からの返答

ものすごく参考になりました。

いろいろなホームページを参考してお話をすすめていきたいと思います。

私的には無料のホームページは使いたくないのでその点は院長先生にご相談します。

ありがとうございました。


3 ● ElekiBrain
●15ポイント

クライアントの要望と思わしきもの:

(1)動物病院の現住所・地図・メールアドレス・要望フォームや予約フォームなど。

(2)クライアントから、どのような記事を盛り込むのかを聞く。

例えば、

「お客様の声」

「当医院の売り」

「治療の実際(サンプル)」

「費用・プラン」

「入院施設」

「子供預かり所の有無」

「クーポンの有無」

「キャンペーンを頻繁に行うかどうか(今後のサイト更新に関わる。動物病院ではあまり聞かないサービスだが)」

「扱う動物の種類」


基本的に丸投げ状態では作れない、ということをしっかりと自覚してもらってください。上記に挙げたものぐらいは思い浮かばなくてはいけないと思います。厳しいようですが、まず医院として、そして商売として成り立たなくてはなりません。これらはmilcoさんが悩むことではなく、クライアント様が悩むべきことです。


サイト構築:

流れ、と仰りましたのでサイト構築の手順も僭越ながら述べさせていただきます。既に内容についてご存知でしたら申し訳ありません。何卒ご容赦ください。


(1)ページのヘッダ・フッタなどの配置を決めた後、今後頻繁に使うパーツ等をJavascriptで外部ファイルとして保存、全てのページでメニューなどの統一を図る。これによって更新時に全てのページのメニューを手直しする必要性がなくなる。具体的にはgeneral.jsとでもして保存しておき、その中に

mainmenu="コンテンツ内容"+"コンテンツ内容"+・・・・・・;

などという変数を用意しておき、それをdocument.writeで書き出す、あるいはinnerHTML等で挿入、またあるいは関数化しておき、<body onload="関数名">等として呼び出す。

この方法だけでなく、パーツ化したメニューなどをSSI等で読み込む手もある。フレームを使う方法もある(ただし非推奨)


(2)基本中の基本だが、注釈は必ず入れる。「ここからヘッダ」・「ここからフッタ」・「ここからサイドバー」などの注釈を必ず入れておく。後の作業効率がグンと上がる。


(3)2と同じだが、見やすくするためにインデントの手間は惜しまない。タグが同一ラインにある、インデントが全くされないソースを見ていると、自分が作ったサイトですら混乱してくる。丁寧にインデントしていると、後の更新時の一助となる。


(4)HTML内部にCSSを含まず、必ず外部ファイルに保存して、リンクするようにする。Javascriptも同じ。作業効率の大幅アップが狙える。


(5)フォームCGIは自分で組めるのならばそれでも構わないが、依頼ともなると時間が不足しがちなので、以下のサイトのようなフリーCGI集を探して構築する。

http://www.yumemaboroshi.net/


最後に:

基本的に更新を頻繁には請け負えないことを述べておくことが重要でしょう。業者ではありませんので、あくまでボランティアであることを述べておきましょう。しかし、上記のように、ある程度効率化が可能ですので、苦痛に感じない程度に取り組むこともアイディア次第では可能でしょう。

なんだかえらそうに語ってしまいましたが、頑張ってください。

◎質問者からの返答

要望の提案から相手への助言まで本当に助かります。

はじめてなのでいろいろまだ悩む点もあると思いますが、具体的なサイト構築まで参考にさせていただきます。ありがとうございます。


4 ● oideya
●15ポイント

相手の方が、HPを公開する事によってどのような効果を期待しているのか?

これが判らない事には提案のしようがありません。

宣伝効果を期待しているものと思われますが、

想定する市場内の競合によって必要な宣伝コストも変わりますし。

クライアントが素人の場合、制作費を支払えば終わり。

と考えている方が多く、広告やメンテナンス費用はおろか、

サーバー代金の事さえ考えていない場合も。

年間ベースで考えると、初期費用よりもランニングコストの方が

高くなる場合が多いので、そういった点を十分に説明する必要があります。

その上で、コストに見合う効果が期待できるかどうか?

相手の理解が不十分な場合は、断ることも必要だと思います。

◎質問者からの返答

もちろん効果は宣伝効果です。

先生は結構ボランティアでもいろいろ行っているようで私も提案しがいがあります。

お世話になっているので費用はいらないと言ったのですが、先生はそれは困ると言われたので払っていただけそうです。

初期費用ランニングコストなど計算して提案したいと思います。

ありがとうございました。


5 ● すすむちゃん
●15ポイント

独自ドメインを収得するなら、親切、丁寧、安い。

http://www.1-man.net/

がお勧めです。他の所と比較してください。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ