人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、子育て系雑誌が相次いで創刊されていますが、進学・子育て系の雑誌は何誌くらい出ているのでしょうか?
また、その背景はどういうことがおきているからなのでしょうか?

●質問者: jablaham
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:いるか 子育て 雑誌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●20ポイント

http://ehon.cc/know/2006/05/27/titioya-zasshi.html

こちら参考になりそうです

父親の参加へのきっかけ作りでしょうかね^^


2 ● tosyosisyo99
●20ポイント

個人的には公教育への不信から

お受験雑誌が創刊ラッシュと見えますが、

以下の要因も考えられるかと思います。

http://allabout.co.jp/children/childsite/closeup/CU20060530B...


3 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

子育て雑誌

http://www.h4.dion.ne.jp/~goldfish/


相次いで創刊される背景には現在の家庭環境があると思います。

核家族化が進み、近所づきあいも減り

子育てやその悩みをマニュアル本に頼る人が増えてきているので

そこをターゲットにしているのでしょう。


4 ● kaoru1107
●20ポイント

http://allabout.co.jp/children/childsite/closeup/CU20060530B...

少子化の分だけ一人の子どもへの投資額は増加しまていますので、育児教育に関する消費の間口を広げていこうという動きがあります。

他の方が書かれているように、父親の関心の掘り起こしも大きいですね。

◎質問者からの返答

kaoru1107さん

少子化の流れを受けて、子供1人当りにかける教育費の推移などのデータをお持ちでしょうか?

もし、それがわかるようなものがありましたら、教えてくださいませ。


5 ● kaoru1107
●20ポイント

http://www.crn.or.jp/LIBRARY/index.html

具体的なデータを持ってはいませんが、こういうサイトにある調査データから見取ることはできるのではないでしょうか。ご参考になれば。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ