人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

体調を崩し、この9月に会社を退職します。また、同時に、週末に業務委託として塾講師をしていましたが、こちらも9月に契約を切り、契約時に申請した青色申告も廃業届けを提出しようと思っています。失業給付の申請を考えていますが、上記の場合申請は可能でしょうか。

●質問者: binoboo
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
✍キーワード:9月 会社 塾講師 失業 契約
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●120ポイント

基本手当の受給要件 わかりやすい雇用保険・失業保険

会社にお勤めになっていた分についてのみ可能性があります。

離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり、かつ、雇用保険に加入していた期間が満6ヵ月以上あること。

例えば就職されたのが今年の4月であれば、ずっと働いておられても駄目です。

勤労者であれば貰えると誤解されている方もおられますが、生命保険同様、保険ですから加入していることと、保険料が支払われていることが重要です。また、体を壊されてとのことですから、すぐに働ける状態なら受け取りも可能ですが、そうでなければ完治するまで受け取りは不可能です。

お大事に。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。会社の在職期間は1年10ヶ月です。ただ、業務委託の青色申告が「不正受給」になってしまうのではないか、と危惧しております。9月で廃業、10月からは失業の条件を満たす状況であれば、10月にハローワークに申請すれば問題ないのでしょうか・・・


2 ● aiaina
●100ポイント

http://hwiroha.s59.xrea.com/koyou_hoken.html

条件を満たしていますか?

上記参考にどうぞ


3 ● aiaina
●110ポイント

http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/jouken.html

こちらも御参考にどうぞ^^


4 ● kurukuru-neko
●120ポイント

自己都合退職なので3ヶ月の待機期間の後受給開始。

「4.失業の認定」を受けれない状態であると

受給はできません。

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h1.html

不正受給とは、

http://osaka-rodo.go.jp/hoken/koyo/situgyo/fusei.php

廃業予定なら会社の退職日より前に廃業おいた方がよい気が

します。(単なる税制上の優遇なので)


5 ● Baku7770
●150ポイント ベストアンサー

雇用保険Q&A 雇用保険ポータル

#a1で回答した者です。私宛コメント

>9月で廃業、10月からは失業の条件を満たす状況であれば、10月にハローワークに申請すれば問題ないのでしょうか・・・

に回答致します。

まず、このようなレアなケースは担当者の一存で決まることが多いので、事前にハローワークなどで確認されるのが一番ですが、私は先程の回答でも申し上げましたが、問題ないと考えております。

?勤務先とは1年以上(1年10ヶ月)の雇用関係があり、雇用保険を支払っていた。

?委託契約も9月に切り、収入がない

逆に問題があるのは

★体調不良で退職して、委託契約も打ち切った

点にあります。つまり、失業給付は仕事を探している人を支援するために給付するものであって、病気で退職して療養中の方は対象にはならないからです。

そこはうまく処理して下さい。例えば、都心部では空気汚染で働けないが、山間部なら働けるとか。治療を受けるのに午前中は働けないが午後からなら大丈夫とか。色々あるはずです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ