人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

新築住宅について情報収集していたら、坪単価というものが一つの目安となることを知りました。
一般的に、家(本体)の総額÷延床面積=坪単価らしいですね。(ただし面積から吹き抜けやベランダ等の部分は除く)
むろん、構造や設計等にどれだけ注文をつけるかによって前後するらしいですが。あと地域とか業者の計算方法によっても。

知り合いの不動産(埼玉県)に聞いたら、大体40万円でやっているとか。
ある大手ハウスメーカーで高めのところでは60万円らしいです。それ以外のハウスメーカーでもやっぱり40?50万円程度でしょうか。

そこで、新築で住居を購入した方、あるいは具体的に購入を検討している方にお尋ねします。
1.一般的な計算方法による、あなたの家の坪単価はズバリ何万円?(購入予定の方は予算)
2.頼んだ業者の種類・・・ハウスメーカー(大手/中堅)・工務店等。(購入予定の方は頼むつもりの業者))
3.チラシで坪単価二十数万という家も見るのですが、どう思います?
3.ついては、もし実際に情報をお持ちの方がいたら実態を教えてもらえるとありがたいです。
よろしくお願いします。

●質問者: nozora
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:あなた ズバリ ハウスメーカー ベランダ 不動産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●45ポイント

1.38万円/坪→約10年前。

2.地元工務店→小企業

仲介不動産屋と当該企業のHPを信用して購入。

3.これは無理ですね。基礎が不十分かアフターケアが不十分か。

◎質問者からの返答

sami624さん、以前も不動産関係で丁寧な回答いただきました。今回もありがとうございます。

10年前と今ですと、多少の差はあるかもしれませんね。

3.やっぱりそう思いますよね。あとは別途工事費用でガッポリ取られるかのどちらかではないかと。


2 ● aiaina
●0ポイント

http://www.rosenka.nta.go.jp/

御参考にどうぞ^?^

◎質問者からの返答

aiainaさん、他の質問を見ても、あなたは「?の方にお尋ねします。」という文はいつも無視されていますね。

挙げられているようなURLは求めていない・既に知っている、そんな風に想像できないのですか?


3 ● Baku7770
●40ポイント

坪単価では決めませんでした。あくまでも総額と特に間取りなどの設計です。後反省点ですが、やはり暮らしてみて業者の経験は重要視するべきと考えます。

正直私の実家での話しですので、それが嫌ならポイント不要です。最終的には某繊維会社が一時注文住宅に進出した時にそこに建てて貰っています。(現在は撤退しています)

土地は祖父の代からのがありましたが、色々問題がありました。

?長方形ではない

?境界より塀がかなり内側に食い込んでいる

また、要望は

?井戸があるので活かしたい。

?庭と駐車場のバランス

最初は、各ホームセンターを回り、どんな外装の家にすればいいかとか、色々レクチャーを受けていました。

で、一時2社に絞り、最終的にどちらにするかと言った時期にそこの会社の物件を見ることになったのです。普通、ホームセンターを見学してアンケートに建築予定を年内と書いたら最低でもDMを送ってくれます。多いのは電話ですが、一応営業がアプローチしてきます。ところがそれがなかった。そのことを祖父に話すと、烈火のごとく怒り出して、

「親会社の社長は俺の親友だ。彼に伝える」

「お義父さん、もう2社に絞った後ですよ」

「お前らが、そこを選ぶかどうかは勝手だ。異業種に進出するにはそれなりの覚悟が必要だ。それを社員が潰すようなことをしているなら、彼の会社のためにならない。俺は友達の為に教えるんだ。」

というようなことがありました。

そのため、急遽土地の形状を活かした設計をしてくれ、総額も一部展示場で使っていた物を転用するなど抑える工夫をしてくれました。質問文に書かれていますが、実家は吹き抜けも坪庭もあります。吹き抜けは将来家族が増えた時に床として増床できるようになっています。

最後に何故経験が必要なのかと言いますが、当時の父は50代前半です。ところが窓などで見栄えを重視したため、雨戸など開閉に現在苦しんでいます。また、震災の際に瓦だけが全部やられてしまいました。近所に元瓦屋さんがいまして、

「大工なんかに心付け渡したんですか」

「当然渡したよ」

「瓦屋には?」

「当たり前じゃないか。大工に渡しているんだから」

「酒は?」

「当然1本渡したよ」

「だからだ。あのねぇ、瓦屋って上で瓦並べるのと、下で瓦上に上げるのと二人要りますやろ。渡すんなら必ず2本渡さないと、素人と馬鹿にされるだけです。我が家を見てご覧なさい、塀なんかお宅以上にやられてますが、瓦は少しもずれていない。これは針金で固定させたんだ。針金で固定させるにしても酒を2本渡しているから、これは誤魔化しが効かないって真剣にやる。」

簡単に坪単価だけで決めるのも考え物です。

◎質問者からの返答

いえいえ、家の建てるには人それぞれに事情があったとしても、まったく参考にならないことはないと思いますので、ポイント無しってことにはなりませんよ。

むしろそういった込み入った経験まで書いていただいて感謝です。


特に窓に見栄をはって開閉に苦労している話や、心づけの話は経験者ならではですね。ありがとうございます。


例えばの話、総額ですと土地を含んだり、広さによったりと比較しにくいかなと思い、他人のケースを聞く場合に、坪単価が一応の目安になるかなと思ったまでです。

もし自分が買う場合に、坪単価にこだわりすぎてもよくないということは心得ておきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ