人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

組織に属していたがその組織の事をどうしても受け入れることが出来なかった。しかし、先輩や上司などから話を聞いて組織を受け入れることが出来るようになった方、どんな話だったか内容を教えてください。

●質問者: ito21694
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:上司 組織
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● rennet
●61ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~ik7y-tnb/theme7-1.html


「組織の目的に共感でき、ただ現在の組織のあり方に納得ができないのなら君が頑張って君が良いと思う組織に変えたらどうか?

そういう力を示してこそ本物だよ」


2 ● ksh
●16ポイント

受け入れた話じゃなくて、受け入れさせた話ですが参考まで。

「いつも変なシステムばかり担当させられる。ちゃんと管理されたシステムを担当したい」

という後輩に

「ちゃんと管理されたシステムは、ほっといてもうまくいくので君みたいな優秀な人はアサインしない。変なシステムをちゃんとしたシステムに直して、そこから去るのが我々の仕事だ」

と言ったら、妙に納得してました。

http://d.hatena.ne.jp/ksh/


3 ● Twill
●16ポイント

組織の何を受け入れられなかったかも問題です。(上司率いる全てが受け入れられないこともあるでしょうし・・・というか大半?)

納得いかない部署にいたときその部署の人に言われて嬉しかったことを書いておきますね。

「お前が必要なんだ」

「お前が欲しいとみんなが言う理由がわかったよ」

「お前が(この部署に)来たらこの部署が明るくなったよ」

「ここを俺と一緒に変えていこう」

ダミー:http://q.hatena.ne.jp/1157474820

◎質問者からの返答

組織の体制や活動内容を受け入れることが出来ません。あと、当たり障りの無い言葉ではなく心に響く言葉を希望します。


4 ● maashi
●16ポイント

ある高齢のマーケティングコンサルタントの言葉

「わしも○○時代(コンサルタントする前に努めていた会社)は、色んな仕事をしたが、組織開発が一番大変でしんどかった。

しかし、組織開発こそが男の仕事だと思う。」

「組織開発は、気づいた人間がするべきで、1人からでもできる。」

「組織開発をしないと、自分が本当にやりたいことは実現できない。」


これは、続けて言った言葉ではなく、セミナー中やコンサル中、雑談中に言われた言葉の抜粋です。

マーケティングのコンサルタントでありながら、組織開発を上位に置いていることに、妙に説得力がありました。

特に、気骨あるお年寄りから発せられた「男の仕事」という部分には、素直にかっこよさを感じました。

この方は、セミナーの中でもマーケティングと組織開発を両輪として語っておられます。

↓上記のコンサルタントとは関係ありません。

http://www.peoplefocus.co.jp/organization.html

◎質問者からの返答

質問をきちんと読んでください。


5 ● hyo-nao
●16ポイント

組織に属している間、私はその会社である意味異端児でした。

女性で始めての営業に抜擢されたときは、どちらかというとリストラ目的だったような・・・

それでも発想の転換をして何事もまずやってみるというほうが、仕事への充実感や、自分への自信にもつながります。

組織に属せないと思ってしまっているということは、何事にもネガティブになっているのでは?

言われた事を何でも挑戦している姿は、必ず誰かが見ていてくれます。

自己満足ではなくその会社の中で、一人でも自分を見ていてくれる人が見つかれば自然と組織に溶け込めるのではないでしょうか?

上司や先輩の言葉ではなく、私自身の経験ですみません。

http://hatena/hyo-nao


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ