人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いい感じな(萌える感じの)男女カップルの出てくる小説を探しています。

【例 / こういうCPが好みです】
「ベルガリアード物語」(D・エディングス著)のガリオン×セ・ネドラ
「空色勾玉」(荻原規子・著)の稚羽矢×狭也など。

【条件】
・ 本(ライトノベル・漫画は不可)の中から
・ いい感じ(萌える感じの)の男女カップリングが出てくる作品であること(出来れば主人公CPが望ましい)
・ 必ず解答者様がその作品を読んだことがあって面白いと思った作品であること(重要)
・ そのCPのどの辺りが、どうよくておススメなのかも書いて下さい。

【以下の場合は×】
・ メインが恋愛の小説は不可です。
・ 古典は不可。20世紀?現代に書かれた作品希望。
・ アダルト作品は不可

●補足1
解答内容が閲覧できる状況での、他の方とかぶった解答はご遠慮下さい。

●補足2
私が読了済みの作品には申し訳ないですが1ポイントのみ配点。
しかし、条件を満たし私が読んだことのない作品には1作品につき20ポイント。なのでススメれると思った作品は全部書くのが吉。

荻原規子作品、D・エディングスの作品などはすべて読了済み。

●質問者: lunlunlun
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:20世紀 CP アダルト カップリング カップル
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

界渡りの魔道者 (角川文庫―スニーカー文庫)

界渡りの魔道者 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

霊獣ムフゾの王 (角川文庫―スニーカー文庫)

霊獣ムフゾの王 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

結界の墓銘碑(なぜかはまぞうがでない)

新月闇の結晶 (角川文庫―スニーカー文庫)

新月闇の結晶 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

大地の守護者 (角川文庫―スニーカー文庫)

大地の守護者 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

帝王の絆 (角川文庫―スニーカー文庫)

帝王の絆 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

闇待ちの大陸―月光界シリーズ 7 (角川文庫―スニーカー文庫)

闇待ちの大陸―月光界シリーズ 7 (角川文庫―スニーカー文庫)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

月影の聖母 (角川スニーカー文庫―月光界シリーズ)

月影の聖母 (角川スニーカー文庫―月光界シリーズ)

  • 作者: 麻城 ゆう
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

まずは麻城ゆうさんの月光界シリーズ1?8巻。

界渡りの魔導者?月影の聖母。

壮大な宇宙観をちびちびといろんな雑誌に書くかたで、

実は世界観は現在連載中の作品とつながっている、といっても、

全くここだけ切り出しても成立しています。

1?8巻までどれも女性視点です。

1?5は女子高生主人公の異世界冒険ものに

現地(?)の男性との恋愛も・・という感じ。

一応、6、7?8で視点が他の2人に変わります。

6は大学生のあまりはしゃがないクールな恋愛と冒険。

7?8は婚約者との恋愛と冒険。

全部読むと1?5のカップルの続きもわかっちゃいます。

どれもアダルトではないです。

不運にも?スニーカー文庫で、のちに

強くラノベ化されたタイトルですが、

そのころはジュブナイル向けに創設ということでした。

もともとはかなり正統派SF畑の人です。


つぎ、新井素子さん(SFの星雲賞受賞作家)は

男女カップルの萌えがいっぱいですね?

…絶句〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

…絶句〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

…絶句〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

…絶句〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

が一番私の好みですが、

星へ行く船(シリーズ)(コバルト文庫でこれも今ではラノベとりあつかってますがそのころは以下同様)、

グリーンレクイエム(シリーズ)、

壁の中の・・(単品)

二分割幽霊綺譚(単品)も

さりげない萌えと冒険のバランスがいい感じ。

ただラノベがなかったくらい古いので

挿絵も古いのがあるかもです。

今は古本屋さんで安く買えちゃうのがさびしい。

決してアダルトではありません。


最後はやはり角川スニーカーの

津森時生さんのカラワンギサーガラ完全版1?3巻。

しかも中盤で主人公カップルよりも

別カップルの恋愛弔い合戦に視点が。

でもアダルトではありませんから!大丈夫



うーん、全部見事に異世界ものになりました。

古くから恋愛入りSFをおっかけている私にすると、

え、萩原さんの小説もラノベじゃなかったの?(失礼)

と思えるのでラノベの定義があいまいです。

上のおすすめが硬派すぎて萌えられないようでしたら

またさがさせてください。

◎質問者からの返答

ライトノベルの定義は、わかりやすくその出版社で判断しています。

角川スニーカーはライトノベルと判断します。その他では、ビーンズ文庫、コバルト文庫、富士見ファンタジア文庫などがライトノベル。

荻原先生の作品はライトノベルとは判断していません。

「勾玉三部作」→徳間書店

http://www.amazon.co.jp/%767d%9ce5%7570%4f1d/dp/4198605408/sr=1-...

「西の善き魔女」→中央公論新社

http://www.amazon.co.jp/%897f%306e%5584%304d%9b54%5973%30087%300...

わからなければコメントのほうもご利用下さい。(^^)この紹介していただいたシリーズはえっと、スニーカーということはライトノベルの判断になってしまうのですが・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ