人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ふぐの仲間でギマという魚がいるのですが、この魚は2本の腹ビレが発達していて、その硬い腹ビレ自立することができるそうです。
そこで、どうしてこのギマは腹ビレが発達しているのか、どういう場面で自立の行動をするのかを教えて下さい。

●質問者: shumo11
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:ビレ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●27ポイント

http://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M000250_1.htm

http://www.zukan-bouz.com/fygu/sonota/gima.html

http://www.scc.u-tokai.ac.jp/sectu/kaihaku/collect/fish/gm.h...

こちらは如何でしょうか?


2 ● machuyoi
●27ポイント

推測ですが、陸上で立たせられることに気付いた人間が思い込んでいるだけで、立つ事が本来の目的ではないかと思います。

背ビレにも同じようなトゲがあることから、おそらく鵜などの天敵から飲みこまれないよう身を守るために、体の一部がトゲ状になっているのだと思います。食べられないために一部の地域ではギマが大量に繁殖することもあるそうです。

(URLの情報はあまり関係ありません)

http://www.zukan-bouz.com/fygu/sonota/gima.html


3 ● arakai
●26ポイント

Coverfishes

以下の食性をみると底生性の生物を食べています。

http://filaman.ifm-geomar.de/summary/SpeciesSummary.php?id=4...

同様に底生性の生物をたべるホウボウではえさを探すためにも使用するようです。したがって、こんな使い方もするのかも?

http://www.marine-world.co.jp/er/topics/1993_02.html

ギマはよく見かけますが、海の中の様子はえてしてあまり知らないものです。飼って観察すると、新しい発見があるかもしれません。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ