人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ここ数年で、その言葉の指す意味が結構変わってしまったなぁ、という言葉・単語があれば教えてください。

例えば:「ブックマーク」。以前は Web ブラウザにインクルードされたブックマーク機能を指すことがほとんどだったと思いますが(大元の単語の「しおり」という意味はおいておいて)、最近ではソーシャルブックマークをさして使われる事が多いように思います。

他にも、字面は変わっていないのにその指すものがだいぶ変わってしまったものを教えてください。

また、「ゴッドハンド」のように、意味はかわったけど影響範囲は不明というものでもOKです。この言葉を見たときに、人によっては遺跡発見のねつ造を思い出すでしょうし、または優れた才能の持ち主を思い浮かべることでしょう。しかし前者はこの数年に生まれた新しい意味です。

どうぞよろしくお願いします。

●質問者: ryuzi_kambe
●カテゴリ:インターネット 政治・社会
✍キーワード:Web しおり ねつ造 ほと インクルード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 44/44件

▽最新の回答へ

[1]やばい akilanoikinuki

昔は、「危ない・ダメだ・まずい。」などの意味だったはず。

最近ではおいしい物を食べても、かわいい服を見つけても、「これやばくない?」「やばい!」と使っています。この日本語はどこで変わってしまったのかと、常々疑問に思っています。


[2]萌え fune3

■昔の萌え

石走る垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも

■今の萌え

ハァハァ


[3]タグ sasuga2000

以前はタグと言えばHTYLタグの事を指していたのに、

気がつけばキーワードを表す言葉になってしまいました。


[4]>1 Re:やばい ryuzi_kambe

スタンダードなところ、ありがとうございます。

ただ、これって「ヤバい」という表記のような気もします。

気のせいですかね。


あと、いくつかの感情が、なんでも「かわいい」に内包されるようになってしまった気もします。こういった意味の範囲の変遷は今回の回答では期待しません。


あと、どうやら「日本語の・・・」という切り口はちょっと違うように感じました。イノベートガが起こったために意味が変わったというようなケースを、自分は求めているようです。


[5]>3 訂正 sasuga2000

○HTML

×HTYL


[6]>3 Re:タグ ryuzi_kambe

HTYL はスルーします。


そうですね、おっしゃるとおり。

こういうのを求めています。


HTMLの「タグ」は、他との連続性がないので、あまり言葉としては良くないと感じていたので(個人的には「エレメント」や「属性」として周辺要素を指す方が好みです)、ソーシャルタグがタグの代名詞に取って代わったのは喜ばしい傾向だと思います。


これを見るとソーシャル系サービスは余り新しい用語を生み出していないのかもしれませんね。


[7]>5 Re: 訂正 ryuzi_kambe

間に合いませんでしたね。


1ポイント進呈します。


[8]>7 タグって値札のことかと思ってたら taknt

いつの間にかHTMLに使われていた。


[9]>4 とても とか ぜんぜん taknt

という言葉も明治時代と違う意味(逆の意味)になってしまったらしい。


[10]コンピュータ系の用語 koganeihana

[11]ネタ qjpem028

材料という意味で使っていたら、ネタ=ウソでそれ以外の解釈は無いと思っている人が多いので驚きました


[12]PPP sougetsu

http://www.p-business-net.com/

IT以外の話の中でPPPと言うと、↑こっちの意味で、けっこう通じるようになってきました。


[13]HG sougetsu

昔は、ハイグレードの略だっだんですょ。高性能カセットテープなんかのネーミングに使われてましたけどね。


[14]ホームページ charumera

ブラウザを立ち上げたときに最初に表示されるサイトのはずが、今ではウェブサイト=ホームページになってしまいました。


[15]市場 sougetsu

訓読みして、ドナドナの歌を思い出すヒトはもう、いないかもしれないですね。

「株式市場」か「市場規模」の意味で使うのが普通になってしまったように感じます。

秋葉原クロスフィールドが、青果市場だったのも忘れられてしまいましたし。。。


[16]テロリズム sibazyun

もともとは、「ヒットラーの政治はテロリズムである」のように、為政者側の暴君をしめす。いまでは、反体制派の起こすこととなった。


[17]>10 Re:コンピュータ系の用語 ryuzi_kambe

> メモリー


「愛のメモリー」があるので、今でもメモリーは通用すると信じます。


ディスクは時代を感じますね。でも「ディスクシステム」のディスクは四角いイメージです。


キーボードはちょっと微妙です。今でもキーボードはキーボードですから(音楽の方)


おたくはコンピュータ系用語ですか?少なくとも今の方は。


[18]>11 Re:ネタ ryuzi_kambe

これは確かに!

「ネタだから」

という会話は、例えば20年前の人には通用しないかも知れませんね。


[19]インターネット apple-eater

本来は、既存のネットワーク群を相互接続することで実現した障害(当時想定していたのは核攻撃など)に強いネットワークを意味していたが、

携帯電話の

「メールもインターネットも」

というキャッチコピーや

「インターネット・カフェ(メールは出来ません)」

に見られるようにWWWと混同されるようになった。


[20]>12 Re:PPP ryuzi_kambe

そのうち耳にすることになるかもしれませんね。


ならないかもしれませんが。


[21]>14 ジーニアス英和によると・・・ apple-eater
  1. ウェブサイトの最初のページ
  2. まれに、ウェブサイトのページ全体

とあります。

リーダース英和では、welcome pageの同意語で上の1の意味。

コウビルド英英では1の意味。

Oxford Dictionary of Englishでは1の意味。


[22]ワイヤレス apple-eater

昔・・・ラジオのこと(辞書を参照のこと)

今・・・無線LANのこと


[23]ハッカー apple-eater

大昔・・・たたき切るひと、下手なひと、うまくいかない人

昔・・・コンピューターの達人

今・・・ネットワーク不法アクセス者(ずさんなプログラマーの意味もあったりして)


[24](電気製品を)落とす apple-eater

昔・・・ささえをはずして、上から下へ位置を変える。

今・・・電源を切る。


[25]日本語じいさんみたいで嫌ですけど。 mummy-a

「超」の使い方ではないでしょうか。

超自然的現象 などといえば本来は「自然の現象ではない」というようなニュアンスでしたが今ではどちらかというと「すごく自然的な現象」みたいな風に変わりましたね。

昔は「超」がつくとその語を超えて、もはやそれではないというような状況をさしていましたが今は、その後を強調するような使われ方になっていますね。


[26]P2P toohigh

昔は一対一な通信の総称だったのに、いつの間にか違法っぽいファイル交換のことしか指さない雰囲気になりましたねー。


[27]セレブ かなぁ paffpaff

日本で使われだしたころ(女性週刊誌?)は

もともとの、芸能人や財界などの「有名人」の意味だったと思ったけど

小金持ち、ぜいたく

みたいな感じになってる

プチセレブ

ってなによ!みたいな。


[28]MNP znz

電話や通信関係でMNPといえば、モデムのプロトコルという意味だったのに、今は番号ポータビリティ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MNP


[29]みみざわり mikinoot

なんか勘違いして『耳触り』みたいに使い始めているようです。

『耳障り』が正解ですが....


[30]>22 ワイヤレスって無線っていう意味かと思ってた。 taknt

いつのまにか 無線LANを指し示すのね。


[31]ETC、etc... meldy

数年前まではエトセトラ(et cetera)の意味だったのに、今はググっても高速の自動料金清算システム(Electronic Toll Collection)のことばかり出てきます。


[32]>25 そういえば nofrills

「超怪奇現象」(NOT 超自然現象)とかいうフレーズを見かけて、

おもしろいなあと思ったことがあります。


「超音速旅客機」の「超」は「?を超える」の意味ですよね。

「超大型台風」の「超」もそうだろうと思いますが(「大型」以上に大きい)、

そこらへんから「非常に、とても」の意味に転じたのだろうと推測します。根拠はありませんが。

ただ「超暑い」(=「とても暑い」)の「超」は、

私の記憶では、90年には既に使っていました(東京都の学生)。


英語のsuperという語も、元は「?を超える」の意味のはずなのですが(super-natural「超自然的」)、

「super large-scale integration 【コンピュータ】超大規模集積回路」

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=super&kind=ej

というように「非常に、とても」の意味(of the highest degree; extremely or excessively)で使われています。

http://dictionary.reference.com/search?q=super&x=0&y=0

日本語と英語の現象の間に関連があるかどうかはわかりませんが、似てはいますよね。

おもしろいです。


[33]「ふつうに」 nofrills

ここ数年だと思うのですが「ふつうにおもしろい」「ふつうにおいしい」「ふつうに驚いた」「ふつうに歩いちゃった(=特に苦もなく歩いてしまった)」などの「ふつうに」。


なんとなく、テレビで芸人さんが「演技ではなく、素で」の意味で使っていたのが始まりのように思いますが、どうでしょう。


以前は「ふつうに」は「ティーカップは小指を立てて持ったりせず、ふつうに持ちなさい」とか「人のモノマネで喋らず、ふつうに喋りなさい」といったようにしか使われなかったと思います。


[34]ヤマンバ Ten

昔なら、怖い話に出てくるものでしたが、

今は、ヤマンバギャルをさす方が多いかも。


[35]>24 Re:落とす ryuzi_kambe

これはありますね(笑)

何かのネタになりそうです。


[36]>26 Re:P2P ryuzi_kambe

結局、Peer to Peer と P2P でうまく使い分けているような気がします。


[37]>31 同じキーワードでも ryuzi_kambe

時代によってサーチ結果が異なるというのは、今後も起きていくでしょうね。

新しい用語が普及したあと、それは一種のノイズになりますので、

Web Archive と Google が提携して、年代別のサーチが実現されたら便利かも知れません。


[38]ぶっち tachibana26

前→約束をばっくれる

今→ぶっちぎり

親子で会話が成り立ちませんでした。


[39]PHP dum

昔は松下が出してる雑誌の名前だった。


[40]フラッシュ gerongcha

今:コンパクトフラッシュ、マクロメディアフラッシュ。

昔:ストロボ、フラッシュバック、でっかい未来が危ない戦隊。


[41]>40 雑誌もありますね。 taknt

フラッシュされた

なんて使わないか。


[42]>40 Re:フラッシュ ryuzi_kambe

これは良い例ですね。


[43]>39 Re:PHP ryuzi_kambe

これはありますね。

PHP 出版の「いちからわかるパソコン」なんてのがコンビニに並んでいたりすると、ちょっとズっこけます。


[44]システム Twill

ずばり!っていう単語が見つからないのですが、私は「制度(ルール)」「仕組」「組織」「体系」とかそういったものを指すと思っていました。

そしてそのある部分をコンピュータ化していくのでその部分を「コンピュータシステム」って呼んでいたかと。

たとえば「はてなポイントという擬似的な金銭の対価としてコミュニテイの不特定多数の人に回答をもらうというシステムがあり、そのシステムを実現するためにインターネットを活用したコンピュータシステムを使用している」って感じかなと・・・。

でも今の時代、「システム」=「コンピュータシステム」ですよね。

なので「xxなシステム(ルール)でやりたいんだよね」って一言言うと、全てをコンピュータ化しなくてはならないような雰囲気になって・・・あー面倒(笑

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ