人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

事業のためシステム開発が必要。でも、個人だし、お金がない。学生さんに安く頼んだらどうかと思ってる。しかし、目安がわからない。どのくらいのものだろうか?

●質問者: EASY
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:お金 システム 学生さん
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ssueno
●18ポイント

丸々すべてを新規開発されるのですか?

結構リスクは高いと思いますが、一案としては、仕様を決めたら学生さんに見積もってもらう、そして、時給で払う。安いが結構問題を多く含んでいます。

学生さんにパッケージ選びを頼んでみてはいかがでしょう。そして必要なら、そのパッケージに多少外付けのものを開発します。

でも、やっぱりちゃんとシステム会社に頼んだほうが安心ですし、結局は安く上がるような気がします。システムはいったん開発し、軌道に乗ると、交換するのは一苦労です。

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● Twill
●28ポイント ベストアンサー

どういうシステムかがよくわからないので、1からシステムを作るっていう観点でお話します。

ほんとうにざっくりなのですが、よくあるようなメーカに「1人の技術者を1ヵ月(20日)頼むと100万円」と思ってもらっていいのではないでしょうか。ただしこのときはメーカの人間ではなく、子会社や孫受会社の人がくるレベルと思ってください。(値段と質は必ずしも比例しない現実もありますんで)

次にシステム開発には一般的に次のような順序があります。

(異論はあるかもしれませんがごく一般的に。。。)

要件定義 何をシステムでやりたいかを簡単にまとめる

基本・詳細設計 管理するデータ、リストの内容などを明確化

開発・試験 プログラム作成やその前後の資料作成など

完成 システムが完成します

教育 利用者への教育です

サービスイン いわゆる利用開始です

上記の順序のうち、どこまでをシステム屋に頼むかというのが何ヶ月ぐらいかかるかの目安になります。

中でも要件定義や設計というのは重要です。

ここまでがスムーズだといいのですが、ここで何も決まらないと決まるまで先には進めません。当たり前ですが(笑

依頼する前に、開発してほしいシステムのイメージををどれくらい具体的にもっているかというのがポイントです。

===

それから作った後のこともよく検討してください。

どういうシステムかにもよりますが、「利用者がシステムを丸ごと買って、その後のメンテナンス・不具合について何も言及しない」俗に言う売切システムと「その後のメンテナンスなども引き受けて利用者は利用料を払う形で支払う使用料を支払うシステムとがあります。

学生さんだと当然前者になると思います。

システム屋の都合で恐縮ですが、基本的に「要件定義・設計時に明確になったもの」を作るのがシステム屋なので、そこで明確にならなかったもの(たとえば業務上必要なリストが設計時に必要とおもってなかったとかでも)は作ってくれません。そして、いちど受け取ってしまうと買取ですから、文句を言えない状態になります。

(よくフリーズする某OSと同じだと思ってください(笑)

万が一システムが壊れてしまったときに、直せる技術力が自社にあるかどうかも重要です。

パソコンも不慮の事故で壊れますよね?(何もしてなくても壊れちゃうんです。機械ってそういうもんなんです。)

ちゃんとバックアップ取れているのか(壊れたらデータがなくなっちゃう経理ソフトがあったとして、決算前にデータ壊れたなんていったらもう目も当てられません)

===

なんか脅しているみたいになっちゃってすみません。

もし新しく会社を経営されるのであれば、システムも1つのおおきなリスクと考えていただいてもよいかと思います。

教えたことはちゃんとやる人間を1人、1から育てるって思ってもらって結構です。

ダミー:http://q.hatena.ne.jp/1157769508


3 ● takemori
●22ポイント

どういうシステムかによって違うと思います

簡単に作れてしまってトラブルも発生する可能性が低いなら

10万くらいでやってくれるんじゃないでしょうか

開発者としての責任が発生するので普通の時給では無理です。

アルバイトとして雇うなら高めの時給程度で良いと思います。

勉強のためボランティア的に安くやってもらえる場合は

トラブル発生した場合に想定外の時間がかかったとき相手のミス

が原因でも少しはお金を払ったほうが良いと思います。

http://d.hatena.ne.jp


4 ● tori8
●22ポイント

お見受けするところ,どのように発注するかがわからないのだと思いますが,発注者がそうである場合(悪い意味ではありません),プロの開発会社であっても,システムの基本的なところから発注側に説明する必要があったり,意思疎通がうまくいかなかったりで,開発全体の時間はかなりかかることがほとんどです。

学生さんは,本業は学業であり,開発を受けたとしても,そもそも時間がありません。開発時間は,相当かかるものと推察されます。

しかも,大学院生などに時々コンピュータのスキルの高い学生はいますが,業務経験がないために,基本的なところがわかっていなかったりします。(例えば,金額計算を四捨五入してしまうとか。)

お金はないとのことですが,潜在的なシステムバグが存在していて損害が出るよりは,きちんと会社に頼んだほうがよいとは思います。

相場については,そのシステムが何なのか規模もわからないため,なんとも言えません。10000円でできるシステムもあれば,1億かかってもできないシステムもあります。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ