人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

他人の言うことや本に書かれてあることを、
何でも極端なまでに[A]信じてしまう人、[B]疑ってしまう人がいるとします。
[A],[B]には、それぞれ精神病の名前がついていると思うのですが、その名称を教えていただけないでしょうか。
[A][B]のどちらか一方でOKです。

また、[A][B]どちらか一方でも、一般の人向けの良い入門書があればご紹介下さい。よろしくお願いいたします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:名前 名称 精神病
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● untidy
●30ポイント

人格障害について書いた本があります。

パーソナリティ障害―いかに接し、どう克服するか (PHP新書)

パーソナリティ障害―いかに接し、どう克服するか (PHP新書)

  • 作者: 岡田 尊司
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 新書


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B...

WIKIにあるような10種類の人格障害について書いてあります。

Bの場合のような、人を信じれないような人格障害も紹介されてます。

それは妄想性パーソナリティ障害と呼ばれる人です。

逆にAのような極端に信じる人は依存性や境界性と呼ばれるような人たちだと思います。

◎質問者からの返答

untidy様、ありがとうございます。

ざっと読んだのですが、最近はかなりややこしいことになっているんだなあ、と言うのが率直な感想でした。

昔にはなかったような言葉がたくさん増えていて、イメージが難しいです・・・。

精神医学は進歩しているんですね。ありがとうございました。


2 ● hiro7days
●50ポイント ベストアンサー

http://ally.client.jp/jinkaku.htm

http://www.sky.sannet.ne.jp/mikeneko/psychology/psychiatry04...

[A]の方は分かりませんが(すいません)、

[B]の疑り深い方は、人格障害の中の妄想性人格障害でしょう。


いくつか本は読んだことがありますが、

(かじる程度ですが^^;)

これといってお勧めできるものもないのでやめときます^^;


それにしてもlionfanさんは分野が広いですね。

挑戦心旺盛なところ、とても羨ましいです。

なんだか質問の答えになってなくてすいません。笑

◎質問者からの返答

hiro7days様、いつもありがとうございます。

昔、自分が[A]的な人間だったので、ちょっと気になったのです。

[B]タイプは「妄想性人格障害」という件、了解です。

こちらは想像はしやすいです。

他人が自分の食事に毒を盛ってんじゃないかと疑うようなタイプですよね。

[A]の方がなんと呼ばれているのか、ちょっと興味があります。

ただ、下でjyousekiさんも述べているように、信じやすい方に偏っているときは、

「病気ではない」という判断が正しいのかもしれません。


3 ● koganeihana
●40ポイント

Aのほう、病気ではありませんが「暗示にかかりやすい精神状態」というのはあると思います。しらべたかぎりでは精神医学でも精神分析でもそのような状態に対応する専門用語はないようです。しいていえば「催眠状態」ということですが、ご質問に対する回答としてはあまり適切でないかもしれません。

たとえば、オウム真理教が監禁、食事制限、薬物、電気ショックなどで行ったようなマインドコントロール、集団心理療法や自己啓発セミナーなどが一種監禁状態の中で精神を動揺させて行うマインドコントロール、SF商法(催眠商法)が狭くて暗い場所に閉じこめてリズミカルな声を何時間も聞かせ判断力のない状態にさせるといったことは現実にあるわけで、名前があってもおかしくないと思うのですが。

そういった特殊なケースでなくても、たとえば、ヒトラーの演説などは聴衆を暗示にかけやすい条件で行われたといいます。ドイツ国民は第二次世界大戦中ずっと暗示にかかっていたのかもしれません。

日本でも、天地真理やピンクレディーが国民全体に熱狂的に受け入れられたこと、ユリゲラーが来日したときに超能力があるかないかで騒ぎになったことなど、いま思えば集団催眠にかかっていたような気がします。

◎質問者からの返答

koganeihana様、ありがうございます。

[A]の病名が、すくなくとも有名なものはない、というのはすごく驚きでした。

催眠状態というのは、やはり期待しているものとはすこし違いました。

期待しているのは、他人の言うことを何でも丸ごと信じずにはいられないような人なんですが、

(宗教で言うと原典主義者みたいなものでしょうか)

基本的には、人は本や他人から言われたことは、よほどの理由がない限り「正しい」とみなす、というのが原因なのでしょうか。

とにかく、ありがとうございました。明らかな病名がなさそうだ、とわかっただけでも大きな収穫です。


4 ● dum
●20ポイント

http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html

こちらもご参考にドーゾ^^

◎質問者からの返答

dum様、ありがとうございます。

勉強させていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ